被害総額は約3億円…『CS:GO』で最も高価なアイテムがハッキングで盗まれる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

被害総額は約3億円…『CS:GO』で最も高価なアイテムがハッキングで盗まれる

どれもこれも次元の違う高級品ばかり…盗難品のうち半分はもう売却されてしまったそうです。

ゲーム文化 カルチャー
被害総額は約3億円…『CS:GO』で最も高価なアイテムがハッキングで盗まれる
  • 被害総額は約3億円…『CS:GO』で最も高価なアイテムがハッキングで盗まれる
  • 被害総額は約3億円…『CS:GO』で最も高価なアイテムがハッキングで盗まれる
  • 被害総額は約3億円…『CS:GO』で最も高価なアイテムがハッキングで盗まれる

Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)』のスキン収集家ohnePixel氏は、合計で200万ドル(約3億円)以上に換算される同作アイテムが、ハッキングにより盗難されたことをTwitterで報告しました。

ohnePixel氏によると、盗まれたのは外部取引サイトにて最低でも1つ5万6千ドル(約750万円)する「記念品 AWP | Dragon Lore」7つ(状態は不明)のほか、「#1 blue gems」といった取引に日本円で億単位が提示されるアイテムなど。同氏のアカウントは1週間前の時点でハッキング被害が確認されていますが、現在盗まれたアイテムの半分は売却され、残り半分はハッカーのアカウントに送られた上で“取引保留の状態になっている”と言います。

なお、ohnePixel氏は現在『CS:GO』と、運営であるSteam公式アカウントに連絡を取ろうと試みている状況です。


【PS4】AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ
¥6,118
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《ケシノ》
ケシノ

ゆる~いゲーマーです。 ケシノ

主に午前のニュース記事を担当しているライター。国内外、様々なジャンルのゲームを分け隔てなくカバーしています。アメリカに留学経験があり、2022年1月よりGame*Sparkにてライター業を開始。一番思い出に残っているゲームは『キョロちゃんランド(GB版)』。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 海外ゲーマーが『Outlast』を27分53秒で100%クリア! 主人公の動きの方がホラーだよ

    海外ゲーマーが『Outlast』を27分53秒で100%クリア! 主人公の動きの方がホラーだよ

  2. 鳥取県eスポーツ協会会長、僧侶になる。山陰から広がるeスポーツと浄土真宗

    鳥取県eスポーツ協会会長、僧侶になる。山陰から広がるeスポーツと浄土真宗

  3. 消防隊RTS『Fire Commander』配信日決定! 隊員を訓練して危険な任務に挑め

    消防隊RTS『Fire Commander』配信日決定! 隊員を訓練して危険な任務に挑め

  4. Mod無し『マイクラ』で戦車をビルド!悪戯好きプレイヤーがビルディング・コンテスト中に召喚

  5. 「Nintendo Direct mini」6月28日22時に配信決定!今回は“ソフトメーカータイトル”の情報をお届け

  6. 『ニーア オートマタ』A2フィギュア予約開始―DX版ならロングヘアもショートも楽しめる

  7. 『SIREN』の影響受けた現代日本サバイバルホラー『Brutal Japan | 猟奇の日本』早期アクセス開始!

  8. ロンドン舞台の『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」2023年リリースが発表!

  9. ノーデスクリアできたら賞金約70万円!海外YouTuberが『Halo 2』激ムズ設定でゲーマーに挑戦状

  10. 被害総額は約3億円…『CS:GO』で最も高価なアイテムがハッキングで盗まれる

アクセスランキングをもっと見る

page top