NES、WIN95の次はあの携帯機?『マインクラフト』上でGBエミュレーターが動いた!【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NES、WIN95の次はあの携帯機?『マインクラフト』上でGBエミュレーターが動いた!【UPDATE】

『マインクラフト』内でGBAのエミュレーターが動作する動画が公開されました。

ゲーム文化 その他
NES、WIN95の次はあの携帯機?『マインクラフト』上でGBエミュレーターが動いた!【UPDATE】
  • NES、WIN95の次はあの携帯機?『マインクラフト』上でGBエミュレーターが動いた!【UPDATE】

NESWIN95とゲーム内での動作が話題となる『マインクラフト』ですが、今回話題がまた1つ加わることとなりました。

Redditのユーザーの1人であるScarlettTheHamsterさんはreddit上にある動画を投稿しました。その動画の内容というのが、『マインクラフト』内でゲームボーイ(GB)エミュレーターを動作させるというもので、実際に動画内でテトリスやポケモンなどが動作している様子が確認できます。

ScarlettTheHamsterさんによれば、ROMのデータを変換し、マインクラフト内のスコアボードに入力するコンバーターを開発したとのことで、ROM内の画像もしっかり表示できているようです。しかしながら、動画が200倍速であることからもわかるように、動作の遅さは快適とは言えないようで、ScarlettTheHamsterさん自身1FPSだの2FPSだのと苦労されている様子。

ちなみに、前述のNESエミュレーターでは動作の速さには相応のGPU性能が要求されるとのことで、スムーズな動作にはRTX3080程度が必要ではとも言われています。

定期的に出るこの話題、はたして次はどのエミュレーターが実装されるでしょうか。


※UPDATE(2022/3/11 23:40):記事公開時、「ゲームボーイアドバンス」としておりましたが、正しくは「ゲームボーイ」でした。見出し、本文を訂正し、再公開しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。

《K.K.》

SFとオープンワールドとミリタリー系が主食です K.K.

1990年3月の京都府生まれ。ゲーム好きのパソコン好き。ついでに言えば動物も好き。心理学部卒ゆえに人の心がわかると豪語するも、他人の心にはわりと鈍感で、乙女心となるとからっきし。むしろ動物の気持ちのほうがよくわかるが、本人は「尻尾と耳がないからだ」と弁解中。 2022年から「ゲームスパーク」で執筆中。パソコン代の足しにと始めるも、賃金はほとんど課金ガチャに消えている模様。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ストラテジー人気が大幅低迷…!?調査期間9年、150万人のゲーマーから得たデータが示すゲームモチベーションの傾向

    ストラテジー人気が大幅低迷…!?調査期間9年、150万人のゲーマーから得たデータが示すゲームモチベーションの傾向

  2. 早期アクセス時点で“非常に好評”カリブ海オープンワールドサバイバル『Survival: Fountain of Youth』Steamで正式リリース

    早期アクセス時点で“非常に好評”カリブ海オープンワールドサバイバル『Survival: Fountain of Youth』Steamで正式リリース

  3. 「ユーザーを待たせるのは申し訳ない」桜井政博氏『カービィのエアライド』にてドルビーサラウンド不採用の理由明かす

    「ユーザーを待たせるのは申し訳ない」桜井政博氏『カービィのエアライド』にてドルビーサラウンド不採用の理由明かす

  4. 「もうゲーム開発続ける予算ないのに」追加コンテンツ待つファンの声に売上不振の個人開発者が切ない悩み吐露

  5. 俳優・中尾彬さん、心不全により逝去…『ジャッジアイズ』シリーズにも「源田先生」で出演、主要キャラクターを務める

  6. 王様の見ているときだけ国民が働くローグライト王国建設ゲーム『The King is Watching』発表!

  7. 最高同接は30万超え!SHAKAによる『スト6』イベント「LEGENDUS」視聴者数が明らかに―EVOやCAPCOM CUPにも迫る勢い

  8. 『Fallout』でお馴染み「Pip-Boy」のレプリカの進化の歴史を「怪しい伝説」アダム氏が語る映像公開に―全ては「世界一危険なおもちゃ」から始まった!?

  9. AIがゲーム友達に?『マインクラフト』でAIアシスタント「Copilot」を使用した動画公開

  10. 『FF』作曲家・植松伸夫氏のクラファンがユニーク!“世界で一番応援してるセット(約100万円)”や、“一緒に願いを叶えに行く旅 in 京都(12万円)など

アクセスランキングをもっと見る

page top