80年代ヒットソングをひっさげて銀河一ヤバいチームがやってくる!Marvelゲーム新作『Marvel’s Guardians of the Galaxy』の全貌をお届け【E3 2021】【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

80年代ヒットソングをひっさげて銀河一ヤバいチームがやってくる!Marvelゲーム新作『Marvel’s Guardians of the Galaxy』の全貌をお届け【E3 2021】【UPDATE】

『Marvel's Avengers』開発スタジオが贈る新作アクションゲームです。

連載・特集 インタビュー
80年代ヒットソングをひっさげて銀河一ヤバいチームがやってくる!Marvelゲーム新作『Marvel’s Guardians of the Galaxy』の全貌をお届け【E3 2021】【UPDATE】
  • 80年代ヒットソングをひっさげて銀河一ヤバいチームがやってくる!Marvelゲーム新作『Marvel’s Guardians of the Galaxy』の全貌をお届け【E3 2021】【UPDATE】
  • 80年代ヒットソングをひっさげて銀河一ヤバいチームがやってくる!Marvelゲーム新作『Marvel’s Guardians of the Galaxy』の全貌をお届け【E3 2021】【UPDATE】
  • 80年代ヒットソングをひっさげて銀河一ヤバいチームがやってくる!Marvelゲーム新作『Marvel’s Guardians of the Galaxy』の全貌をお届け【E3 2021】【UPDATE】
  • 80年代ヒットソングをひっさげて銀河一ヤバいチームがやってくる!Marvelゲーム新作『Marvel’s Guardians of the Galaxy』の全貌をお届け【E3 2021】【UPDATE】
  • 80年代ヒットソングをひっさげて銀河一ヤバいチームがやってくる!Marvelゲーム新作『Marvel’s Guardians of the Galaxy』の全貌をお届け【E3 2021】【UPDATE】
  • 80年代ヒットソングをひっさげて銀河一ヤバいチームがやってくる!Marvelゲーム新作『Marvel’s Guardians of the Galaxy』の全貌をお届け【E3 2021】【UPDATE】
  • 80年代ヒットソングをひっさげて銀河一ヤバいチームがやってくる!Marvelゲーム新作『Marvel’s Guardians of the Galaxy』の全貌をお届け【E3 2021】【UPDATE】
  • 80年代ヒットソングをひっさげて銀河一ヤバいチームがやってくる!Marvelゲーム新作『Marvel’s Guardians of the Galaxy』の全貌をお届け【E3 2021】【UPDATE】

※UPDATE(2021/06/15 16:00):国内発表をもとに加筆・修正、一部画像の差し替えを行いました。

スクウェア・エニックスは、E3 2021内の「Square Enix Presents」にてMarvelゲーム作品の完全新作となる『Marvel's Guardians of the Galaxy』を発表しました。

本作はコミックや映画などで展開されている「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を原作とした3人称視点のアクションゲーム。本記事では、そんな気になる期待の新作である本作のゲーム内容およびQ&Aをまとめてお届けします。

対応機種・発売日など

『Marvel's Guardians of the Galaxy』はPC/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに2021年10月26日発売予定。『Marvel's Avengers』やリブート版『トゥームレイダー』などを手掛けたEidos-Montrèalが開発を手掛け、スクウェア・エニックスが販売します。

ゲームを発売前に予約すると、特典としてガーディアンズたちの衣装「ガーディアンズ懐かしのコスチュームパック」が入手できるほか、豪華版の「デジタルデラックスエディション」も用意されています。

気になるゲーム内容は?

このゲームは、雇われヒーロー集団である「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の“自称”リーダーであるスター・ロードとしてプレイする、3人称視点のアクションゲーム。ストーリー重視のシングルプレイヤータイトルとなっており、コミックや映画作品とは異なる完全新規のストーリーが描かれます。

戦闘をガーディアンズの5人全員で戦うのはもちろんのことですが、“自称”リーダーのスター・ロードであるプレイヤーは他のメンバーに指示を出して戦いを有利にすすめることも。その場その場での判断が求められそうな、歯応えのある戦闘が楽しめそうです。

また、道中プレイヤー行う選択は小さな変化をもたらすものからストーリーが大きく変化するものまで用意されており、アクションゲームだけではなくアドベンチャーゲーム的側面も伺えます。

Q&A

Q.どのようにしてマーベルとのコラボレーションが生まれましたか? 

