『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』米国で新たな商標出願が確認される―2014年発売の『NINJA GAIDEN』スピンオフ作品【UPDATE】 2枚目の写真・画像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』米国で新たな商標出願が確認される―2014年発売の『NINJA GAIDEN』スピンオフ作品【UPDATE】 2枚目の写真・画像

SNSユーザーの報告より、コーエーテクモゲームスが『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』の米国での商標出願を、新たに2019年1月2日に行っていたことが明らかとなりました。

ニュース ゲーム業界
『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』米国で新たな商標出願が確認される―2014年発売の『NINJA GAIDEN』スピンオフ作品【UPDATE】
『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』米国で新たな商標出願が確認される―2014年発売の『NINJA GAIDEN』スピンオフ作品【UPDATE】

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS Plus2021年3月のフリープレイは『ファイナルファンタジーVII リメイク』!その他『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』やPS5『Maquette』も対象に

    PS Plus2021年3月のフリープレイは『ファイナルファンタジーVII リメイク』!その他『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』やPS5『Maquette』も対象に

  2. Epic Gamesストアにて狂気と死の航行ホラーアドベンチャー『Sunless Sea』期間限定無料配信開始

    Epic Gamesストアにて狂気と死の航行ホラーアドベンチャー『Sunless Sea』期間限定無料配信開始

  3. SIE JAPANスタジオが新組織として再編されTeam ASOBIに再統合―開発スタッフの大部分は退社

    SIE JAPANスタジオが新組織として再編されTeam ASOBIに再統合―開発スタッフの大部分は退社

  4. 旧作『RPGツクール』5作品のサポートが3月31日で終了―制作ゲームは登録不要で配布可能となるよう調整中

  5. 「ゲームで勝てなくてイライラした……」スクエニに対し脅迫を繰り返したとして39歳会社員が逮捕

  6. Steam1月度ゲーム売上上位発表!『ENDER LILIES』『Dyson Sphere Program』などもランクイン―新作無料タイトルプレイヤー数2位に老舗国産ゲーム『コズミックブレイク』も登場

  7. 『Bloodborne』プロデューサー山際眞晃氏がSIEジャパンスタジオ退職へ―今後もゲーム制作は継続

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 『Oddworld: Soulstorm』海外時間4月6日発売!PS5版は4月のPS Plusフリープレイの対象に

  10. 『戦国無双5』はPS4/スイッチ/PCで展開―これまでの『戦国無双』を一新した“新シリーズの幕開け的作品”に!

アクセスランキングをもっと見る

page top