『ポケモンユナイト』地味に厄介な「イワパレス」対策!無視するのもひとつの手、心だけは乱されないように | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ポケモンユナイト』地味に厄介な「イワパレス」対策!無視するのもひとつの手、心だけは乱されないように

以前のアップデートから『ポケモンユナイト』では「イワパレス」が目立つようになりました。めちゃくちゃに強いポケモン……というわけではないのですが、けっこう厄介な存在です。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『ポケモンユナイト』地味に厄介な「イワパレス」対策!無視するのもひとつの手、心だけは乱されないように
  • 『ポケモンユナイト』地味に厄介な「イワパレス」対策!無視するのもひとつの手、心だけは乱されないように
  • 『ポケモンユナイト』地味に厄介な「イワパレス」対策!無視するのもひとつの手、心だけは乱されないように
  • 『ポケモンユナイト』地味に厄介な「イワパレス」対策!無視するのもひとつの手、心だけは乱されないように
  • 『ポケモンユナイト』地味に厄介な「イワパレス」対策!無視するのもひとつの手、心だけは乱されないように
  • 『ポケモンユナイト』地味に厄介な「イワパレス」対策!無視するのもひとつの手、心だけは乱されないように

以前のアップデートから『ポケモンユナイト』にて「イワパレス」が目立つようになりました。めちゃくちゃに強いポケモン……というわけではないのですが、けっこう厄介な存在です。


イワパレスが「からをやぶる」で縦横無尽にステージを走り回り、心をかき乱されて負けてしまったなんて人もいるのではないでしょうか。最近はよく見かけるので、きちんと対策をしておきましょう。


◆現在のイワパレスの動き方


いまのイワパレスは「からやぶ型」「がんせきふうじ型」の2種類に分けることができます。


からやぶ型は野生のポケモンを倒しひたすらゴールを目指すタイプ。最近強化された「ステルスロック」を使うイワパレスが多めです(「シザークロス」を使うイワパレスもいなくはないです)。


がんせきふうじ型はディフェンダーとしてレーンを守るタイプ。こちらはかなりレアなタイプではありますが、きちんと連携が取れていると厄介です。


◆イワパレスの恐ろしい点


正直、がんせきふうじ型はかなりレアなのでからやぶ型を対策すればいいでしょう。ではこのタイプのイワパレスの何が厄介かというと、ゴールを決めまくって強くなるところです。


この手のイワパレスは、「ゴールサポーター」や「エオスビスケット」などでゴールをするたびにステータスを上げてくるのでどんどん硬くなっていきます。序盤はまずゴールを防げないですし、中盤はユナイト技を使われるとシールドが硬すぎて止められません。


また、「エネコのしっぽ」とステルスロックを組み合わせてカジリガメやサンダーを狙ってくるケースも少なくありません(ほかは「ゴールかそくそうち」持ちの場合が多いです)。


カサカサ動いてとにかくゴールを狙ってくるので、追いかけるのが本当にたいへんです。特にスコアが倍増する終盤は要注意。


◆イワパレスの弱点は超シンプル!


ではどう対策すればいいかですが、まず上ルートのゴールを狙ってくるからやぶ型イワパレスは無視しても大丈夫なケースが多いです。極端な話、上ルートのゴールは2つとも壊されても負けには直結しないからです。


また、序盤・中盤にゴールを壊しまくるイワパレスもそこまで驚異に思わなくてかまいません。残り2分になってからのほうが得点効率はいいわけですし、サンダーをとればむしろ確実に逆転できます(相手は奥のゴールしか残っておらず、終盤にゴールを決めづらくなるため)。


問題があるとすれば、サンダーがとれないような試合です。この場合は序盤・中盤の点数差もかなり痛いですし、終盤にイワパレスがゴールを決めてくると非常に厄介になります。


あるいは、下ルートを狙ってきたり、きちんとサンダーに絡んでくるイワパレスはなかなかに厄介です。とはいえ、攻撃技がステルスロックだとできることが少ない(基本的に集まっているところを妨害するくらいしか攻撃方法がない)ため、広い場所で誰かが牽制して近寄らせなければそこまで問題ありません。カビゴンの「とおせんぼう」やヤドランの「テレキネシス」で強引に止めるのもアリです。


やはり強ポケモンというわけではないので、危険な状況だけ把握しておいて対応するのがイワパレス対策のポイント。やたらと目立ちますが心をかき乱されないようにしましょう。

《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ドラクエX オフライン』なんとクリア後に「ふっかつのじゅもん」でオンライン版へ引き継ぎ可能!

    『ドラクエX オフライン』なんとクリア後に「ふっかつのじゅもん」でオンライン版へ引き継ぎ可能!

  2. 『モンハンライズ:サンブレイク』に「マスターランク」実装!新モンスターや強化個体が登場

    『モンハンライズ:サンブレイク』に「マスターランク」実装!新モンスターや強化個体が登場

  3. 『ポケモンユナイト』アプデで「カジリガメ」の奪い合いは変わる?勝つために覚えておきたいポイント

    『ポケモンユナイト』アプデで「カジリガメ」の奪い合いは変わる?勝つために覚えておきたいポイント

  4. 画面フィルムを剥がさないで!スイッチ(有機ELモデル)の取り返しがつかない要素に任天堂が注意喚起

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【10月22日】─「ドン・キホーテ」が新たな抽選受付を開始、ソフマップ2店舗も展開中

  6. 走って踊って隠れて遊べ!スイッチ向け『PUI PUI モルカー Let's!モルカーパーティー!』最新情報公開

  7. 殺人ウサギに襲われる初代PS風ホラー『殺しの館』国内スイッチ版が突如配信停止―開発元は悲しみツイート

  8. 色違いの「ザシアン」「ザマゼンタ」が貰える!『ポケモン ソード・シールド』でプレゼントキャンペーン開催決定

  9. 岸田メル氏が「ライザ」を、トリダモノ氏が「愛央」を描く!ムチムチ太ももに目が眩む、夢のコラボイラスト公開

  10. 「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」発表!ノーマル・ゴーストタイプが『ポケモンレジェンズ アルセウス』で初登場

アクセスランキングをもっと見る

page top