『SILENT HILL』の外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』発表!現代アジアが舞台のホラーACT【TGA 2021】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『SILENT HILL』の外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』発表!現代アジアが舞台のホラーACT【TGA 2021】

中年男性が怪異に襲われる!

ニュース 発表
『SILENT HILL』の外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』発表!現代アジアが舞台のホラーACT【TGA 2021】
  • 『SILENT HILL』の外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』発表!現代アジアが舞台のホラーACT【TGA 2021】
  • 『SILENT HILL』の外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』発表!現代アジアが舞台のホラーACT【TGA 2021】
  • 『SILENT HILL』の外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』発表!現代アジアが舞台のホラーACT【TGA 2021】
  • 『SILENT HILL』の外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』発表!現代アジアが舞台のホラーACT【TGA 2021】
  • 『SILENT HILL』の外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』発表!現代アジアが舞台のホラーACT【TGA 2021】
  • 『SILENT HILL』の外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』発表!現代アジアが舞台のホラーACT【TGA 2021】
  • 『SILENT HILL』の外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』発表!現代アジアが舞台のホラーACT【TGA 2021】
  • 『SILENT HILL』の外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』発表!現代アジアが舞台のホラーACT【TGA 2021】

Bokeh Game Studioは、新作ホラー『野狗子(やくし): Slitterhead』を発表しました。

本作は、『サイレントヒル』シリーズで知られる外山圭一郎氏がクリエイティブ・ディレクターを務め、音楽を山岡晃氏が務める新作ホラーゲーム。中国や台湾のような都市を舞台に、謎の力を持った人間と化け物との戦いが描かれそうです。

『野狗子: Slitterhead』の対応プラットフォームや発売時期は不明です。


《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『バイオミュータント』『Inscryption』『風ノ旅ビト』『アスラズ ラース』他

    週末セール情報ひとまとめ『バイオミュータント』『Inscryption』『風ノ旅ビト』『アスラズ ラース』他

  2. 「開発チームとプレイヤーを何よりも優先」Blizzard新リーダー、マイク・イバラ氏声明―取り戻せるか信頼を

    「開発チームとプレイヤーを何よりも優先」Blizzard新リーダー、マイク・イバラ氏声明―取り戻せるか信頼を

  3. ケモノ格闘ゲー『Them's Fightin' Herds』開発元Mane6をMaximum Gamesが買収―今後はさらに同作の更新を加速

    ケモノ格闘ゲー『Them's Fightin' Herds』開発元Mane6をMaximum Gamesが買収―今後はさらに同作の更新を加速

  4. 社員ら、CEOに怒り爆発!「強欲でふざけた奴」巨額買収に揺れるアクティビジョン・ブリザード

  5. ヘルメットに当たる砂や石の音まで! 冷戦FPS『'83』こだわりのサウンド作りを紹介する最新映像

  6. 完全新作『テイルズ オブ ルミナリア』発表!シリーズ25周年を締める記念作品―目指すは地に足つけたRPG体験

  7. 都市伝説の謎に迫る台湾産ホラー『The Bridge Curse: Road to Salvation』発表―同名映画をゲーム化

  8. 【期間限定無料】SFパズルADV『レリクタ』Epic Gamesストアにて配布開始―来週はPC版『デモンエクスマキナ』

  9. 「名越スタジオ」がネットイース日本支社と同一住所に設立―セガ退社の名越稔洋氏が取締役か

  10. 直チャージ!「Steam専用プリペイドカード」全国コンビニなどで販売開始―『PORTAL2』が必ずもらえるキャンペーンも

アクセスランキングをもっと見る

page top