ファンの情熱が有害になってはいけない―『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』開発元が性器画像の投稿など新情報目当ての嫌がらせに声明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ファンの情熱が有害になってはいけない―『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』開発元が性器画像の投稿など新情報目当ての嫌がらせに声明

シネマティックプロデューサーに対して性器の写真を送りつける嫌がらせがあったとのことです。

ニュース ゲーム業界
ファンの情熱が有害になってはいけない―『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』開発元が性器画像の投稿など新情報目当ての嫌がらせに声明
  • ファンの情熱が有害になってはいけない―『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』開発元が性器画像の投稿など新情報目当ての嫌がらせに声明
  • ファンの情熱が有害になってはいけない―『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』開発元が性器画像の投稿など新情報目当ての嫌がらせに声明

SIEサンタモニカスタジオは、同社の開発者に対して行われた嫌がらせに対して公式Twitterアカウントにて声明をだしました。

同社が開発する『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』はファンから期待されており、6月29日にはプロデューサーのコーリー・バルログ氏が情報発表は「しばらく待っていてほしい」とのコメントも公開していました。しかし一部ファンはリリース日の発表を求めて暴走していたようで、シネマティックプロデューサーのエステル・ティガーニ氏は6月30日に「『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』のリリース日を聞くために性器の写真を私に送っても、明かすことはできない」と自身のTwitterアカウントにて嫌がらせを受けているとの投稿をしていました。

この件についてはバルログ氏も反応し、「こんなことを言わなければならないのが信じられない」として、こうした嫌がらせをやめるよう強く求めていました。

クリエイターからの反応も続きましたが、7月2日には同社も公式に声明を発表。「ファンから刺激を受けており、私達はさらなる情報への情熱や欲求があることは理解しています。しかし、その情熱は有害になってはいけないし、人間の尊厳を犠牲にしてもいけません。お互い敬意を持って接することで、コミュニティを祝福しましょう」と呼び掛けています。

《いわし》
いわし

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. コジマプロダクションが“WHO”に続いて“WHERE AM I?”と書かれた謎のイメージ画像公開―小島監督のTwitterでは3つ目の単語を思わせる投稿も

    コジマプロダクションが“WHO”に続いて“WHERE AM I?”と書かれた謎のイメージ画像公開―小島監督のTwitterでは3つ目の単語を思わせる投稿も

  2. 『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない

    『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない

  3. 『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

    『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

  4. “WHO AM I?”はこの人だった!コジプロの次回作にエル・ファニングが出演か?

  5. バットマン新作ゲーム『Gotham Knights』発表! ゲームプレイ映像も披露

  6. コジマプロダクションからミステリアスなメッセージ再び―謎のイメージの答えは次回“どこか”で判明?

  7. 「WHO AM I?」コジマプロダクションが謎のイメージを公開【TGS2022】

  8. 『サイバーパンク2077』クエストディレクターは続編プロジェクトにも参加―アメリカでの新スタジオ設立予定も

  9. 「ゲーム障害への対策は必要」CESAら組織のゲーム障害調査研究会、大規模調査の中間発表明らかに

  10. 『サイバーパンク2077』続編制作発表!『ウィッチャー』複数開発計画概要含むCDPRの今後の作品展開が明らかに【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top