Netflix実写シリーズ「アサシン クリード」脚本家に映画「ダイ・ハード」のジェブ・スチュアート氏を起用していることが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Netflix実写シリーズ「アサシン クリード」脚本家に映画「ダイ・ハード」のジェブ・スチュアート氏を起用していることが明らかに

スタローンの脱獄映画「ロックアップ」、ハリソン・フォードとトミー・リー・ジョーンズが対峙する「逃亡者」などの脚本も歴任。

ゲーム文化 カルチャー
Netflix実写シリーズ「アサシン クリード」脚本家に映画「ダイ・ハード」のジェブ・スチュアート氏を起用していることが明らかに
  • Netflix実写シリーズ「アサシン クリード」脚本家に映画「ダイ・ハード」のジェブ・スチュアート氏を起用していることが明らかに

海外メディアVarietyは、2020年10月にNetflix(ネットフリックス)により制作が発表された実写ドラマシリーズ「アサシン クリード」の脚本家に、1988年に公開されたブルース・ウィリス主演の映画「ダイ・ハード」で脚本を担当したジェブ・スチュアート氏が起用されていることを報じました。

アメリカの脚本家ジェブ・スチュアート氏がそのほか過去に手掛けたのは、エディ・マーフィとニック・ノルティ共演の1990年の映画「48時間PART2/帰って来たふたり」や、ハリソン・フォードとトミー・リー・ジョーンズ共演の1993年の映画「逃亡者」など。近年ではネットフリックスのドラマシリーズ「VIKINGS VALHALLA」の製作を担当しています。

なお、ネットフリックスとユービーアイソフトによる映像作品はこの「アサシン クリード」のほかにも、6月12日の「Netflix GEEKED WEEK」でも続報などの情報が公開された、映画「ジョンウィック」のデレク・コルスタッドが脚本を担当する『スプリンターセル』原作のアニメシリーズ、『ファークライ 3 ブラッドドラゴン』原作のアニメシリーズ「Captain Laserhawk A Blood Dragon remix」、米俳優ジェシカ・チャステイン、ジェイク・ジレンホールを起用する『ディビジョン』原作の映画「The Division」などが過去に発表されています。

《technocchi》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 猫ちゃんたちの集落を管理する『Catizens』ゲームプレイ紹介トレイラー!

    猫ちゃんたちの集落を管理する『Catizens』ゲームプレイ紹介トレイラー!

  2. 【東京五輪】『ニーア』イニシエノウタ、『ドラクエ』『モンハン』『テイルズ』など開会式に“日本を代表するゲーム楽曲”多数!ファンもクリエイターも歓喜

    【東京五輪】『ニーア』イニシエノウタ、『ドラクエ』『モンハン』『テイルズ』など開会式に“日本を代表するゲーム楽曲”多数!ファンもクリエイターも歓喜

  3. 海外ファンがスーファミで遊べる『ポケットモンスター 赤・青』カートリッジを自作!

    海外ファンがスーファミで遊べる『ポケットモンスター 赤・青』カートリッジを自作!

  4. ゲーマーが高額転売を目にした時の怒りがどれほどかは理解している―eBayが「Steam Deck」転売対策で出品をすべて削除する英断

  5. 『PUBG』に激似!?e-Sportsテーマのバトロワ映画「Biubiubiu」中国向けに8月6日公開予定

  6. Googleトップページにオリンピックをモチーフにした『Doodle チャンピオン アイランド ゲーム』登場

  7. サイバーパンク世界で賞金稼ぎ!『Vigilance 2099』最新ティーザーゲームプレイ映像公開

  8. 大接戦繰り広げた第6回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

  9. Netflixが「ポケモン」実写シリーズを制作中と海外報道―「名探偵ピカチュウ」のような作品に?

  10. 暗号通貨は死んだ! 再び流通した紙幣の真贋を鑑定する『Crypto Is Dead』配信開始【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top