70年代風ディスコパンクホラーFPS『RetroSpace』Steamストアページ公開―ミュータント徘徊する宇宙ステーションから脱出せよ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

70年代風ディスコパンクホラーFPS『RetroSpace』Steamストアページ公開―ミュータント徘徊する宇宙ステーションから脱出せよ

ステルスで完全回避するか敵を倒すかはプレイヤー次第。

PC Windows
70年代風ディスコパンクホラーFPS『RetroSpace』Steamストアページ公開―ミュータント徘徊する宇宙ステーションから脱出せよ
  • 70年代風ディスコパンクホラーFPS『RetroSpace』Steamストアページ公開―ミュータント徘徊する宇宙ステーションから脱出せよ
  • 70年代風ディスコパンクホラーFPS『RetroSpace』Steamストアページ公開―ミュータント徘徊する宇宙ステーションから脱出せよ
  • 70年代風ディスコパンクホラーFPS『RetroSpace』Steamストアページ公開―ミュータント徘徊する宇宙ステーションから脱出せよ
  • 70年代風ディスコパンクホラーFPS『RetroSpace』Steamストアページ公開―ミュータント徘徊する宇宙ステーションから脱出せよ
  • 70年代風ディスコパンクホラーFPS『RetroSpace』Steamストアページ公開―ミュータント徘徊する宇宙ステーションから脱出せよ
  • 70年代風ディスコパンクホラーFPS『RetroSpace』Steamストアページ公開―ミュータント徘徊する宇宙ステーションから脱出せよ
  • 70年代風ディスコパンクホラーFPS『RetroSpace』Steamストアページ公開―ミュータント徘徊する宇宙ステーションから脱出せよ
  • 70年代風ディスコパンクホラーFPS『RetroSpace』Steamストアページ公開―ミュータント徘徊する宇宙ステーションから脱出せよ

デベロッパーThe Wild Gentlemenは、スペースホラーFPS『RetroSpace』のSteamストアページを公開しました。

本作は60年代、70年代のレトロフューチャーな設定とディスコパンクな雰囲気漂うホラーアクションFPS。2177年の遠い未来、とある巨大な宇宙ステーションがブラックホールに飲み込まれてしまい奇妙なミュータントが徘徊するようになってしまった状況の中、プレイヤーは「オーロラ5」と呼ばれる広大なオープンスペースを自由に探索しながら、ステルスやアクションなど様々な方法を駆使して脱出しなければなりません。

ゲームプレイで特徴的なのは、敵を回避するステルス要素と戦闘におけるアクション要素です。船内で遭遇するミュータントはそれぞれ全く異なる能力を持っているので、敵の行動、特殊能力、弱点を理解しそれぞれに対応する戦術を取ることが重要となります。灯りを消してやり過ごしたり、罠を設置したりと敵に見つからないようにステルスで回避するか、銃や鈍器などで真正面から突破するかはプレイヤーの選択次第です。

また「Mutamods(突然変異)」という自由に使えるパワーアップ要素もあるようですが、これには予期せぬ副作用もあるとのことです。

主な特徴

  • 物語性の高い、ユーモラスでダークなストーリー - 「ディスコ・フィーバー・スペース・サタイア」と呼ばれる、驚くほど深くてひねりの効いた物語です。

  • 没入型シミュレーション要素 - 問題解決や障害物への対処の仕方を選択可能。光と影を利用し、敵を罠に誘い込み、タレットやセキュリティステーションをハッキングし、隠しルートを見つけて陽動する。

  • 突然変異(Mutamods)は、普通のステルスシューティングゲームをさらにパワーアップさせるために自由に使用できます。注意:大きな力には大きな責任が伴います(そして予期せぬ副作用も)。

  • 60年代、70年代のレトロフューチャーな設定と雰囲気が漂う、ローポリの美学を用いたレトロなFPSの感覚。

  • メトロイドヴァニア的な、相互接続されたレベルデザイン、ユニークなひねりを加えた意味のある死と再生のシステム。

レトロフューチャーな雰囲気が魅力的なディスコパンクホラーFPS『RetroSpace』はPC(Steam)向けに近日登場予定です。





《DOOMKID》

心霊系雑食ゲーマー DOOMKID

1986年1月、広島県生まれ。「怖いもの」の原体験は小学生の時に見ていた「あなたの知らない世界」や当時盛んに放映されていた心霊系番組。小学生時に「バイオハザード」「Dの食卓」、中学生時に「サイレントヒル」でホラーゲームの洗礼を受け、以後このジャンルの虜となる。京都の某大学に入学後、坂口安吾や中島らもにどっぷり影響を受け、無頼派作家を志し退廃的生活(ゲーム三昧)を送る。その後紆余曲折を経て地元にて就職し、積みゲーを崩したり映像制作、ビートメイクなど様々な活動を展開中。HIPHOPとローポリをこよなく愛する。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『百合太刀降魔伝』体験版本日5月27日よりリリース!敵や弾幕を刀で斬るACTが特徴の和風剣戟2D横スクロールSTG

    『百合太刀降魔伝』体験版本日5月27日よりリリース!敵や弾幕を刀で斬るACTが特徴の和風剣戟2D横スクロールSTG

  2. 『スカル アンド ボーンズ』5月31日から期間限定無料プレイを実施―シーズン2もまもなく開始

    『スカル アンド ボーンズ』5月31日から期間限定無料プレイを実施―シーズン2もまもなく開始

  3. 【期間限定無料】ランダム生成されるワールドとクエストでエンドレスに文明発展!高評価中世風ストラテジー『Endless Legend』Steamにて無料配布実施中

    【期間限定無料】ランダム生成されるワールドとクエストでエンドレスに文明発展!高評価中世風ストラテジー『Endless Legend』Steamにて無料配布実施中

  4. オープンワールド吸血鬼アクションADV『Vampire Dynasty』ゲームプレイを体験できるデモ版が現地6月10日から期間限定配信

  5. 広大な世界を開拓し生き残れ!セールイベント「Steamオープンワールドサバイバルクラフトフェス」トレイラー公開―現地時間5月27日より開催

  6. 復刻版『クロックタワー』パッケージ版が発売決定!サントラCDやスタチュー、駕籠真太郎氏ら描きおろしアートなど限定版も用意―ゲームは今年後半予定

  7. 『原神』新たな国「ナタ」の映像初公開!人と竜が共存する国…探索では“竜を操作する”ようなシーンも

  8. Steamのドラゴンボール作品に“おま国”解除の流れか―『ファイターズ』『ゼノバース2』『KAKAROT』のストアページが閲覧・購入可能な状態に【UPDATE】

  9. 3Dダンジョンオートバトラー『Dragon Ruins』日本での売上が米国売上を超えたことが明らかに。日本語対応とジャンルの相乗効果か

  10. 人気電波ソングを多数収録!リズムADV『ゆんゆん電波シンドローム』発表―負け組オタクにハッピーエンドなんてあるのか?

アクセスランキングをもっと見る

page top