家庭用ゲーム機の歴史 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

家庭用ゲーム機の歴史

ゲーム文化 その他


[url=http://www.thegameconsole.com/videogames70.htm]こちら[/url]のサイトは1970年から2006年現在までに発売された家庭用ゲーム機を紹介しているサイトです。名前すら知らないようなゲーム機から、ファミコン、スーファミなどの有名ゲーム機まで古今東西のゲーム機が紹介されています。



ファミコン登場あたりから徐々に日本のゲーム機メーカーが勢力を増していることや現在はハード事業を撤退しているセガのハードが結構多いことが分かります。他にも面白いのはあのジャッキー・チェン氏が宣伝していたXaviXPORT。[url=http://www.xavix.jp/products_aboutxavix.html]公式サイト[/url]をみて思ったのが任天堂Wiiとのだだかぶり具合。ボクシング、テニス、ボウリング・・・。まぁXaviXはエクササイズ用なので分野が違うと思いますが。

それにしてもよくここまで調べたものです。私は1983年以前のゲーム機は殆ど分かりませんでした・・・。

関連記事:テレビゲームの進化映像

(c)Atari
《RIKUSYO》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 開発中止の『Prey 2』海外メディアが秘蔵開発エピソードを解説…お蔵入りとなった「衝撃展開」とは

    開発中止の『Prey 2』海外メディアが秘蔵開発エピソードを解説…お蔵入りとなった「衝撃展開」とは

  2. PC版『オーバーウォッチ』トーナメントが7月1日開催―優勝賞金30万円!

    PC版『オーバーウォッチ』トーナメントが7月1日開催―優勝賞金30万円!

  3. 動画配信サービス「Beam」名称変更、「Mixer」へ

    動画配信サービス「Beam」名称変更、「Mixer」へ

  4. 自分の街が『ラスアス』風になるサイト「Urban Jungle」がスゴイ

  5. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 「A 5th of BitSummit」総来場者数は過去最高、前年比45%増―インディー人気を反映か

  8. アニメ版『悪魔城ドラキュラ』ティーザー映像公開!「キャッスルヴァニア」として国内でも配信【UPDATE】

  9. 『モンスターハンター』ハリウッド映画化続報―映画『バイオハザード』の制作陣が起用

  10. 異形のバケモノ管理SLG『Lobotomy Corporation』は『SCP』の世界観を色濃く映す

アクセスランキングをもっと見る

page top