鮮やかなコンビネーション!『FF16』主人公の相棒、「トルガル」が活躍するバトルシーンに注目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

鮮やかなコンビネーション!『FF16』主人公の相棒、「トルガル」が活躍するバトルシーンに注目

『FF16』主人公の相棒「トルガル」は、バトルでも頼れる存在!

家庭用ゲーム PS5
鮮やかなコンビネーション!『FF16』主人公の相棒、「トルガル」が活躍するバトルシーンに注目
  • 鮮やかなコンビネーション!『FF16』主人公の相棒、「トルガル」が活躍するバトルシーンに注目
  • 鮮やかなコンビネーション!『FF16』主人公の相棒、「トルガル」が活躍するバトルシーンに注目
  • 鮮やかなコンビネーション!『FF16』主人公の相棒、「トルガル」が活躍するバトルシーンに注目
  • 鮮やかなコンビネーション!『FF16』主人公の相棒、「トルガル」が活躍するバトルシーンに注目
  • 鮮やかなコンビネーション!『FF16』主人公の相棒、「トルガル」が活躍するバトルシーンに注目

スクウェア・エニックスは、PS5向けアクションRPG『ファイナルファンタジーXVI』のバトル動画を公開しました。

◆主人公クライヴの相棒、トルガルとの共闘!

『ファイナルファンタジー』シリーズの最新作として、6月22日に発売される『ファイナルファンタジーXVI』。クリスタルの加護を受けし大地「ヴァリスゼア」を舞台に、召喚獣をその身に宿す者たち「ドミナント」と、世界を蝕む「黒の一帯」を巡る物語が描かれます。

主人公「クライヴ」の相棒である「トルガル」は、クライヴと父エルウィンが北部遠征の折りに群れからはぐれたところを連れ帰り、ロズフィールド家で育てられた狼。幼年期に起きた大きな悲劇から難を逃れクライヴと再会した後は、過酷な旅路に付き添う心強い仲間となります。

今回のバトル動画では、指示を受けたトルガルがクライヴの攻撃に合わせて見事なコンビネーションを決める様子が公開されています。

『ファイナルファンタジーXVI』公式サイト「クライヴ」紹介画像
『ファイナルファンタジーXVI』公式サイト「トルガル」紹介画像
『ファイナルファンタジーXVI』戦闘シーン
『ファイナルファンタジーXVI』戦闘シーン

『ファイナルファンタジーXVI』はPS5向けに6月22日発売。通常パッケージ版の価格は税込み9,900円です。詳細は、『ファイナルファンタジーXVI』公式サイトをご覧ください。


FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16) - PS5
¥8,091
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《T.Yuta》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 女子高生が幽霊に立ち向かうインドネシア産ホラーゲームのリマスター版『DreadOut Remastered Collection』発表!

    女子高生が幽霊に立ち向かうインドネシア産ホラーゲームのリマスター版『DreadOut Remastered Collection』発表!

  2. 「Xbox 360ストア」7月29日の閉鎖へ向け大規模セール実施発表!購入タイトルは閉鎖後も引き続きプレイ可能

    「Xbox 360ストア」7月29日の閉鎖へ向け大規模セール実施発表!購入タイトルは閉鎖後も引き続きプレイ可能

  3. 伝統的なスロバキア衣装も!狩猟シム『Way of the Hunter』新DLC「Outfits Pack」&最新アプデ配信

    伝統的なスロバキア衣装も!狩猟シム『Way of the Hunter』新DLC「Outfits Pack」&最新アプデ配信

  4. 起き上がりドライブリバーサルやキャラ調整も!『スト6』バランスアップデートに焦点を当てたプレイ映像公開

  5. 『Fallout 4』グラフィックやパフォーマンスの調整機能を追加する次世代アプデ第2弾配信―各プラットフォームの不具合修正も

  6. 『FF7 リバース』の「水着ティファ」は目のやり場に困る! 隠し切れない大胆な胸元とショートパンツの色香にKO寸前

  7. 『HELLDIVERS 2』発売12週間で1,200万本販売―SIEのPC向けタイトルで過去最大のヒットに

  8. 水没した終末世界が舞台の海洋オープンワールド『Age of Water』PS5/Xbox Series X|S版発表!

  9. VIPなお客様だけのASMRも楽しめちゃう…!4月18日発売の“紳士向け”3D恋愛ADV『バニーガーデン』最新映像が公開

  10. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

アクセスランキングをもっと見る

page top