A.マーベルとのコラボは数年前にはじめましたが、創造的表現という意味で自由にガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのゲームを作ることができました。当初から独創的な視点から唯一無二のゲームを作ろうと考えていました。それと同時にガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの精神も受け継がなければなりません。

幸運にもMarvel GamesのクリエイティブVPであるBill Rosemann氏や彼のチームの力を借りることができ、キャラクターたちをより深く理解できるようになりました。彼らはコミックの知識に長けているだけでなく長年ガーディアンズに関わってきたこともあって、我々を導きながら独自のガーディアンズを作ることができました。

Q.オリジナルの「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」という部分についてもう少しお聞かせください。

A.ゲームのストーリーが本作の軸だと考えており、ゲームプレイやゲーム体験、ガーディアンズとのやり取りを通して笑いや興奮、感動的な場面が満載のストーリーをお届けできたら嬉しいです。プレイヤーはピーター・クイルとしてガーディアンズを1つの“家族”としてまとめそれぞれの役割を果たしながら銀河を救います。

Q.開発の際インスピレーションをうけたのは?

A.プロジェクトを始めた時ガーディアンズのありとあらゆるものを吸収しました 映画を見直したりアニメを視聴したりコミックをひたすら読み続けました 特にコミックはガーディアンズの真髄であると考えています

様々な解釈がなされていますがこれを基にキャラクターたちのエッセンスを見つけることができ、独自のガーディアンズを作ることができました あとは私達個人のインスピレーションや物語を取り入れこれらを糧とするユニークな体験を作りました

Q.ストーリーの全体について教えて下さい。

A.ネタバレはしたくないので多くは語りませんが、それを踏まえた上でお話すると……物語の舞台は大規模な銀河戦争が集結した世界です。戦争が終わり平和が訪れたものの、未だ宇宙の各所に戦争の傷跡が見える、そんな世界です。そこで現れるのはピーター・クイルと金稼ぎの仲間たち。彼らはすでに雇われヒーロー集団として活躍しており、新しく生まれ変わった宇宙の中で人生の喜びを再び見つけながら旅をして、そのついでに一儲けしようとします。

旅の途中、ガーディアンズ2人の間で行われたくだらない賭け事によりちょっとした事件が発生し、それが少しずつ周りの人や物を巻き込んでいきます、やがて大惨事が次から次へと発生してガーディアンズが責任を持って立ち向かわなければならない、宇宙をも脅かす事態にまで発展します。

Q.各キャラのデザインにおいてインスピレーションを受けたものは?

A.コミックから大きなインスピレーションを受けました。ピーター・クイルは少年時代である80年代から離れられない男だということはすぐに分かったので、そこをベースに彼を作り上げていきました。髪型や飾りボタン付きジャケットまで全て80年代風に統一しました。ジャケットにつけているピンでさえも80年代のレトロゲームのようなピンです。この設定を通して、本作のピーター・クイルは慣れ親しんだ存在であると同時に、私達ならではのユニークなピーター・クイルでもあると考えています。

コミックを調べた中でガモーラのデザインや見た目がさまざまであることに気づきました。ですが共通しているのは「ガモーラはかっこいい」という点。銀河一危険な女ということもあってそれに相応しいデザインを作ろうと考え、ボディーアーマーを装備させることで暗殺者らしさを出しかっこよくも危険な香りのするキャラクターに仕上げました。

ドラックスは身体中にある独特な模様にすぐさま目をつけました。これは単なる模様ではなくより象徴的な何かを表しているものだと気づきました。ただのおしゃれではなく、彼が生まれ育った文化、そして彼の人生の物語を語るものなのです。参加した数々の戦いや彼の家族、彼が失ったものや得たもの、これらを中心にデザインが決まりました。

ロケットとグルートは1つのチームとして考えています。切っても切り離せない関係であるため、チームらしくお互いのデザインがそれぞれを補うようにしなければなりません。まずグルートですが、2人1組のチームとして活躍できるようにロケットが作ったハーネスをつけました。こうすることでロケットが彼に乗れるようになり、彼に捕まりながら戦闘中に銃を撃ち続けることが可能になります。

そしてロケットのデザインにもグルートの要素がさりげなく加えられています。1つの例として、彼のあごひげにグルートの小さい顔が見えますが、このように二人は昔から仲が良かったことが伺えます。ロケットは大の爆弾好きですが、この要素もロケットのデザインに反映されています。繰り返しになりますが二人は一つのチームとしてお互いをどう補えるかがポイントです。

Q.プレイヤーをスター・ロードにした理由は?

