モモンガになったり亀になったり…「BitSummit X-Roads」初日で体験した“Happinet Indie Collection”作品を紹介 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

モモンガになったり亀になったり…「BitSummit X-Roads」初日で体験した“Happinet Indie Collection”作品を紹介

フクロウモモンガになって空を飛んだり、忍者カメになったり。

ゲーム文化 イベント
モモンガになったり亀になったり…「BitSummit X-Roads」初日で体験した“Happinet Indie Collection”作品を紹介
  • モモンガになったり亀になったり…「BitSummit X-Roads」初日で体験した“Happinet Indie Collection”作品を紹介
  • モモンガになったり亀になったり…「BitSummit X-Roads」初日で体験した“Happinet Indie Collection”作品を紹介
  • モモンガになったり亀になったり…「BitSummit X-Roads」初日で体験した“Happinet Indie Collection”作品を紹介
  • モモンガになったり亀になったり…「BitSummit X-Roads」初日で体験した“Happinet Indie Collection”作品を紹介
  • モモンガになったり亀になったり…「BitSummit X-Roads」初日で体験した“Happinet Indie Collection”作品を紹介
  • モモンガになったり亀になったり…「BitSummit X-Roads」初日で体験した“Happinet Indie Collection”作品を紹介
  • モモンガになったり亀になったり…「BitSummit X-Roads」初日で体験した“Happinet Indie Collection”作品を紹介
  • モモンガになったり亀になったり…「BitSummit X-Roads」初日で体験した“Happinet Indie Collection”作品を紹介

10周年を迎え、2022年は8月6日と7日の2日開催となった「BitSummit X-Roads」。新進気鋭のインディーゲームとの出会いに胸が高鳴るこの祭典が、今年もスタートしました。8月6日は新たにビジネスデーが設けられ、10時の開場前から長蛇の列!多くのインディーゲームファンが開催を楽しみにしていたことがうかがえます。

開場後、会場中央のステージでJIGA理事長・富永氏からご挨拶のメッセージ。これを皮切りに、BitSummit X-Roadsが本格的に開幕しました。



本稿では、様々な出展の中からハピネットブースに展示されていた作品をピックアップ。世界中からインディーゲームをセレクトするゲームレーベル「Happinet Indie Collection」の様子をお届けします。

ハピネットブースに展示されていたゲームは4種類!

まずは、サバイバルアクションアドベンチャー『AWAY』からご紹介。本作では、プレイヤーはフクロウモモンガとなって雄大な大自然を冒険します。フクロウモモンガだけあって、大空を滑空する気持ちよさが印象的な作品でした。BitSummit X-Roadsでは、母親についていく中でフクロウモモンガとしてのスキルが身についていくチュートリアルが楽しめました。

『AWAY』は2022年夏にPS5/PS4で発売予定です。

  • タイトル:『AWAY(アウェイ)』

  • 発売日:2022年夏

  • 希望小売価格:通常版 2,178円(税込)/デジタルデラックス 版3,278円(税込)

  • 対応機種:PlayStation 4/PlayStation 5(ダウンロード専用)

  • 対応言語:<字幕対応> 日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語、繁体中文、簡体中文、韓国語 <音声対応> 英語、フランス語

  • ジャンル:アクションアドベンチャー

  • プレイ人数:1人(オフラインプレイのみ)

  • CERO:A


2本目に紹介するのは『Apopia:スイート・ナイトメア』です。こちらは、人間の少女・マイが絶望から理想を求めて這い上がる姿を描いたアドベンチャー。ユーモラスでかわいらしいキャラが登場するファンタジーな世界観が印象的ですね。画像で紹介しているのは“卵に化けてコウモリに運んでもらうシーン”ですが、ミニゲームやパズルの要素も盛り込まれていて、先に進んでいくのが楽しい一作です。

『Apopia:スイート・ナイトメア』は2023年夏にSteamでリリース予定です。

  • タイトル:『Apopia(アポーピア):スイート・ナイトメア』

  • 発売日:2023年夏

  • 価格:未定

  • 対応機種:PC(Steam)

  • ジャンル:謎解きアドベンチャー

  • プレイ人数:1人

  • 言語:日本語/英語/繁体字/簡体字/フランス語/ドイツ語/スペイン語/ブラジルポルトガル語/ロシア語

  • コピーライト:© Quillo Entertainment Limited and Licensed to and Published in worldwide by HAPPINET CORPORATION.


