『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】

バトルは「タイムライン制」へと進化。「連携技」などの新要素も加わり、戦略性がパワーアップ!

PC Windows
『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】
  • 『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】
  • 『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】
  • 『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】
  • 『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】
  • 『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】

2024年6月18日に配信された「Nintendo Direct 2024.6.18」にて、スクウェア・エニックスは『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』を発表しました。

◆『ロマサガ2』がフルリメイクで蘇る!

本作は、1993年にスーパーファミコンで発売された『ロマンシング サガ2』のフルリメイク作品です。プレイヤーは帝国の皇帝となり、領土を拡大させながら、七英雄との壮大な戦いに挑みます。

バトルでは、新たな技を獲得する「閃き」や、様々な効果をもたらす「陣形」はそのままに、行動順がカギを握る「タイムラインバトル」へと進化。「連携技」などの新要素も加わり、戦略性がパワーアップしています。


『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』は、ニンテンドースイッチ/PS5/PS4/Steam向けに2024年10月24日(木)発売予定(※Steam版は10月25日(金))。

価格は通常版が6,820円(税込)、各種特典をセットにした「コレクターズエディション」が22,000円(税込)です。詳細は公式サイトをご確認ください。


《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 鞭状の武器や爆発するクナイを駆使する『Mortal Kombat 1』新DLCキャラ「タケダ・タカハシ」ゲームプレイトレイラー!

    鞭状の武器や爆発するクナイを駆使する『Mortal Kombat 1』新DLCキャラ「タケダ・タカハシ」ゲームプレイトレイラー!

  2. サバイバルクラフト『Time Re:Quest』Steamにてリリース―絶海の孤島から生きて脱出!

    サバイバルクラフト『Time Re:Quest』Steamにてリリース―絶海の孤島から生きて脱出!

  3. ミリタリ巨大ロボSRPG『鋼嵐 - メタルストーム-』日本向けサービス決定!元『フロントミッション』新作予定だったタイトルが日本でも

    ミリタリ巨大ロボSRPG『鋼嵐 - メタルストーム-』日本向けサービス決定!元『フロントミッション』新作予定だったタイトルが日本でも

  4. あなたはどれを選ぶ?『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chornobyl』登場武器の情報が公開

  5. 基本無料ルートシューター『The First Descendant』初週でプレイヤー数1,000万人を突破!

  6. 基本無料サバイバルクラフト『Once Human』懸念の声があがっていたプライバシーポリシーやランチャーについてアナウンス

  7. 『天穂のサクナヒメ』開発元がファン・同人活動への「ガイドライン」公表―なるべく干渉したくないけれど…

  8. 『Apex Legends』この数日間でSteamに1万件を超える不評レビューが殺到…バトルパス購入にリアルマネー限定とする変更が原因か

  9. オープンワールドARPG『KAKU: Ancient Seal』“非常に好評”スタート!空飛ぶ豚と大地のバランスを修復するためファンタジーな原始時代を冒険

  10. 『真・三國無双 ORIGINS』プロデューサーメッセージ公開。シリーズ最高の圧倒的な戦場の臨場感と一騎当千の爽快感を体験可能なタクティカルACT

アクセスランキングをもっと見る

page top