使用ブロック数46,727個!『マインクラフト』で巨大「オレオ」作られる―「なぜ作ったのか?自分でもわからない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

使用ブロック数46,727個!『マインクラフト』で巨大「オレオ」作られる―「なぜ作ったのか?自分でもわからない」

サバイバルモードで建設しているため、オレオの内部は松明がたくさん。

ゲーム文化 カルチャー
使用ブロック数46,727個!『マインクラフト』で巨大「オレオ」作られる―「なぜ作ったのか?自分でもわからない」
  • 使用ブロック数46,727個!『マインクラフト』で巨大「オレオ」作られる―「なぜ作ったのか?自分でもわからない」

Mojangのサンドボックスゲーム『マインクラフト』。最新アップデート「洞窟と崖(Caves & Cliffs)」第2弾も配信されますます盛り上がりを見せる本作ですが、13日間かけてマップ上に巨大な「オレオ」を出現させたプレイヤーが注目を集めています。

ストリーマーのNomALlama氏は、2021年11月29日自身のTwitterで「巨大なオレオを作った」と投稿。翌日にはRedditにも画像付きでこの「巨大オレオ画像」を投稿し、多くのユーザーから高い評価を受けています。

同氏によると、使用したブロック数は46,727個に上るといいます。使用しているブロックは黒と白のコンクリートブロックのみで、建築材料を集める際に他のプレイヤーからの寄付に大きく助けられたようです。巨大オレオの建築日数は、材料集めと実際の建築で合計13日ほどかかったとのことです。

このオレオはクリエイティブモードではなく、敵性Mobも登場するサバイバルモード(バージョン1.17.1)で制作されました。そのため、巨大オレオの内側には大量の松明が置かれており、なんとも幻想的な雰囲気です。同氏のTwitchチャンネルでは「巨大オレオ」制作の様子を見ることもできます。

公式Twitterでの投稿では「なぜこのオレオを作ったのか?それは自分でもわからない」とコメントしています。ちなみに、このオレオはサーバーリセットされた結果すでにアクセスできないとのことです。


《Mr.Katoh》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 基本プレイ無料の物理ベース車両構築ゲーム『Techblox』Steamページ公開!

    基本プレイ無料の物理ベース車両構築ゲーム『Techblox』Steamページ公開!

  2. 基本プレイ無料WW2協力ゾンビFPS『Projekt Z』Kickstarterをキャンセル

    基本プレイ無料WW2協力ゾンビFPS『Projekt Z』Kickstarterをキャンセル

  3. 武侠スタイル2.5DピクセルRPG『Code Name: Wandering Sword』Steamページ公開

    武侠スタイル2.5DピクセルRPG『Code Name: Wandering Sword』Steamページ公開

  4. ゾンビ禍なのに出社強要上司、あなたのPCに美少女が迷い込むADVなど珍ゲーム続々!ゲムスパ注目インディーWavesその2【ILE2022】

  5. 名画の中へダイブ!ゴッホ作「星月夜」が『マインクラフト』で“立体的”な探索可能マップで再現

  6. 感染禍の東京を描いた珈琲ゲーム、自分を古墳と思い込む男の子のADVに要注目―ゲムスパ注目インディーWavesその1【ILE2022】

  7. 松本人志?や和田アキ子?、東ブクロまで登場する『龍が如く』実写パロディ!

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『VALORANT』の名プレイヤー・makiba選手が競技シーン復帰!所属チーム「ZETA DIVISION」からFA宣言も

  10. 「ゆっくり茶番劇」ドワンゴが商標登録への4つのアクション発表―所属コミュニティーからは権利抹消申請の報告も

アクセスランキングをもっと見る

page top