『The Callisto Protocol』シーズンパスの「死亡アニメーション」特典に疑念の声―スタッフは「本編からカットされたものではない」と否定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Callisto Protocol』シーズンパスの「死亡アニメーション」特典に疑念の声―スタッフは「本編からカットされたものではない」と否定

追加の死亡アニメーションの制作は、ファンの熱い要望に答えてのものだと言います。

PC Windows
『The Callisto Protocol』シーズンパスの「死亡アニメーション」特典に疑念の声―スタッフは「本編からカットされたものではない」と否定
  • 『The Callisto Protocol』シーズンパスの「死亡アニメーション」特典に疑念の声―スタッフは「本編からカットされたものではない」と否定
  • 『The Callisto Protocol』シーズンパスの「死亡アニメーション」特典に疑念の声―スタッフは「本編からカットされたものではない」と否定

Striking Distance Studiosが開発し、KRAFTONが発売するサバイバルホラーTPS『The Callisto Protocol』のシーズンパスに含まれる「死亡アニメーション特典」に対し疑念の声が上がり、CEOのグレン・スコフィールド氏が釈明しています。

本作および本作の開発スタッフが過去に制作した類似作品『Dead Space』では、プレイヤーキャラクターである主人公の死亡時に特殊なアニメーションが多く用意されていることが大きな特徴の1つです。死亡の原因になった敵や仕掛けによっても違ったアニメーションを見せるほか、本作のトレイラーでも締めとして死亡シーンが収められていました

そんな魅力的な要素の1つである死亡アニメーションですが、20ドル高い限定版に付属するシーズンパス特典の死亡アニメーションが「本編からカットして追加課金コンテンツにしたのではないか」という疑念の声が、ユーザーや海外メディアより上がっていました。

本作のシーズンパスでは「Outer Way」スキンコレクションやストーリーDLC、本作の舞台である「ブラックアイアンプリズン」の未発見エリアを舞台にした新しいウェーブモードや、パーマデスモードなどが収録されています。更に上記のコンテンツに加え、「主人公に13種類、敵に12種類の死亡アニメーション」が追加されるというものになっています。

この疑念に対し、同スタジオCEOであるグレン・スコフィールド氏はツイートにて釈明。シーズンパスのコンテンツは本編から要素を差し引いたものではなく、新規に制作されるものであることを明言しました。現在はこれらのコンテンツの開発には着手すらしておらず、すべて来年より開発に取り組むと言います。死亡アニメーションの追加に対しては、ファンの「もっと死亡アニメーションを見たい」という要望に答えたものであり、来年それを優先して制作すると述べています。

『The Callisto Protocol』は、海外PC/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに12月2日発売予定。本作については日本での正規購入ルートがすべて絶たれた状態であるため、KRAFTONによる今後の対応が待たれています。


Razer BlackShark V2 X ゲーミングヘッドセット RZ04-03240100-R3M1
¥5,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
Logicool G ゲーミングヘッドセット G435BK
¥5,960
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. ムキムキに変身する!『オーバーウォッチ 2』新タンク・ヒーロー「ラマットラ」ゲームプレイトレイラー公開!

    ムキムキに変身する!『オーバーウォッチ 2』新タンク・ヒーロー「ラマットラ」ゲームプレイトレイラー公開!

  2. 初心者から熟練者まで簡単に試作できる電子回路シミュ『CRUMB Circuit Simulator』Steamでも配信開始

    初心者から熟練者まで簡単に試作できる電子回路シミュ『CRUMB Circuit Simulator』Steamでも配信開始

  3. 『Valheim』大型アップデート「ミストランド」パブリックテスト版公開―9体の新クリーチャやボス、20以上の新クラフト素材などが登場

    『Valheim』大型アップデート「ミストランド」パブリックテスト版公開―9体の新クリーチャやボス、20以上の新クラフト素材などが登場

  4. 『龍が如く7外伝 』出演をかけた“生キャバ嬢オーディション”開催決定

  5. プレイの都度異なる展開自体が脱出の鍵!サバイバルホラー新作『Do Not Open』海外PS5で発売―Steamで11月30日発売予定

  6. 『原神』Ver.3.3で「放浪者」「ファルザン」実装決定!性格はそのままに「スカラマシュ」が仲間入り

  7. 『サイバーパンク2077』拡張パック「仮初めの自由」は“有料DLC”とPR担当者が発言―ゲーム本編より安い価格になることを示唆

  8. いよいよゲームプレイが公開!制作期間8年のゾンビサバイバルACT続編『Dead Island 2』ショーケース配信が告知

  9. 『モンハンライズ:サンブレイク』アプデ適用後は、「称号」に注意!ギルドカードにおける不具合と解消方法を告知

  10. 『The Callisto Protocol』シーズンパスの「死亡アニメーション」特典に疑念の声―スタッフは「本編からカットされたものではない」と否定

アクセスランキングをもっと見る

page top