3作目は、ローグライトアクション『Fury Unleashed(フューリー アンリーシュド)』。プレイヤーは、コミック「フューリー アンリーシュド」の主人公フューリーとなって、さまざまな敵と戦う横スクロールのローグライトアクション。コミックの作者ジョンがスランプに陥った苦悩を感じながら、創造の産物達を倒して進んでいきます。

二段ジャンプや空中ダッシュなどのアクションをスムーズに堪能でき、ガンアクションやグレネード、近接攻撃と多彩な攻撃手段で敵をなぎ倒していくゲームプレイが爽快でした。

『Fury Unleashed(フューリー アンリーシュド)』はPS4/ニンテンドースイッチで発売中です。

  • タイトル:『Fury Unleashed(フューリー アンリーシュド)』

  • 発売日:2021年10月28日

  • 希望小売価格:1,628円(税込)

  • 対応機種:ニンテンドースイッチ/PlayStation 4(ダウンロード専用)

  • 対応言語:日本語/英語/フランス語/ドイツ語/スペイン語/ポルトガル語/ポーランド語/ロシア語/繁体中文/簡体中文/韓国語

  • ジャンル:ローグライトアクション

  • プレイ人数:1~2人(オンライン / オフライン協力プレイ)

  • CERO:C


最後は『ミュータント タートルズ:シュレッダーの復讐』です。Steam版では高評価を得ており、すでにプレイした人も多いのではないでしょうか。本作は、シュレッダー一味が強奪した超危険なデバイスを巡り、タートルズがニューヨークの下水道や異世界ディメンションXなどのお馴染みの場所で戦いを繰り広げるベルトスクロールアクション。

ヌンチャク使いでお調子者のミケランジェロを選択し、いざプレイ。ボタン押しっぱなしの強力な攻撃や通常攻撃のコンボを使い分け、傷ついてはピザを食べながら突き進んでいきました。ちょうど体力が減ってきたところに上手くピザが配置されていて、遊びやすい印象を受けました。

『ミュータント タートルズ:シュレッダーの復讐』はPS4/ニンテンドースイッチのパッケージ版が8月25日に発売します。

  • タイトル:『ミュータント タートルズ:シュレッダーの復讐』

  • 発売日:2022年8月25日

  • 希望小売価格:5,280円(税込)

  • 対応機種:ニンテンドースイッチ/PlayStation 4

  • 対応言語:日本語/英語/フランス語/イタリア語/ドイツ語/スペイン語/ブラジルポルトガル語/ロシア語

  • ジャンル:ベルトスクロールアクション

  • プレイ人数:版 1人~6人 / PS4版 1人~4人(オフライン)、1人~6人(オンライン)

  • CERO:B


《HATA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 現代技術で構築されたレトロスタイルFPS『Prodeus』日本語対応で正式リリース!

    現代技術で構築されたレトロスタイルFPS『Prodeus』日本語対応で正式リリース!

  2. 人気コスプレイヤー・宮本彩希おすすめのインディーゲーム遊んでみた!フォレストピア、Grid Force、神箱【TGS2022】

    人気コスプレイヤー・宮本彩希おすすめのインディーゲーム遊んでみた!フォレストピア、Grid Force、神箱【TGS2022】

  3. TVアニメ『NieR:Automata』は2023年1月放送予定!キャストはゲーム版から続投、描き下ろしビジュアルも公開

    TVアニメ『NieR:Automata』は2023年1月放送予定!キャストはゲーム版から続投、描き下ろしビジュアルも公開

  4. 思いつくままに人体をテストしよう! 2D物理シム『Regular Human Workshop』配信開始

  5. 『スプラ』も『CONTROL』も開発初期は全く異なる見た目だった…「ゲーム開発で最初に完成するのはグラフィック」という主張に多数の開発者が反論

  6. アニメに出てきた銃で戦える!『サイバーパンク2077』に「エッジランナーズ」キャラの愛銃を再現するMod登場

  7. 『スーパーマリオ』アニメ映画版のティーザートレイラーは10月のニューヨーク・コミコンでお披露目!

  8. 本家も反応!『Among Us』クルーが謎のミーム汚染―アニメキャラの目の中に入ることで意外なものに変身

  9. 動かないのも寂しい気がするから…『スカイリム』マネキン移動バグが11年越しに修正も、無効化Modが開発される

  10. かわいいケモノたちの冒険描くアドベンチャーゲーム『Beacon Pines』配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top