『Starfield』は「Modderの楽園だ」―宇宙船以外の乗り物あるの?ロマンスできる相手の数は?生命がいる惑星の割合は?トッド・ハワード最新海外インタビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Starfield』は「Modderの楽園だ」―宇宙船以外の乗り物あるの?ロマンスできる相手の数は?生命がいる惑星の割合は?トッド・ハワード最新海外インタビュー

気になる質問が飛び出す。

PC Windows
『Starfield』は「Modderの楽園だ」―宇宙船以外の乗り物あるの?ロマンスできる相手の数は?生命がいる惑星の割合は?トッド・ハワード最新海外インタビュー
  • 『Starfield』は「Modderの楽園だ」―宇宙船以外の乗り物あるの?ロマンスできる相手の数は?生命がいる惑星の割合は?トッド・ハワード最新海外インタビュー
  • 『Starfield』は「Modderの楽園だ」―宇宙船以外の乗り物あるの?ロマンスできる相手の数は?生命がいる惑星の割合は?トッド・ハワード最新海外インタビュー
  • 『Starfield』は「Modderの楽園だ」―宇宙船以外の乗り物あるの?ロマンスできる相手の数は?生命がいる惑星の割合は?トッド・ハワード最新海外インタビュー
  • 『Starfield』は「Modderの楽園だ」―宇宙船以外の乗り物あるの?ロマンスできる相手の数は?生命がいる惑星の割合は?トッド・ハワード最新海外インタビュー

ベセスダ・ソフトワークスが9月6日に発売を予定している期待作『Starfield』について、さらなる詳しいゲーム内容をディレクターのトッド・ハワード氏が語っています。

『Starfield』はModderのパラダイスか!?

YouTubeチャンネル・Kinda Funny Gamesの番組に出演したトッド・ハワード氏は、発売が迫る同作についてさらに多くの詳細を明らかにしました。これまでの情報では、ベセスダ作品におなじみの「Mod」については触れられていませんでした。しかし今回ついにトッド氏が口を開き、「Modderのパラダイスである」と語りました。

加えて、「Modderが趣味としてだけでなく、キャリアにできるようにすることで、我々は素晴らしい成功を収めてきた」とも述べています。これはベセスダに限らずMod制作者がゲーム会社に就職する例はいくつも見られ、最近では「Fallout: London」という大型Modの開発者がベセスダ・ソフトワークスに就職したことがわかっていました。本作でも、才能あるModderがゲームクリエイターとしてのキャリアを歩み始めるという例が見られるかもしれません。

陸上の乗り物はなし、生命のいる惑星は全体の10%

他にも、ゲームの詳細が明らかになっています。宇宙船で惑星間を飛んでいける本作ですが、陸上を走る乗り物については存在しないことが明らかになりました。つまり、プレイヤーは徒歩やブーストパックで移動することになりますし、おそらくメックやパワーアーマー、パワードスーツのようなもので身を包み宇宙の戦士のごとく暴れまわることもできないようです。

また、生物が生息している惑星は全体の10%程度であるといい、1,000以上の惑星がある中およそ100の惑星に生物がいることになります。一方で惑星は非常に多様なバイオームを持っていて、重力が低い、環境的な危険性があるなどさまざまな特徴も持っていると述べており、バラエティに飛んだ冒険が楽しめそうです。

誰とロマンスできる?

そして気になるロマンス要素ですが、本作では、大都市ニューアトランティスで出会うことになる冒険家集団「コンステレーション」のうちメンバー4人のがゲーム内で恋人関係になることが可能であると答えました。誰と関係を築けるのかまではわかっていませんが、個性的なメンバーが揃う集団ですので、楽しそうな展開が待ち構えていそうですね。

また、宇宙船に乗るクルーをロボットキャラだけで構成できるのか?という質問に対しては、少しためらったあと「イエス」と答えました。現時点でコンパニオンになるロボットは「ヴァスコ」しか明かされていませんが、他にもロボットが存在するものと思われます。

インタビューの最後では、宇宙には欠かせないロマン要素「ブラックホール」は本作に存在するのかという質問が飛び出ました。しかしこれに対しトッド氏は答えを残しませんでした。果たして、本作にはブラックホールが存在するのでしょうか……未知への好奇心が掻き立てられますね。

インタビューでは他にも様々な興味深い内容が語られていますので、気になる方は全編チェックしてみてはいかがでしょうか。先日発表された内容も合わせてどうぞ。


『Starfield』は、PC(Steam/Microsoft Store)/Xbox Series X|S向けに9月6日発売予定。Xbox Game Passにも発売日から対応するほか、上位エディションは5日間の先行アクセスも用意されています。


Xbox Series S 1TB(Black)ブラック スペシャルエディション
¥44,570
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
Xbox Series X Diablo 4 同梱版
¥58,885
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『ARK』の訴訟問題を乗り越え再出発…古代アジアサバイバル『Myth of Empires』正式版がリリース―クラフトレシピの追加や新要素も

    『ARK』の訴訟問題を乗り越え再出発…古代アジアサバイバル『Myth of Empires』正式版がリリース―クラフトレシピの追加や新要素も

  2. Steam版は2月27日まで無料プレイ!『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン:リローデッド・エディション』発売―大型アプデ、ストーリーDLC全部入りの超豪華版

    Steam版は2月27日まで無料プレイ!『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン:リローデッド・エディション』発売―大型アプデ、ストーリーDLC全部入りの超豪華版

  3. プレイヤー数2千万人突破!協力プレイ対応小人の裏庭ADV『Grounded』海外向けにPS4/PS5/スイッチ版発表―クロスプレイも可能

    プレイヤー数2千万人突破!協力プレイ対応小人の裏庭ADV『Grounded』海外向けにPS4/PS5/スイッチ版発表―クロスプレイも可能

  4. 【PC版無料配布開始】高難度血みどろ2Dアクション『Super Meat Boy Forever』Epic Gamesストアにて

  5. “非常に好評”オープンワールドサバイバル『Enshrouded』累計プレイヤー数200万人突破―次回アップデート情報は近日公開

  6. 本格ハクスラトレハンARPG『Last Epoch』5年近くを経て正式版配信!時を超え幾多の地を駆け最強戦士を作り上げろ

  7. ジョン・シナ演じる『Mortal Kombat 1』DLCキャラクター「ピースメイカー」のトレイラーが公開!

  8. 追加マップや最大64人でのオンライン対戦にも対応!リマスター版『STAR WARS: Battlefront Classic Collection』プレオーダーが開始

  9. リメイク版『SILENT HILL 2』賛否分かれる戦闘トレイラーにBloober Team社長が反応―「ゲームの精神を反映したものではない」

  10. 『パルワールド』SteamとXboxを合わせた総プレイヤー数2,500万人突破!早期アクセス開始からほぼ1か月での快挙

アクセスランキングをもっと見る

page top