幻のホームコンピューター「コモドール65」がオークションに出品中!入札額は既に350万円以上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

幻のホームコンピューター「コモドール65」がオークションに出品中!入札額は既に350万円以上

当時の雑誌は本機開発理由として任天堂の躍進を挙げています。

ゲーム機 ハードウェア
幻のホームコンピューター「コモドール65」がオークションに出品中!入札額は既に350万円以上
  • 幻のホームコンピューター「コモドール65」がオークションに出品中!入札額は既に350万円以上
  • 幻のホームコンピューター「コモドール65」がオークションに出品中!入札額は既に350万円以上
  • 幻のホームコンピューター「コモドール65」がオークションに出品中!入札額は既に350万円以上
  • 幻のホームコンピューター「コモドール65」がオークションに出品中!入札額は既に350万円以上
  • 幻のホームコンピューター「コモドール65」がオークションに出品中!入札額は既に350万円以上
  • 幻のホームコンピューター「コモドール65」がオークションに出品中!入札額は既に350万円以上
  • 幻のホームコンピューター「コモドール65」がオークションに出品中!入札額は既に350万円以上
!注意!
記事冒頭の映像の一部に性的なものが含まれています。
閲覧にはご注意ください。

俳優イドリス・エルバといった有名人も愛用した1980年代発売の8bitホームコンピューター「コモドール64」ですが、その完成に至らなかった幻の後継機「コモドール65」が今月に入り、オンラインオークションサイトeBayにて出品されていることが判明しました。

コモドール65とは、80年代後半から90年代初頭に開発していたとされるプロトタイプのコンピューターです。1991年に本機プロジェクトは廃棄され、1994年には販売・開発元のコモドール社が倒産。最終的に同社の資産清算の過程で“(未知数の)本機プロトタイプ版が販売された”と言われています

今回出品された「コモドール65」は上述のプロトタイプであり、ケースには存在するはずの「POWER」と「DRIVE」が無い、希少な本機の中でもさらにレアなアルファユニット。現在でも問題なく動作し、目立った傷も無く、保証書付きで(国で制限されていない限り)日本を含めた海外でも発送を対応しているそうです。また、添付された動画では『The Last Ninja 2』などの実演映像も公開されています。

ちなみに当時のコンピューターマガジンCompute!'s Gazettは、本機の背景として「任天堂が(ゲーム)市場に大きな穴を開けた結果、コモドール64の売り上げが急に落ちている。何とか本機の寿命を延ばしたいところだろう」と開発理由を推察し、同時に関係筋の「コモドール社ではこのマシンを発売すべきかどうかで、かなりの内紛が起きている」という情報を明かしています。

なお、本オークションは記事公開時点で入札額25,615ユーロ約350万円)、4月25日に終了予定となっています。

※UPDATE(2022/4/4/21 14:05):記事内の映像に性的なものが含まれていたため、冒頭に注意書きを追加しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。



《ケシノ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 「POLYMEGA」のドリームキャスト対応の可能性は?「枠にとらわれずアイデアを練っている」開発元CEOが海外インタビューで語る

    「POLYMEGA」のドリームキャスト対応の可能性は?「枠にとらわれずアイデアを練っている」開発元CEOが海外インタビューで語る

  2. ゲームボーイアドバンス互換機「ポケットHDMIアドバンス for GBA」6月2日発売決定!Amazonで予約受付開始

    ゲームボーイアドバンス互換機「ポケットHDMIアドバンス for GBA」6月2日発売決定!Amazonで予約受付開始

  3. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」新モジュールで「ニンテンドウ64」に対応へ!

    レトロゲーム互換機「POLYMEGA」新モジュールで「ニンテンドウ64」に対応へ!

  4. 『Valheim』VR化Mod「VHVR」がモーションコントローラーに対応!より直感的な操作が可能に

  5. 海外アーティストがVRゲーム『Half Life: Alyx』で自室を完全再現!

  6. 「メタバースくそくらえ!」―『東京クロノス』のMyDearestが本当に面白いVRゲームをユーザーと作る企画を始動

  7. CS用ハンコンコンバーター「Ras1ution 2」国内向けに発売!前世代ハンコンも最新レースゲーム対応に【UPDATE】

  8. VR対応巨大ロボット戦闘シム『Vox Machinae』Steamにて正式リリース―V1.0リリースから2カ月でついに

  9. ゲームボーイアドバンスを据え置き化!ハンダ付け不要HDMIキットのKickstarterが進行中

  10. 北欧神話サバイバル『Valheim』をVRに対応させるMod「VHVR」が登場!

アクセスランキングをもっと見る

page top