Wii欧州ローンチ イギリスでは12時間で5万台を販売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii欧州ローンチ イギリスでは12時間で5万台を販売

北米、日本に続いて、昨日(12月8日)任天堂の新ハードWiiが、イギリス・ドイツをはじめとする欧州の主要国でもローンチされました。Nintendo UKの発表によれば、イギリスではローンチからたった12時間で、実に5万台もの本体が販売されたことが確認されています。

ニュース 最新ニュース
北米、日本に続いて、昨日(12月8日)任天堂の新ハードWiiが、イギリス・ドイツをはじめとする欧州の主要国でもローンチされました。Gamesindustry.bizの[url=http://www.gamesindustry.biz/content_page.php?aid=21576]リポート[/url]によれば、イギリスでは公式ローンチイベントがオックスフォード通りにあるHMVで開催されて、深夜から多くのファンが集まっていた模様。記念すべき最初の一台をGETしたのは、生粋のロンドンっ子でもあるMarwan Elgamalさん(17)。



Nintendo UKの発表によれば、ローンチからたった12時間で、実に5万台もの本体が販売されたことが確認されており、これは“予想以上の数字”とのこと。発売後から、一秒間につき1台のWii本体が売れているという驚異のペース。

どうやら欧州でも好調なスタートを切ることができたようですね。Eurogamerにて[url=http://www.eurogamer.net/article.php?article_id=70795]ローンチイベントの様子を撮影した写真[/url]が多数公開されているので興味のある方は覗いておきましょう。
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

    仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  2. 出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

    出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

  3. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」再挑戦!前回の反省踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」再挑戦!前回の反省踏まえ、より高性能な商品を目指す

  4. BlizzCon 2018での『Diablo』関連新情報の発表を告知―完全新作については「長くかかる」?

  5. 『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

  6. 大クラッシュレーシングゲーム『Wreckfest』海外PS4/XB1版が2019年に延期ー詳細な日程は不明

  7. 『オーバーウォッチ』チャリティで集まった寄付金の使途が公開―乳がん研究に貢献

  8. 2Dドットレーシング『Super Pixel Racers』海外向けに10月31日発売決定―天候の表現や自動生成コースも

  9. 地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony UNRATED』やっぱり登場か!? Steamページが出現

  10. アートなビジュアルの協力型パズル『DERU - The Art of Cooperation』11月7日発売決定

アクセスランキングをもっと見る

page top