『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

軍事ジャーナリスト竹内修氏が炎上を気にしつつ、遠慮なしで評価しています。

家庭用ゲーム PS4
『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?
  • 『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?
  • 『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

バンダイナムコエンターテインメントは、『エースコンバット』シリーズに登場する架空の戦闘機や兵器を専門家に“ガチ評価”してもらうスペシャル企画「ACE COMBAT Original Aircraft Official Commentary」の第1回をYouTubeにて公開しました。

『エースコンバット』シリーズは累計1,800万本以上出荷のフライトシューティングで、最新作『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』は全世界販売本数が400万本を突破したと2022年11月に発表されていました。

本映像ではそんな本シリーズ中で最強のステルス戦闘機だという「X-02S Strike Wyvern」を、軍事ジャーナリスト竹内修氏が評価しています。人気シリーズであるということで「無粋なツッコミをして、炎上とかしたら嫌だなと思ってる」という竹内氏の前置きで始まりますが、実在のステルス戦闘機と比較しながら遠慮なしでの解説がされていきます。

「X-02S Strike Wyvern」が備える「バブルキャノピー」や「可変翼」がステルス性や整備費用という点で厳しい評価を受ける中では、アートディレクターの菅野昌人氏は思わず「現実はかくも合理的」とこぼしています。最終的に同戦闘機がマルとなるかバツとなるかは、ぜひ動画でご覧ください。

『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』はPS4/Xbox One/Windows(Steam)向けに販売中。なお次回の「ACE COMBAT Original Aircraft Official Commentary」では「ADF-01 ファルケン」についての解説が予定されています。

《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『三國志8リメイク』10月24日発売!数々の新要素やメインビジュアル公開

    『三國志8リメイク』10月24日発売!数々の新要素やメインビジュアル公開

  2. ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

    ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

  3. 渋谷舞台のARPG『REYNATIS/レナティス』はDay1パッチでバトル・探索・その他を改善―体験版からの調整内容が明らかに

    渋谷舞台のARPG『REYNATIS/レナティス』はDay1パッチでバトル・探索・その他を改善―体験版からの調整内容が明らかに

  4. PS5/PC向け新作5vs5ヒーローシューター『CONCORD』ベータ先行アクセス開始!

  5. 『Cities: Skylines II』コンソール版10月発売予定を延期―安定性&パフォーマンスが目標に届かず

  6. 幽霊調査ホラー『Phasmophobia』延期となっていたコンソール版はハロウィーンの時期にリリース―今年後半には価格引き上げも予定

  7. PS名作『ドカポン!怒りの鉄剣』リマスター版、時代の流れに逆らえず「ぶっ〇す」表現緩和

  8. 映画「ベスト・キッド」がベルトスクロールACTに!『The Karate Kid: Street Rumble』発表

  9. 人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

  10. 任天堂新作ホラー?『笑み男』海外版動画から内容が浮上…自殺や家庭内虐待の描写が含まれる高めのレーティングのダークな作品か?

アクセスランキングをもっと見る

page top