コロプラ初・落としきりアプリ『MONSTER UNIVERSE』のSteam版『Volzerk: Monsters and Lands Unknown』が配信! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コロプラ初・落としきりアプリ『MONSTER UNIVERSE』のSteam版『Volzerk: Monsters and Lands Unknown』が配信!

昨日スマートフォン版の配信開始をお伝えした、コロプラ初の落としきりアプリとして注目される『MONSTER UNIVERSE』ですが、新たにSteam版の配信が、タイトルを『Volzerk: Monsters and Lands Unknown』に変えて1月25日より開始されました。

PC Windows
コロプラ初・落としきりアプリ『MONSTER UNIVERSE』のSteam版『Volzerk: Monsters and Lands Unknown』が配信!
  • コロプラ初・落としきりアプリ『MONSTER UNIVERSE』のSteam版『Volzerk: Monsters and Lands Unknown』が配信!
  • コロプラ初・落としきりアプリ『MONSTER UNIVERSE』のSteam版『Volzerk: Monsters and Lands Unknown』が配信!

昨日スマートフォン版の配信開始をお伝えした、コロプラ初の落としきりアプリとして注目される『MONSTER UNIVERSE』ですが、新たにSteam版の配信が、タイトルを『Volzerk: Monsters and Lands Unknown』に変えて1月25日(水)より開始されました。

Steam版では、「視点を動かしフィールドを見回すことが可能」「表示モンスター数アップでフィールドバトルがよりやりごたえの有るゲームプレイに」といった変更が加えられているそうです。

コロプラ初・落としきりアプリ『MONSTER UNIVERSE』のSteam版『Volzerk: Monsters and Lands Unknown』が配信開始!


  • タイトル
    Volzerk: Monsters and Lands Unknown
    (ヴォルザーク:モンスターアンドランズアンノウン)
  • 価格
    基本DL無料(ゲーム内課金あり)
  • ジャンル
    3DアクションRPG
  • Steamストアページ
    https://store.steampowered.com/app/1995730/

■対応スペック

  • 【最低システム要件】
    OSバージョン:Windows 10/11(64bit)
    プロセッサ:Intel Core i3(第4世代以降)
    メモリ:8GB
    グラフィックス:Intel HD Graphics 520同等以上
    ネットワーク:広帯域インターネット回線
    DirectXバージョン:11
    ディスク空き容量:10GB
  • 【推奨システム要件】
    OSバージョン:Windows 10/11(64bit)
    プロセッサ:Intel Core i5(第4世代以降)
    メモリ:8GB
    グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1070同等以上
    ネットワーク:広帯域インターネット回線
    DirectXバージョン:11
    ディスク空き容量:10GB
  • ※一部非対応端末あり。

■スマートフォン版とSteam版の違い

  • 視点カメラの移動
    スマートフォン版では視点を固定することにより、バトルの操作に集中できるようになっております。Steam版ではカメラを移動して視点を動かすことでフィールドを見回すことができます。特にホーム画面では、スマートフォン版では見られない背後にカメラを向けることで、「モンスター」たちがくつろいでいる様子をご覧いただけます。
  • グラフィックの調整
    フィールドバトルのやりごたえを考慮し、Steam版では表示モンスターの数が増えております。さらにグラフィックの設定により、水や草などフィールドの表現を調節していただけます。

■サウンド


ゲーム内音楽は菅野よう子氏にご参加いただいております。作品中のBGMから菅野よう子氏が手掛けた18曲に加え、主題歌「Trace My Fears」や挿入歌「碧のうた」を収録したサウンドトラック「MONSTER UNIVERSE ORIGINAL SOUNDTRACK」が、各種音楽配信サービスにて1月27日ダウンロード・ストリーミング配信開始予定です。

  • 【主題歌】「Trace My Fears」菅野よう子 feat. chelly
    作曲:菅野よう子
    作詞:ermhoi
    演奏:室屋光一郎Strings・西川進
  • 【挿入歌】「碧のうた」
    作曲:菅野よう子
    作詞:児玉雨子
  • 配信楽曲・ストア詳細は右記URL(https://linkco.re/fP0Em3nb)より。
(C)COLOPL, Inc.



FORSPOKEN(フォースポークン)-PS5
¥7,918
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《Ten-Four》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

    オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

  2. 『Atomic Heart』CERO「Z」取得!イベント単位での削除・変更はなし―日本語吹替は4月13日実装予定

    『Atomic Heart』CERO「Z」取得!イベント単位での削除・変更はなし―日本語吹替は4月13日実装予定

  3. 名作ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』18禁版が3月31日復刻配信決定!Win版を最新OSに対応

    名作ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』18禁版が3月31日復刻配信決定!Win版を最新OSに対応

  4. 『ウィッチャー3』安定性やパフォーマンス改善のパッチ配信―特定シーンでのクラッシュやクエストが進行できなくなる問題への対処など

  5. 狩猟SLG『Way of the Hunter』アラスカの絶景広がる最新DLC「Aurora Shores」アナウンス―天然資源保護の新たなストーリーや14種類の野生動物登場

  6. 架空ソ連FPS『Atomic Heart』は日本語ボイスにも対応!台北ゲームショウ2023にて明らかに

  7. 『FF14』「絶オメガ検証戦」新たなクリアチームが現れるも手放しでの称賛に躊躇の声…同チームは以前ツール禁止明言のきっかけにも

  8. ある日…世界が全面核戦争になったら…君は生き延びることができるか―リアル志向核戦争シム『Nuclear War Simulator』リリース

  9. 戦闘がより残酷で肉体的に!『ダイイングライト2』今後のアプデ内容が発表―DLC第2弾の予告も

  10. 『CoD:ウォーゾーン2.0』新シーズンで追加の日本マップ「アシカアイランド」発表!古城や日本語看板の観光センターなど気になる拠点満載

アクセスランキングをもっと見る

page top