家庭用ゲーム機の歴史 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

家庭用ゲーム機の歴史

ゲーム文化 その他


[url=http://www.thegameconsole.com/videogames70.htm]こちら[/url]のサイトは1970年から2006年現在までに発売された家庭用ゲーム機を紹介しているサイトです。名前すら知らないようなゲーム機から、ファミコン、スーファミなどの有名ゲーム機まで古今東西のゲーム機が紹介されています。



ファミコン登場あたりから徐々に日本のゲーム機メーカーが勢力を増していることや現在はハード事業を撤退しているセガのハードが結構多いことが分かります。他にも面白いのはあのジャッキー・チェン氏が宣伝していたXaviXPORT。[url=http://www.xavix.jp/products_aboutxavix.html]公式サイト[/url]をみて思ったのが任天堂Wiiとのだだかぶり具合。ボクシング、テニス、ボウリング・・・。まぁXaviXはエクササイズ用なので分野が違うと思いますが。

それにしてもよくここまで調べたものです。私は1983年以前のゲーム機は殆ど分かりませんでした・・・。

関連記事:テレビゲームの進化映像

(c)Atari
《RIKUSYO》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 迫るオランダのルートボックス是正命令期限―Valveは『CS:GO』『Dota 2』アイテムトレード・販売規制で対応へ

    迫るオランダのルートボックス是正命令期限―Valveは『CS:GO』『Dota 2』アイテムトレード・販売規制で対応へ

  2. 「シングルプレイヤーは死んでいない」ー『レッド・デッド・リデンプション2』のパブリッシャーCEOが語る

    「シングルプレイヤーは死んでいない」ー『レッド・デッド・リデンプション2』のパブリッシャーCEOが語る

  3. 『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

    『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

  4. 「Steamサマーセール 2018」の足音が……トレーディングカードに“ミステリーカード”登場

  5. 海外ポルノサイトが『フォートナイト』イベントによる検索数への影響を発表ーあのNinjaも検索されてる?

  6. 『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

  7. 米女児向け45cm大ドールの新作アクセサリーは“Xbox One S”―Major Nelson氏も製品紹介

  8. 『DOOM』裸眼立体視でプレイする『OMDO』登場! 傍から見ると砂嵐を見つめ続けるヤバいヤツ

  9. 6月22日開催「All Nightでフォートナイト」、プロゲーミングチームSCARZよりきるあ、すいか棒が参戦!当日スケジュールと出演者のまとめも

  10. 世界保健機関が「ゲーム依存症」を正式に認定―時期尚早との反対意見も

アクセスランキングをもっと見る

page top