9月12日発売レトロゲーム互換機「POLYMEGA」国内代理店に極少数しか入荷せず―ユーザーに行き渡るのはまだまだ先に… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

9月12日発売レトロゲーム互換機「POLYMEGA」国内代理店に極少数しか入荷せず―ユーザーに行き渡るのはまだまだ先に…

BASEユニット以外のモジューラユニットに関しては、今回入荷するかどうかまだ判明していないとのことです。

ゲーム機 ハードウェア
9月12日発売レトロゲーム互換機「POLYMEGA」国内代理店に極少数しか入荷せず―ユーザーに行き渡るのはまだまだ先に…
  • 9月12日発売レトロゲーム互換機「POLYMEGA」国内代理店に極少数しか入荷せず―ユーザーに行き渡るのはまだまだ先に…

レトロゲーム互換機「POLYMEGA」の国内代理店を務めるエヌケー貿易は、現地時間2021年9月12日に発売を予定している「POLYMEGA」に関し、現時点で同社に入荷する数量が2桁台であることをTwitterで明らかにしました。

先日、発売が現地時間2021年9月12日に決定したことが発表された「POLYMEGA」。9月12日発売分は、2018年9月から2020年4月までにpolymega.comで予約購入分された分が対象とされ、受付順に配送作業を開始し、2021年10月末までに完了予定とされていました。この時点で日本国内の配送については明らかにされていませんでした。

エヌケー貿易の発表によると、同社には極少数しか入荷せず、各方面に数個程度の割り振りしかできない物量であるとしています。また、BASEユニット以外のモジューラユニットに関しては、今回入荷するかどうかまだ判明していないとのこと。発売するといってもPOLYMEGAが欲しいユーザーに行き渡るにはまだまだ時間が掛かるようです。9月の発売に関する詳細は後日改めて報告するとしています。

ツイートの最後では、「Polymegaさんもいろいろやりたいことがあるのでしょうが、手広く商売する前にまずBASEユニットを作って下さい!!」と要望。以前にも、公式から発売日の報告が一切なく、アナウンスを求める要望への返答やリアクションが得られなかったとしており、販売がなかなかスムーズにいかず、問題解決を切望する様子が伺えます。

《H.Laameche》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定

    CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定

  2. レトロ携帯ゲーム互換機「Analogue Pocket」出荷を再度延期で12月予定に―制御を超えた遅延ドミノ効果により

    レトロ携帯ゲーム互換機「Analogue Pocket」出荷を再度延期で12月予定に―制御を超えた遅延ドミノ効果により

  3. 世界初、“寝ながら”に特化したVRデバイス「HalfDive」発表!クラウドファンディングで支援者を募集

    世界初、“寝ながら”に特化したVRデバイス「HalfDive」発表!クラウドファンディングで支援者を募集

  4. コモドール64のミニ版「THEC64 Mini」海外発売日決定! 懐かしのホームコンピューターが復活

  5. 壺男こと『Getting Over It』非公式VRリメイクが開発中―見慣れた“あの動き”が一人称視点に

  6. レトロ携帯ゲーム互換機「Analogue Pocket」の出荷が10月まで延期―世界的な部品不足と物流問題により

  7. 予約開始即完売のレトロ携帯ゲーム互換機「Analogue Pocket」の更なる製造と転売対策が発表【UPDATE】

  8. 幻の名作『エイリアンソルジャー』25周年を記念し、同タイトル収録の「メガドライブミニW・アジアエディション」が国内発売決定!

  9. 海外ブロガーによる「Steamコントローラ」インプレッションが公開―カスタム画面やプレイ中の映像も

  10. AVerMediaキャプチャーボード「Live Gamer HD」シリーズが予約開始、低遅延で大会/イベント配信にも最適

アクセスランキングをもっと見る

page top