『シティーズ:スカイライン』新世代機向けリマスター版発表!グラフィック向上や都市タイル数増加など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『シティーズ:スカイライン』新世代機向けリマスター版発表!グラフィック向上や都市タイル数増加など

PS4またはXbox One版を所有済みの場合無料で受け取り可能。

家庭用ゲーム PS5
『シティーズ:スカイライン』新世代機向けリマスター版発表!グラフィック向上や都市タイル数増加など
  • 『シティーズ:スカイライン』新世代機向けリマスター版発表!グラフィック向上や都市タイル数増加など
  • 『シティーズ:スカイライン』新世代機向けリマスター版発表!グラフィック向上や都市タイル数増加など
  • 『シティーズ:スカイライン』新世代機向けリマスター版発表!グラフィック向上や都市タイル数増加など

Paradox InteractiveとColossal Orderは、PS5/Xbox Series X|S向け『Cities: Skylines Remastered』を現地時間2月15日に発売すると海外向けに発表しました。

本作は、都市建設シミュレーション『シティーズ:スカイライン』にPS5及びXbox Series X|S向けの調整が行われたアップグレード版。PS4またはXbox One版の『シティーズ:スカイライン』を所有済みのユーザーはそれぞれ対応するコンソール向けのアップグレード版を無料で受け取ることができるとしています。また、「エアポート」までの追加コンテンツも同様に扱われ、その他の追加コンテンツについても今後数か月のうちにリマスター版が登場するとのことです。

リマスター版における変化としては、建築可能な都市タイル数を25に増加、クイック選択ツールの追加、UXの改善、時間帯や天候などを調節できる新たな環境コントロールパネル、マップエディター、グラフィックの向上などが挙げられています。

『Cities: Skylines Remastered』はPS5/Xbox Series X|S向けに現地時間2月15日に発売予定。記事執筆時点(2月9日午前0時20分)では国内向けの対応は明らかになっていません。


ホグワーツ・レガシー【予約特典】 - PS5
¥12,870
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《kamenoko》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

    『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

  2. 人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

    人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

  3. “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

    “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

  4. 『Dead by Daylight』史上初のキラーでパーティを組める「2対8」モードのトレイラー公開―詳細発表のライブ配信も間もなく

  5. ゲームボーイアドバンス Nintendo Switch Onlineに『伝説のスタフィー』シリーズ3作が追加!懐かしのマリンアクションゲームが蘇る

  6. 剣と魔法でアルプス山脈を探索!社会人生活に疲れた司法修習生のアクションRPG『ヒンターベルクのダンジョン』Xbox/PC向けにリリース

  7. 幽霊調査ホラー『Phasmophobia』延期となっていたコンソール版はハロウィーンの時期にリリース―今年後半には価格引き上げも予定

  8. ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

  9. 『FF7リバース』表記不備のあったディスクの交換対応が開始へ―「プレイ」と「インストール」のレーベルが発売当時は逆に

  10. 90年代異世界召喚ロボアニメ風新作ドット絵ACT『精霊機フレイリート』マルチプラットフォームで開発決定!コックピット視点ロボ戦と2D見下ろしACTで世界を救え

アクセスランキングをもっと見る

page top