Netflixシリーズ「ウィッチャー」シーズン2配信開始!シーズン3の脚本はほぼ完成も制作としては初期段階 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Netflixシリーズ「ウィッチャー」シーズン2配信開始!シーズン3の脚本はほぼ完成も制作としては初期段階

シーズン2ではシリを守るためのゲラルトの壮絶な戦いが描かれます。

ゲーム文化 カルチャー
Netflixシリーズ「ウィッチャー」シーズン2配信開始!シーズン3の脚本はほぼ完成も制作としては初期段階
  • Netflixシリーズ「ウィッチャー」シーズン2配信開始!シーズン3の脚本はほぼ完成も制作としては初期段階
  • Netflixシリーズ「ウィッチャー」シーズン2配信開始!シーズン3の脚本はほぼ完成も制作としては初期段階
  • Netflixシリーズ「ウィッチャー」シーズン2配信開始!シーズン3の脚本はほぼ完成も制作としては初期段階
  • Netflixシリーズ「ウィッチャー」シーズン2配信開始!シーズン3の脚本はほぼ完成も制作としては初期段階

Netflixは、12月17日にドラマシリーズ「ウィッチャー」のシーズン2を配信しました。

本ドラマシリーズはCD Projekt RED開発のRPGシリーズでも知られるアンドレイ・サプコフスキ氏原作のファンタジー小説を映像化したもの。全8話で構成されるシーズン2ではシリを守るために壮絶な戦いへと身を投じるゲラルトが描かれます。

なお、本シリーズのショーランナー(現場責任者)であるローレン・シュミット・ヒスリック氏は海外メディアtechradarのインタビューに応じ「シーズン3の脚本フェーズはほぼ完了し、素晴らしい出来です。私のお気に入りである“屈辱の刻”がベースなので、シーズンがどう形作られていくか本当に興奮しています」と答えています。ただし、現段階では脚本が完成間近という段階で、映像はこれからスタッフやキャストと作り込んでいく初期段階にあるということです。

ドラマシリーズ「ウィッチャー」シーズン2はNetflixにて配信中です。


《いわし》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ツイートから『DARK SOULS』アイテム説明風文章を生成するbotが登場―ゲムスパはどんな感じに?

    ツイートから『DARK SOULS』アイテム説明風文章を生成するbotが登場―ゲムスパはどんな感じに?

  2. 「NFTが好きなわけではない」VALORANT公式が「キルジョイ」について釈明

    「NFTが好きなわけではない」VALORANT公式が「キルジョイ」について釈明

  3. ちょっとした発見がたくさん!『ストII』生みの親・西谷亮氏がTwitterにて(おそらく)ロケテスト時代の資料を公開

    ちょっとした発見がたくさん!『ストII』生みの親・西谷亮氏がTwitterにて(おそらく)ロケテスト時代の資料を公開

  4. これが世界最小『DOOM』再生デバイスかも?1.3インチディスプレイ、ボタン操作可能なマシンが登場

  5. 最高か―病み系配信者育成ADV『NEEDY GIRL OVERDOSE』初週10万本突破!ゲーム内スタンプもDiscord向けに無料配布

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 『マインクラフト』で遊びながら英語を学べるケンブリッジ大学製マップ「ADVENTURES IN ENGLISH」がマーケットプレイスに登場

  8. イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう

  9. ローグライク要素も含む武侠アクションRPG『Bloody Spell』正式リリース!

  10. ドウェイン・ジョンソンが新たなゲーム原作映画を準備中―ファンの予想はクソコラ祭りに発展

アクセスランキングをもっと見る

page top