『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり

「ペパー」のテラスタル直前、ボールの持ち方に意外な違いがありました。ある意味で“ペパーらしい”一面!

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり
  • 『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり
  • ※ネタバレ防止のため、セリフを隠しています。
  • 『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり
  • 『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり
  • 『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり

ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の登場キャラクター「ペパー」を巡り、彼の“モンスターボールの持ち方”に違和感があると話題を集めています。

件の持ち方は「ペパー」とのバトル中、切り札である「テラスタル」を使用する際に確認可能。彼はテラスタルする直前、モンスターボールを構えて一言話すのですが、手元のボールを見てみると“上下逆”に握られているのです。

ネタバレ防止のため、セリフを隠しています。

モンスターボールは上が赤、下が白というのが定位置。ほかのキャラクターもほとんどがその持ち方ですが、なぜか「ペパー」は上下逆なのです。ただし、バトル開始時は普通の持ち方をしており、上下逆になるのはテラスタル時だけの模様。

一般トレーナーはじめ、基本的には上が赤、下が白の持ち方。

メインキャラたちはバトルのクライマックスでテラスタルを使うのが基本。そして「ペパー」はポケモンバトルが得意ではないと自称しているので、SNS上では「土壇場ゆえに焦って逆持ちになったのでは?」という“おっちょこちょいちゃん説”が予想されています。

これが仕様であれば、キャラの特徴を捉えた細かい演出にうなるところ。ある意味でペパーらしい一面を、ふとしたところで見せるのはお見事と言うほかありません。


ポケットモンスター スカーレット -Switch
¥5,673
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. どのバージョンで遊ぶべき?復刻版『ゴールデンアイ 007』N64&スイッチ&XB1/XSXを徹底比較!

    どのバージョンで遊ぶべき?復刻版『ゴールデンアイ 007』N64&スイッチ&XB1/XSXを徹底比較!

  2. 未知の生物と対峙する消防士の戦い描くコズミックホラーFPS『QUANTUM ERROR』新ティーザー!

    未知の生物と対峙する消防士の戦い描くコズミックホラーFPS『QUANTUM ERROR』新ティーザー!

  3. 『ダンガンロンパ』制作陣が贈る最新推理ACT『超探偵事件簿 レインコード』12月15日10時に最新映像公開!

    『ダンガンロンパ』制作陣が贈る最新推理ACT『超探偵事件簿 レインコード』12月15日10時に最新映像公開!

  4. 『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

  5. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 【過去記事ルックバック】まるで実写そのもの!?『Forza』シリーズ関連記事を総ざらい!

  7. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  8. 『うたわれるもの』スピンオフの“ぽんこつ推理”ADV『義賊探偵ノスリ』PS4/スイッチ向けに12月22日発売決定!

  9. 4Kやレイトレ対応の圧倒的グラフィックはもはや実写!?新生『Forza Motorsport』最新映像が公開【XboxDeveloperDirect】

  10. 都市発展ストラテジー『アノ1800 コンソールエディション』PS5/XSX向けに2023年3月16日リリース決定!変革や陰謀渦巻く産業革命時代に自分だけの街づくりを体験

アクセスランキングをもっと見る

page top