怪異調査ホラー『Phasmophobia』呪いのアイテムが登場するアップデートv0.5.0配信―正気度と引き換えに情報を入手 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

怪異調査ホラー『Phasmophobia』呪いのアイテムが登場するアップデートv0.5.0配信―正気度と引き換えに情報を入手

諸刃の剣となる呪いのアイテムが登場。

PC Windows
怪異調査ホラー『Phasmophobia』呪いのアイテムが登場するアップデートv0.5.0配信―正気度と引き換えに情報を入手
  • 怪異調査ホラー『Phasmophobia』呪いのアイテムが登場するアップデートv0.5.0配信―正気度と引き換えに情報を入手
  • 怪異調査ホラー『Phasmophobia』呪いのアイテムが登場するアップデートv0.5.0配信―正気度と引き換えに情報を入手
  • 怪異調査ホラー『Phasmophobia』呪いのアイテムが登場するアップデートv0.5.0配信―正気度と引き換えに情報を入手

Kinetic GamesはSteamにて早期アクセスが進行中の一人称視点ホラーゲーム『Phasmophobia』について、アップデートv0.5.0を配信しました。

本アップデートでは、新たにCursed Possessions(呪いのアイテム)が登場。それぞれのロケーションにつき6つの中から1つの呪いのアイテムが選択され、複数存在するスポーンポイントのどこかに配置されます。これらのアイテムを使用すると正気度と引き換えに情報を入手可能ですが、マイナス効果も発生するため計画的に利用する必要があります。各アイテムの詳しい性能はゲーム内ジャーナルでご確認ください。

また、v0.4.0アップデートで追加された難易度であるナイトメアにおいて特定が非常に困難になるゴーストの調整や新たなゴーストタイプであるミミックの追加、複数のバグ修正なども同時に行われています。パッチノート全文はこちら(リンク先英語)でご確認ください。

『Phasmophobia』は1,420円(税込)でSteamにて早期アクセスが進行中。また、一部エリアが冬の装いとなるシーズンイベントが開催されています。


《kamenoko》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

    クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

  2. 海賊テーマの街づくり&リアルタイムストラテジー『Republic of Pirates』配信開始!

    海賊テーマの街づくり&リアルタイムストラテジー『Republic of Pirates』配信開始!

  3. NPCは存在しない―生産交易建築すべてがプレイヤーの手で紡がれる中世ファンタジーMMO『Pax Dei』Steam早期アクセス配信開始!

    NPCは存在しない―生産交易建築すべてがプレイヤーの手で紡がれる中世ファンタジーMMO『Pax Dei』Steam早期アクセス配信開始!

  4. HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

  5. ロボやヴァンパイアが登場するノルマンディー上陸作戦!?架空二次大戦コンバットアクション『Noblemen: 1941』発表

  6. ローグライク要素も組み込んだ『メタルスラッグ』最新作『Metal Slug: Awakening』Steamストアページ公開!

  7. 『エルデンリング』DLC『SHADOW OF THE ERDTREE』ローンチトレイラー公開―「影の地」解禁まであとわずか

  8. 『無職転生』の新たな一面を描くDRPG!『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ Quest of Memories』本日6月20日発売!

  9. マイクロソフトとベセスダ・ソフトワークス、『Redfall』のシーズンパス購入者に返金を開始か―海外メディア報じる

  10. 『エルデンリング』最新アップデートファイル「Ver. 1.12」配信―DLC『SHADOW OF THE ERDTREE』に伴うもの

アクセスランキングをもっと見る

page top