ローグライトACT『メタリックチャイルド』と『天穂のサクナヒメ』コラボDLC発売―本編も無料大型アップデート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ローグライトACT『メタリックチャイルド』と『天穂のサクナヒメ』コラボDLC発売―本編も無料大型アップデート

サクナヒメとココロワヒメのカスタムでプレイ。本編のセールや新たなバンドル販売なども開始されています。

PC Windows
ローグライトACT『メタリックチャイルド』と『天穂のサクナヒメ』コラボDLC発売―本編も無料大型アップデート
  • ローグライトACT『メタリックチャイルド』と『天穂のサクナヒメ』コラボDLC発売―本編も無料大型アップデート
  • ローグライトACT『メタリックチャイルド』と『天穂のサクナヒメ』コラボDLC発売―本編も無料大型アップデート
  • ローグライトACT『メタリックチャイルド』と『天穂のサクナヒメ』コラボDLC発売―本編も無料大型アップデート
  • ローグライトACT『メタリックチャイルド』と『天穂のサクナヒメ』コラボDLC発売―本編も無料大型アップデート
  • ローグライトACT『メタリックチャイルド』と『天穂のサクナヒメ』コラボDLC発売―本編も無料大型アップデート
  • ローグライトACT『メタリックチャイルド』と『天穂のサクナヒメ』コラボDLC発売―本編も無料大型アップデート
  • ローグライトACT『メタリックチャイルド』と『天穂のサクナヒメ』コラボDLC発売―本編も無料大型アップデート
  • ローグライトACT『メタリックチャイルド』と『天穂のサクナヒメ』コラボDLC発売―本編も無料大型アップデート

CRESTは、STUDIO HG開発のローグライトアクション『METALLIC CHILD(メタリックチャイルド)』の第一弾ダウンロードコンテンツ2種「米とコア」「ココロワヒメ」を発売しました。また、同時に本編に無料の大型アップデートを配信。新たなバンドル販売や本編のセールも実施されています。

本ゲームは2021年9月に発売された、見下ろし視点で展開するシングルプレイ作品。

この度、本編発売前に既に明かされていたEdelweiss開発のアクションRPG『天穂のサクナヒメ』とのコラボレーションDLCが発売されました。

このDLCでは、METALLIC CHILD風にアレンジされたサクナヒメとココロワヒメのカスタムや、原作を再現したスキルの専用武器で戦えるほか、フロアボスに「鹿鬼大将・玄影」が登場するなど、ステージ各所に様々なコラボ要素が出現します。

また、本コラボDLC発売に伴い本編の30%オフのセールや、コラボDLC2種のバンドル、コラボDLC2種に加え、作中の強化やカスタム製作に使えるチップを同梱したスタートダッシュバンドルの販売も開始されています。

『METALLIC CHILD × 天穂のサクナヒメ コラボレーションバンドル』

■バンドル内容
- METALLIC CHILD × 天穂のサクナヒメ コラボコンテンツ 『米とコア』
- METALLIC CHILD × 天穂のサクナヒメ コラボカスタム 『ココロワヒメ』

■価格
Switch版:1,400円(4月13日まで10%オフの1,260円)
Steam版:1,274円(期間限定)


『METALLIC CHILD × 天穂のサクナヒメ スタートダッシュバンドル』

■バンドル内容
- METALLIC CHILD × 天穂のサクナヒメ コラボコンテンツ 『米とコア』
- METALLIC CHILD × 天穂のサクナヒメ コラボカスタム 『ココロワヒメ』
- METALLIC CHILD チップパック 500 
- METALLIC CHILD チップパック 1000
- METALLIC CHILD チップパック 2000 
- METALLIC CHILD チップパック 4000

■価格
Switch版:3,840円(4月13日まで10%オフの3,456円)
Steam版:3,480円(期間限定)


※注意
『コラボレーションバンドル』及び『スタートダッシュバンドル』にはメタリックチャイルドのゲーム本体は含まれておりません。

また本コラボDLCの発売を記念して、抽選で50名に特製のしゃもじが当たるTwitterキャンペーンも開催。公式LINEスタンプも配信中です。

■発売記念Twitterキャンペーン開催!

