『Apex Legends』初開催のアリーナイベント「スリルシーカー」現地時間7月13日から開催―舞台は溶岩流れる新マップ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Apex Legends』初開催のアリーナイベント「スリルシーカー」現地時間7月13日から開催―舞台は溶岩流れる新マップ

溶岩が流れる新マップ「OVERFLOW」が新登場。報酬トラックも3種類用意されます。

PC Windows
『Apex Legends』初開催のアリーナイベント「スリルシーカー」現地時間7月13日から開催―舞台は溶岩流れる新マップ
  • 『Apex Legends』初開催のアリーナイベント「スリルシーカー」現地時間7月13日から開催―舞台は溶岩流れる新マップ
  • 『Apex Legends』初開催のアリーナイベント「スリルシーカー」現地時間7月13日から開催―舞台は溶岩流れる新マップ
  • 『Apex Legends』初開催のアリーナイベント「スリルシーカー」現地時間7月13日から開催―舞台は溶岩流れる新マップ
  • 『Apex Legends』初開催のアリーナイベント「スリルシーカー」現地時間7月13日から開催―舞台は溶岩流れる新マップ
  • 『Apex Legends』初開催のアリーナイベント「スリルシーカー」現地時間7月13日から開催―舞台は溶岩流れる新マップ
  • 『Apex Legends』初開催のアリーナイベント「スリルシーカー」現地時間7月13日から開催―舞台は溶岩流れる新マップ
  • 『Apex Legends』初開催のアリーナイベント「スリルシーカー」現地時間7月13日から開催―舞台は溶岩流れる新マップ

エレクトロニック・アーツは、バトルロイヤルシューター『Apex Legends』で現地時間7月13日から開始予定の新イベント「スリルシーカー」のトレイラーを公開しました。

初開催となるアリーナイベントでは、溶岩が流れる新マップ「OVERFLOW」が登場。傾斜や建造物などでいくつかのエリアに区切られているこのマップは、短距離から中距離での戦闘が比較的起こりやすいと紹介されています。

また、さまざまなアイテムが獲得できる「報酬トラック」も登場。イベント開催期間中に3つのトラックが用意され、武器スキンやチャームのほかレジェンド「ランパート」「バンガロール」用のレジェンドスキンが入手できるようです。また、チャレンジ達成で入手できるバッジも用意されています。

『Apex Legends』の新イベント「スリルシーカー」は現地時間7月13日から開始予定。同日からゲーム内ストアでは限定スキンなどが購入可能な「SUMMER SPLASH SALE」も開始されます。


《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. PCでは日本からも参加可能!期待のCo-op『Back 4 Blood』予約者向けオープンベータ開始―今度も“やつら”を血祭りだ【UPDATE】

    PCでは日本からも参加可能!期待のCo-op『Back 4 Blood』予約者向けオープンベータ開始―今度も“やつら”を血祭りだ【UPDATE】

  2. 『FF ピクセルリマスター』のフォントをドット風にする日本語対応Mod「FFSilver」が登場

    『FF ピクセルリマスター』のフォントをドット風にする日本語対応Mod「FFSilver」が登場

  3. キャンプ場を立て直そう!新作ADV『ヘイブンパーク』発売―丸っこくてかわいいキャラにも注目

    キャンプ場を立て直そう!新作ADV『ヘイブンパーク』発売―丸っこくてかわいいキャラにも注目

  4. サイバーパンクシューティングRPG『The Ascent』発売から3日間で500万ドルの売上げを記録―1,700以上チャンネルでゲームプレイ配信

  5. 宇宙ステーションSLG『Starmancer』早期アクセス開始―人工知能としてクローンを育て管理【UPDATE】

  6. 100万人以上がテストした新作MMO『New World』4度目の正式リリース延期へ―新発売日は9月28日

  7. 自在に形を作れる自作戦車ACT『Sprocket』Steamページ公開―車体の形状やパーツの位置は機能性に直結

  8. 終末世界の少女たちを描くテキストADV『ナツノカナタ』無料Steam早期アクセス開始!

  9. メトロイドヴァニア続編『Axiom Verge 2』ゲームプレイトレイラー公開―異次元の探索要素を導入

  10. 『レインボーシックス シージ』チート対策や今後の計画など多くの情報が明かされたAMAセッションの日本語訳が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top