『METAL GEAR SOLID: MASTER COLLECTION Vol.1』収録タイトルの出力解像度・FPSが公式サイトにて公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『METAL GEAR SOLID: MASTER COLLECTION Vol.1』収録タイトルの出力解像度・FPSが公式サイトにて公開

『METAL GEAR SOLID』は全プラットフォームで最大30FPSとなるようです。

家庭用ゲーム PS5
『METAL GEAR SOLID: MASTER COLLECTION Vol.1』収録タイトルの出力解像度・FPSが公式サイトにて公開
  • 『METAL GEAR SOLID: MASTER COLLECTION Vol.1』収録タイトルの出力解像度・FPSが公式サイトにて公開
  • 『METAL GEAR SOLID: MASTER COLLECTION Vol.1』収録タイトルの出力解像度・FPSが公式サイトにて公開
『METAL GEAR SOLID』

KONAMIは、『METAL GEAR SOLID: MASTER COLLECTION Vol.1』の出力解像度およびFPSに関する情報を公式サイトにて公開しました。

オリジナルは30FPS、2・3作目はスイッチを除いて60FPS

公式サイトより

公開された情報は本コレクションに収録される『METAL GEAR SOLID』『METAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY』『METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER』の、各プラットフォームでの出力解像度と最大フレームレート(FPS)です。

それによるとPS5/PS4/Xbox Series X|S/Steamにおいては、出力解像度は全て1920x1080、FPSは『METAL GEAR SOLID』が30で、『METAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY』『METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER』は60となっています。ニンテンドースイッチでは3作とも、出力解像度は携帯モードで1280x720、TVモードで1920x1080、FPSは30ということです。

なお解像度については、『METAL GEAR SOLID』はPS版、『METAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY』『METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER』はHDエディション版をアップコンバートして表示していることや、FPSは最大値であり実際には可変フレームレートであることが注意事項として記載されています。

過去には60FPSを目標とする発言もあったものの『METAL GEAR SOLID』は30FPSに

本コレクションに収録される上記3作品については、KONAMIから複数の海外メディアに向けてニンテンドースイッチを除く全てのプラットフォームで1920x1080/60FPSを目標にしているとの声明が過去にはありました。解像度についてはアップコンバートとして実現しているものの、FPSに関しては『METAL GEAR SOLID』においてそれと違う仕様で発表されたため、IGNGame Rantなどが誤解を招くのではないかとの批判的な報じ方をしています。


『METAL GEAR SOLID: MASTER COLLECTION Vol.1』は、PS5/PS4/Xbox Series X|S/ニンテンドースイッチ/Windows(Steam)向けに10月24日に発売予定です。

《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dead by Daylight』に『トゥームレイダー』ララ・クロフト参戦決定!Steam版でPTBがスタート

    『Dead by Daylight』に『トゥームレイダー』ララ・クロフト参戦決定!Steam版でPTBがスタート

  2. 『ストリートファイター6』ついにあと1日で参戦のベガと同時配信の調整点・追加機能がさらに公開―通知の表示範囲設定追加など

    『ストリートファイター6』ついにあと1日で参戦のベガと同時配信の調整点・追加機能がさらに公開―通知の表示範囲設定追加など

  3. 『ストリートファイター6』6月26日配信予定の調整点・追加機能を新たに発表―リプレイ再生をより便利にする機能など

    『ストリートファイター6』6月26日配信予定の調整点・追加機能を新たに発表―リプレイ再生をより便利にする機能など

  4. 『HELLDIVERS 2』パッチ配信―「FAF-14 Spear」クラッシュや「Peak Physique」効果など様々な問題を修正

  5. 気付いた?HD-2Dリメイク版『ドラクエIII』約3年ぶりの最新トレイラーでは戦闘シーンなどが変化、変遷に思いを馳せよう

  6. 『ストリートファイター6』6月26日のベガ配信と同時に実施される調整内容が紹介―すぐトレモができるショートカット機能など

  7. HD-2Dリメイク版『ドラクエIII』は発表がいつもより早かった―浅野チーム運営の公式Xで開発期間に言及、開発が遅れていたのではない

  8. 「Xbox Live Gold」に代わる「Xbox Game Pass Core」遊べる36本のゲームリスト公開―9月14日開始

  9. 余白にサヨナラ…Nintendo Switch Onlineで復刻の名作FPS『パーフェクトダーク』は16:9でも遊べる

  10. HD-2Dリメイク版『ドラクエIII』11月14日発売!『I & II』もリメイク決定【Nintendo Direct 2024.6.18】

アクセスランキングをもっと見る

page top