A.ゲームを開発する際必ず念頭に置くのが、「プレイヤーの目をいかにひきつけ楽しんでもらえるか」という点です。スター・ロードはチームの心を表しているため、スターロードとしてプレイするという発想は当初からありました。彼はチーム内の人間性を表しており、プレイヤーが共感できる部分でもあります。またチームの“自称”リーダーであるため、戦闘も含めてキャラクター同士のやり取りの中で常に中心にいます。

キャラクターの短所・長所を追求するとともに、キャラクター同士がどのようにして衝突したり仲間意識が芽生えたりするのかを色々模索しました。その結果、プレイヤーをチームの中心においてガーディアンズの一員になることがゲーム体験を提供する上で一番の方法だと思いました。

Q.スター・ロードはガーディアンズとどのようなやり取りをしますか?

A.スター・ロードとしてプレイすることで、探索から戦闘までガーディアンズのやり取りの中で常に中心的な存在として活躍します。チーム内の会話を導くこともあれば敵との戦闘中にガーディアンズの力を借りることもあります。またリーダーとしてチームを激励し各キャラクターの気持ちを汲みながら彼らを鼓舞することもあります。

どんなやり取りでもプレイヤーは必ず中心にいます。戦闘中チームを導かなければならずガーディアンズの能力を駆使しながら敵と戦います。戦闘が思い通りに行かないときはゲーム内の仕様を通して仲間を励まし、会話ややり取りが発生する度に参加します。いろんなドタバタに巻き込まれますが、状況はどうであれプレイヤーは常にその中心にいます。

Q.ガーディアンズはどんな脅威と直面しますか?

A.プレイヤーはゲーム内でガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの歴史の中で登場したさまざまな生物やヴィランと対峙します。その中にはサプライズも含まれていて、コアなファンが喜ぶ小ネタなども含まれています。ガーディアンズは旅の途中、自らの信念に屈しないものを排除する謎の組織に遭遇しますが、銀河を守る最後の防衛線として彼らに立ち向かわなければなりません。

Q.プレイヤーはさまざまな選択を行いますが、その結果も含めて冒険にはどのような影響を及ぼしますか?

A.ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの“自称”リーダーであるスター・ロードとしてプレイするだけあって、プレイヤーは決断を下したり仲間の行動に反応したりします。加えてプレイヤーは今起こっている出来事にも反応し、さまざまな対応を求められます。プレイヤーはゲーム中、チームメンバーとやり取りを行ったり敵や味方に遭遇したりするので状況に合わせて対処しなければなりません。対応の仕方次第ではゲームプレイにも影響を及ぼし、目の前のちょっとしたトラブルが発生する小さな影響もあれば、ゲーム内のメインシナリオが大々的に変わるほどの影響を与えることもあります。

最終的にゲームの中核をなすのはしっかりとしたストーリー体験です。ゲームの序盤と終盤はプレイヤー問わず内容は共通していますが、これは終盤を盛り上がりのあるクライマックスにしたく、全員がこの体験を味わうことで最高の冒険にすることができると考えます。

Q.本作において音楽はどのような役割を果たしますか?

A.本作を語る上で音楽は切っても切り離せません。ピーター・クイルは80年代の時子供でしたが、それにあわせて80年代のライセンス曲が詰まったノリノリのサウンドトラックもご用意しました。彼はKISSアイアン・メイデン、ワム!、そしてブロンディパット・べネターなど往年の名曲を好んで聴いていますが、実は本作のライセンス曲は受動的に聴くものではなくプレイヤーが体験するアクションの中で重要な役割を果たします。 

Q.課金要素やDLCはありますか?

A.本作に課金要素やDLCはありません。プレイヤーがゲームを手にとった瞬間、ゲームの全てを体験いただけることが何よりも重要だと考えているからです。プレイヤーは最初から使用可能なコスチュームをゲットでき、ゲームを進行するだけで全てのアビリティが使えるようになります。

新たな「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」たちのストーリーが楽しめる『Marvel's Guardians of the Galaxy』は、PC/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|Sを対象に、2021年10月26日に世界同時発売予定です。


《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top