ImperialHalも祝福!名門チーム「DarkZero」がApex部門を設立―元「Reignite」の3名が加入 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ImperialHalも祝福!名門チーム「DarkZero」がApex部門を設立―元「Reignite」の3名が加入

元「Reignite」のGenburten(ジェンバーテン)選手・Zer0(ゼロ)選手・Sharky(シャーキー)選手は「DARKZERO」へ加入。地域を移しての活動となるかも注目が集まります。

ゲーム文化 eスポーツ
ImperialHalも祝福!名門チーム「DarkZero」がAPEX部門を設立。元「Reignite」の3名が加入
  • ImperialHalも祝福!名門チーム「DarkZero」がAPEX部門を設立。元「Reignite」の3名が加入
  • ImperialHalも祝福!名門チーム「DarkZero」がAPEX部門を設立。元「Reignite」の3名が加入

アメリカ・ラスベガスを拠点に活動するプロゲーミングチーム「DarkZero Esports」は、『Apex Legends』部門の設立。Genburten選手Zer0選手Sharky選手の3名をロースターとして迎えることを発表しました。

5月にストックホルムにて開催された「ALGS 2022 Split 2 Playoffs」で優勝を収めるなど輝かしい経歴を持つ3名は、7月4日(月)に突如「Reignite」を脱退することが発表され、コミュニティで話題を集めていました。

DarkZero Esportsは、『レインボーシックス シージ』部門が5月に催された国際大会「SIX CHARLOTTE MAJOR」で優勝を収めたほか、『VALORANT』部門が設立されるなど、近年で著しい発展を遂げているチームです。『Apex Legends』部門もこの流れに続くのでしょうか。

これを受けてTSM FTXのImperialHal選手も祝福の言葉を贈っています。日本チームとしてオーストリアで戦っていた3名がNA地域へチームが移動するかどうかも注目です。新生DarkZero Esportsも出場する、ALGS 2022 Championshipはノースカロライナ州・ローリーにて、7月8日(金)より開幕します。

ImperialHalも祝福!名門チーム「DarkZero」がAPEX部門を設立。元「Reignite」の3名が加入

《Okano@RUGs》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 迫力満点!『ELDEN RING』の「歩く霊廟」をレゴで再現―過去には『スカイリム』も題材に

    迫力満点!『ELDEN RING』の「歩く霊廟」をレゴで再現―過去には『スカイリム』も題材に

  2. ぶいすぽっ!15名が『VALORANT』で夏の大勝負!3チームに分かれた頂上決戦は池袋にて!?8月20日(土)に配信決定!

    ぶいすぽっ!15名が『VALORANT』で夏の大勝負!3チームに分かれた頂上決戦は池袋にて!?8月20日(土)に配信決定!

  3. EVO Japanが復活!「EVO Japan 2023」2023年3月31日から4月2日に東京ビッグサイトで開催決定

    EVO Japanが復活!「EVO Japan 2023」2023年3月31日から4月2日に東京ビッグサイトで開催決定

  4. 「ZETA DIVISION」VCT Game Changers Japanへの出場を辞退ーVALORANT GC部門所属選手の過去の行動を“悪質性が高い”と判断

  5. 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』さらなる情報公開は9月! オープンベータの日程も明らかに

  6. AIが生成した画像で制作!『異絵-ikai-』開発者の短編ホラーノベルゲームが今週中に公開予定

  7. 『UNDERTALE』の「サンズ」「パピルス」がグッズになった!アミューズメント施設に8月から登場

  8. お伽噺の世界を旅する小規模オンラインRPG『Book of Travels』早期アクセス開始!

  9. “18年間誰も成し遂げられなかった”『Halo 2』激ムズチャレンジにまさかの達成者現る―約266万円の賞金もゲット

  10. 『スカルガールズ 2ndアンコール』ボスキャラ「マリー」がDLCでプレイアブル参戦決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top