🎃Steamハロウィンセール超特集:Game*Sparkオススメ「魅惑のゴア・グロテスク作品」4タイトルを紹介! 『Dead Space(2023)』『Sons of the Forest』など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

🎃Steamハロウィンセール超特集:Game*Sparkオススメ「魅惑のゴア・グロテスク作品」4タイトルを紹介! 『Dead Space(2023)』『Sons of the Forest』など

気持ち悪い!グロテスクさが魅力のゲームたち。

連載・特集 特集
🎃Steamハロウィンセール超特集:Game*Sparkオススメ「魅惑のゴア・グロテスク作品」4タイトルを紹介! 『Dead Space(2023)』『Sons of the Forest』など
  • 🎃Steamハロウィンセール超特集:Game*Sparkオススメ「魅惑のゴア・グロテスク作品」4タイトルを紹介! 『Dead Space(2023)』『Sons of the Forest』など
  • 🎃Steamハロウィンセール超特集:Game*Sparkオススメ「魅惑のゴア・グロテスク作品」4タイトルを紹介! 『Dead Space(2023)』『Sons of the Forest』など
  • 🎃Steamハロウィンセール超特集:Game*Sparkオススメ「魅惑のゴア・グロテスク作品」4タイトルを紹介! 『Dead Space(2023)』『Sons of the Forest』など
  • 🎃Steamハロウィンセール超特集:Game*Sparkオススメ「魅惑のゴア・グロテスク作品」4タイトルを紹介! 『Dead Space(2023)』『Sons of the Forest』など
  • 🎃Steamハロウィンセール超特集:Game*Sparkオススメ「魅惑のゴア・グロテスク作品」4タイトルを紹介! 『Dead Space(2023)』『Sons of the Forest』など
  • 🎃Steamハロウィンセール超特集:Game*Sparkオススメ「魅惑のゴア・グロテスク作品」4タイトルを紹介! 『Dead Space(2023)』『Sons of the Forest』など
  • 🎃Steamハロウィンセール超特集:Game*Sparkオススメ「魅惑のゴア・グロテスク作品」4タイトルを紹介! 『Dead Space(2023)』『Sons of the Forest』など
  • 🎃Steamハロウィンセール超特集:Game*Sparkオススメ「魅惑のゴア・グロテスク作品」4タイトルを紹介! 『Dead Space(2023)』『Sons of the Forest』など

2023年10月27日(金)より、Steamにて「帰ってきたSteam絶叫フェス(ハロウィンセール)」が開催されています。本記事では2023年のこのハロウィンセールで買えるオススメ作品を紹介します。

本記事では、Steamセールおすすめの「魅惑のグロテスク」作品をご紹介。いずれも、日本語に対応しています。国内コンソール版では規制されがちなゴア・グロテスク表現ですが、無規制で楽しめるのはPCゲームの醍醐味のひとつ。この機会に色々買って、強烈な表現に気分が悪くなる体験を楽しんじゃいましょう。

『CARRION』70%オフ 690円

本作は、悲しき謎の肉塊触手生物を操作して、人間たちを次々に襲う“逆”ホラーゲームです。ゲームを進めながら徐々に自分を強化していき、様々な兵器で抵抗してくる人間たちを捻り潰します。

こんな禍々しい見た目ではありますが、実はあまり強くなく、反撃されてあっさり死んでしまうことも。そのため、弱き人間をじゃんじゃん殺して無双!というよりは、パズル的な段取りが必要です。

作戦がうまく行ったときの気持ちよさは愉悦そのもの。人間たちの悲鳴はプレイヤーを祝福するファンファーレ、飛び散る肢体や血しぶきは紙吹雪なのです。

筆者のオススメプレイは、化け物系ホラー映画のクリーチャーロールプレイをすること。兵士の死体を無害な研究員の前に持っていき、眼の前でグチャグチャにする!というような、おそらく映画化していたら名シーンになるであろう場面を自分で考えて再現できます。


リメイク版『Dead Space』40%オフ 5,220円

グロ系ホラゲーを語る上で欠かせない『Dead Space』。プレイヤーはごく普通のエンジニアであるアイザック・クラークを操作し、不可解なことが起こる巨大艦・USGイシムラからの生還を目指します。

本作の凄いところは、戦闘とホラー表現を見事に融合させている点。一般的なシューターは頭が弱点であることがほとんどですが、本作の敵の多くはアイザックが持つレーザーカッターで四肢を切断することで大ダメージを与えることが可能。しかし敵はかなりしぶとく、ボロボロになってもプレイヤーを追いかけてきます。

カッターの弾数は少なく、リソース管理が求められるため、徐々に追い詰められる切迫感・不安感が魅力です。リメイク版ではグラフィックスやサウンドが刷新されただけでなく、ローディングなしでプレイできるワンカット方式を採用し、高い没入感を実現しています。


『Sons of the Forest』(早期アクセス)20%オフ 2,720円

「未知なる島に降り立ったら、ヤバい食人族が棲んでた!」……現実では絶対味わいたくないシチュエーションですが、ゲームの題材となればこれまでになくワクワクしますよね。

本作は、行方不明になった富豪の捜索に派遣された主人公が、食人族がはびこる島で生き残るサンドボックスサバイバルホラーです。ゾンビは使い古された設定ですが、食人族をテーマにしたゲームは意外と少なかったですよね。

ゲームの基本は資源を集めて拠点を作って生き延びることと、島に点在する洞窟に潜ってストーリーを進行させること。洞窟内は地上の食人族以上に恐ろしい生物が多く、この世のものとは思えないおぞましい生物も登場します。

しかしゲームを進めると徐々に食人族の倒し方に慣れていき、逆に食人族の肉や骨を食べたり武器にしたり威嚇に使ったり……と、サバイバル生活に活用していけるように。本当に恐ろしいのはプレイヤーの方かもしれません……。                


『Scorn』60%オフ 1,672円

本作は、H・R・ギーガー作品に影響を受けたグロテスクホラーFPS。有機的で気持ち悪いフィールドやオブジェクトがそこら中に配置してあり、プレイヤーを嫌な気分にさせる仕掛けがてんこ盛り。正気なシーンがほとんどなく、ずっとプレイしていると気が狂ってしまいそうです。

正直ゲームとしては拙いところが多々ありますが、この凄まじい表現のゲームは唯一無二。ずーっと眺めていると、不思議と美しささえ感じてしまいます。「頭がぶっ飛ぶ!内臓が見える!」ではない(それも好きだけど)本気度の高いエログロ表現にあなたは耐えられるか!?



「帰ってきたSteam絶叫フェス(ハロウィンセール)」は、2023年10月27日(金)午前2時から2023年11月3日(金)午前2時まで開催中。この他にも多数のセール特集をお届けしているので、今回のセールに注目している方は以下からご覧ください!

Game*Spark特選! Steamハロウィンセールのオススメタイトル特集



《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

帰ってきたSteam絶叫フェス(ハロウィンセール)2023

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top