ゾンビCo-opシューター『World War Z』海外向けにスイッチ版発売―後日シナリオ追加など無料アプデ予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビCo-opシューター『World War Z』海外向けにスイッチ版発売―後日シナリオ追加など無料アプデ予定

マルセイユシナリオやホードモードZが無料で追加予定。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
ゾンビCo-opシューター『World War Z』海外向けにスイッチ版発売―後日シナリオ追加など無料アプデ予定
  • ゾンビCo-opシューター『World War Z』海外向けにスイッチ版発売―後日シナリオ追加など無料アプデ予定
  • ゾンビCo-opシューター『World War Z』海外向けにスイッチ版発売―後日シナリオ追加など無料アプデ予定
  • ゾンビCo-opシューター『World War Z』海外向けにスイッチ版発売―後日シナリオ追加など無料アプデ予定

Focus Entertainmentは11月2日、Saber Interactive開発のオンライン4人協力プレイ対応シューティング『World War Z』のニンテンドースイッチ版を海外向けに発売し、トレイラーを公開しました。

本ゲームは、国内でも2013年に公開されたブラッド・ピット主演、マーク・フォースター監督のアメリカのアクションホラー映画「ワールド・ウォーZ」をベースとした、シングルおよびマルチプレイ対応アクションシューター作品。

9月の発表時点で、本作スイッチ版は他機種版発売時最初期の4シナリオの収録に留まることが判明していましたが、新たにホードモードZおよびマルセイユシナリオが発売後の無料ダウンロードコンテンツとして配信されることが告知されました。これにより、スイッチ版は他機種の「GOTYEDITION」発売のタイミングで行われた大型アップデートに近いボリュームとなります。

海外向けスイッチ版は、通常版が39.99ドル、ボーナスウェポンとスキン複数が付属するDeluxe Editionが49.99ドルで販売中です。

《technocchi》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ガチバトルや青春の日々を描くADV『マガツバライ』体験版ムービー vol.1公開―本作の序盤や主題歌を楽しめる18分

    ガチバトルや青春の日々を描くADV『マガツバライ』体験版ムービー vol.1公開―本作の序盤や主題歌を楽しめる18分

  2. 『ポケモン ダイパリメイク』金曜日を待ちわびるトレーナーが続出!「図鑑」完成のカギを握るのは…

    『ポケモン ダイパリメイク』金曜日を待ちわびるトレーナーが続出!「図鑑」完成のカギを握るのは…

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【11月25日】―転売防止策を講じた「ゲオ」の抽選販売が受付終了秒読み

    「PS5」の販売情報まとめ【11月25日】―転売防止策を講じた「ゲオ」の抽選販売が受付終了秒読み

  4. シリーズ最新作『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』スイッチ版2021年12月16日リリース決定!4人で遊べるおまけモードの情報も公開

  5. 『モンハンライズ』報酬は「ソニック」だけじゃない!新重ね着「ダイバー」も生産可能な、計5つのイベクエ配信

  6. 技術ツリーやジェスチャー機能を無料で追加!『Rust Console Edition』アップデート「Devastation Unleashed」配信開始

  7. 『あつ森』でも「ブラックフライデーセール」開催!サンクスギビング不参加なら期間限定「料理レシピ集」をお買い忘れなく

  8. 『モンハンライズ:サンブレイク』に「マスターランク」実装!新モンスターや強化個体が登場

  9. 『KOF XV』キャラクタートレイラー「アンヘル」公開! 気の抜ける口調とは対照的なハードヒットでアグレッシブな技の数々

  10. 【吉田輝和の絵日記】『ディサイプルズ L』は選択肢が幅広くてモンスターみたいな奴にも求愛できるRPGでした

アクセスランキングをもっと見る

page top