VR向けポルノゲーム『Holodexxx Home』Steam版の販売差し止め―「ビデオポルノは許可されていない」など揺れるSteamの対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VR向けポルノゲーム『Holodexxx Home』Steam版の販売差し止め―「ビデオポルノは許可されていない」など揺れるSteamの対応

Steamが抱える成人向けコンテンツにまつわる問題。

PC Windows
VR向けポルノゲーム『Holodexxx Home』Steam版の販売差し止め―「ビデオポルノは許可されていない」など揺れるSteamの対応
  • VR向けポルノゲーム『Holodexxx Home』Steam版の販売差し止め―「ビデオポルノは許可されていない」など揺れるSteamの対応
  • VR向けポルノゲーム『Holodexxx Home』Steam版の販売差し止め―「ビデオポルノは許可されていない」など揺れるSteamの対応
!注意!
本記事には成人向けゲームに関する情報が含まれます。

HDX Studioは、VR向けポルノゲーム『Holodexx Home』が販売を差し止められたことと、過去に計3回差し止めを受けていたことを明かしました

同スタジオはまずはじめに、ヌードが含まれなければ承認を得られるという考えのもと、R-18表現とならない下着を着たモデルで「実在のポルノビデオ女優をスキャンしたモデルが官能的なダンスを披露する」という映像を提出。しかし、Steam側に「Steamではビデオポルノは許可されていない」という理由で却下されました。

次に提出した『Meet Marley』は実在の女優をスキャンしたモデルをバーチャル環境で確認できるというゲームプレイ要素が存在しない作品を提出しましたが、こちらも「Steamではポルノは許可されていない」といった似た理由で再び却下されたといいます。

そして最後に、「アダルトコンテンツにはストーリーやゲームプレイが求められる」ことが問題と考えた同スタジオは、チャットボットやインタラクティブ要素が含まれる『Holodexxx Home』を提出。しかしこちらも同じ理由で却下されてしまったとのことです。その後審査チームとやりとりでポルノコンテンツに対する明確な定義や基準の説明を求めたものの、担当者からは「ポルノは見ればわかる」という説明のみで、それ以上のポルノコンテンツの定義や基準などについては説明されなかったといいます。

同スタジオは、Steamですでに販売されている性行為などの表現を含む作品が応募の前例となると考えており、本作よりももっと露骨なコンテンツやいわゆる「Hentaiパズルゲーム」と呼ばれるような作品が存在するため、こういった理由で却下されることに対してあまり納得がいっていないようです。

Steamのガイドラインには「実在する人物の性的に露骨な画像」「製品に直接関係のない動画コンテンツ」「非インタラクティブな360度VR動画」をストアで公開してはいけないものとしていますが、海外メディアPC Gamerは『House Party』など実在の人物をスキャンしたコンテンツが含まれる作品はすでに存在すると指摘しています。

Valveは過去、Steamで成人向けゲームの販売の受け入れをはじめましたが、明確な線引がされていないため開発者の間で混乱を引き起こしているようです。

《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 原始時代に戦隊ヒーロー参戦!?『ARK: SURVIVAL ASCENDED』に『パワーレンジャー』コスメティックパック登場!

    原始時代に戦隊ヒーロー参戦!?『ARK: SURVIVAL ASCENDED』に『パワーレンジャー』コスメティックパック登場!

  2. 悲鳴を上げると更なる恐怖に見舞われる一人称視点ホラー『Supernatural』7月15日リリース!マイクを使いながらプレイ

    悲鳴を上げると更なる恐怖に見舞われる一人称視点ホラー『Supernatural』7月15日リリース!マイクを使いながらプレイ

  3. 『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】

    『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】

  4. 製作時間はたった36時間!?『マインクラフト』でリアルな1:1スケールカンザスシティマップを作成するクリエイター現る

  5. 惨劇のループから脱出を目指すサイコロジカルホラー『Homecoming』トレイラー!一家殺害事件の謎を追う

  6. これは部活動ではない、戦争だ。SD女子高生ミリタリーSRPG『RED DAWN』Steamストアページが公開

  7. コーエーテクモゲームスが『FAIRY TAIL2』を発表!アニメのクライマックス「アルバレス帝国編」を舞台に、ナツたち最後の冒険が描かれる【Nintendo Direct 2024.6.18】

  8. Steam『深夜のラーメン』7月24日リリース!『VA-11 Hall-A』『コーヒートーク』から着想を得たナラティブダイアログゲーム

  9. 『Dear Esther』開発元の1人称シナリオホラー『Still Wakes the Deep』発売―リアルな石油掘削施設での“ディザスターストーリー”

  10. 素敵なしゅうまつを!ポストアポカリプス世界をキャンピングカーで旅するドライブ生活シム『Nomad Drive』Steamストアページ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top