・開催期間:3月31日(木)~4月7日(木)12:59 まで
・キャンペーン参加方法:
1. 公式Twitterをフォロー:https://twitter.com/Metallic_Child
2. 3月31日(木)キャンペーンツイートを『#メタチャサクナヒメ』をつけて引用リツイート
『Metallic Child』をプレイ中のスクリーンショットをつけると当選確率がアップ!します。

・キャンペーン賞品:Metallic Child×天穂のサクナヒメ スペシャルコラボしゃもじ
・当選数:抽選で50名様
※当選者様にはTwitterダイレクトメッセージにて連絡いたします。


■メタチャファン必見!公式LINEスタンプ発売!

メタチャファンの皆様お待たせいたしました!なんと『メタリックチャイルド』公式LINEスタンプがついに発売!
ロナのかわいい姿やあんなキャラクターも登場!?あなたもスタンプをゲットして日常をメタチャで彩りましょう!
販売URL:https://line.me/S/sticker/18882724
価格:120円(50コイン)

大型アップデート配信開始

PC(Steam)/ニンテンドースイッチ版共に戦闘モードやカスタム、武器の追加やバランス調整を実施するアップデートも配信されています。

コンテンツ追加

戦闘モード「Advanced」を追加

ターミナル・クリードに限界実験室を追加

カスタムを5種類追加

武器を4種類追加

ファンアートにイラストコンテスト受賞作品6点を追加

バランス調整

ターミナル・カルマのフロア数を4から3に変更

ターミナル・カルマのフロアキーパーを他のステージと同じフロアキーパーに変更

バーチャル・ミッションではMCスキルを使用できないように変更

コラボカスタムでさらに楽しめる『METALLIC CHILD』は、PC(Steam)/スイッチを対象に、いずれのストアも本編が30%オフでSteamにて4月14日まで2,086円、スイッチにて4月13日まで2,786円で配信中。Steamでは、本編にデジタルアートブックとサウンドトラックが付属する「Digital Deluxe Edition」を始めとした各バンドルもセール対象です。

『天穂のサクナヒメ』コラボDLCは、サクナヒメ追加カスタムの「米とコア」単品がSteamで980円、スイッチで4月13日まで10%オフの882円で、ココロワヒメ追加カスタムの「ココロワヒメ」単品がSteamで4月7日まで10%オフの612円、スイッチで4月13日まで10%オフの612円で配信中です。


《technocchi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

    『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

  2. 『ELDEN RING』海外公式Xアカウント通し謝罪―DLC発売前には記載あったスタッフ含め海外翻訳者の一部がクレジットから欠落していた件について

    『ELDEN RING』海外公式Xアカウント通し謝罪―DLC発売前には記載あったスタッフ含め海外翻訳者の一部がクレジットから欠落していた件について

  3. 2013年発売なのに「Steamサマセ2024」だけで約70万本売り上げる!『Arma 3』過去最高の1日10万本超えの販売数が示した衰えぬ人気

    2013年発売なのに「Steamサマセ2024」だけで約70万本売り上げる!『Arma 3』過去最高の1日10万本超えの販売数が示した衰えぬ人気

  4. 基本無料クラフトサバイバル『Once Human』プレイヤー拠点のアイテムや建物が消失してしまう問題について告知

  5. 『SNK VS. CAPCOM SVC CHAOS』がロールバックネットコードを引っ提げSteamで復活!PS4/スイッチ/GOG.comにも7月22日登場

  6. 高度に再現されたPC-98時代の雰囲気を日本語で!美少女系SFRPG『STARVEIL PROTOCOL A.A.A.』日本語対応を発表

  7. DLCを買ったりアンロックに苦労したりする必要はない―高評価『スマブラ』ライク格ゲー続編『Rivals 2』追加キャラは全て無料配信すると発表

  8. トレカショップ経営シム『TCG Card Shop Simulator: Prologue』―ブースターパックを販売したり自分でカードを集めることも

  9. 地下を探索して拠点を拡張して生き残れ!『Diablo』系ARPG作り続けて15年のカルト的人気のデベロッパーが新たに送る2DサバイバルクラフトアクションRPG『Din's Champion』Steamストアページが公開

  10. 『原神』修正された「ヌヴィレット」の高速回転バグ、批判続出でロールバックへ―「登場後のキャラ修正は、どのような意図でもユーザーを傷つけてしまう」

アクセスランキングをもっと見る

page top