TESVはMMOになる?Pete Hines氏が今後の傾向をコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TESVはMMOになる?Pete Hines氏が今後の傾向をコメント

[b]Bethesda Softworks[/b]のマーケティング担当Pete Hines氏が、Pro-Gのインタビューに応じ、[b]The Elder Scrolls V[/b]が出るならMMOになるかも、という傾向を話したそうです。ただ、まだTESVは制作にも上がっていないそうで、全くの未定であるとのこと。人気から

ニュース 最新ニュース
[b]Bethesda Softworks[/b]のマーケティング担当Pete Hines氏が、Pro-Gのインタビューに応じ、[b]The Elder Scrolls V[/b]が出るならMMOになるかも、という傾向を話したそうです。ただ、まだTESVは制作にも上がっていないそうで、全くの未定であるとのこと。人気から言えば続編は待たれるところですが?


[b]Oblivionが爆発的ヒットになった時に、TESVを作るべきとは思いました。でもそれに関して、作らなきゃ行けないという差し迫った状態でもないんです。[/b]

Hines氏の返答はこういう感じだったようですが、MMOになるかどうかはまだ未定。但し、MMOとして進化するのはゲームの性質上[b]自然なもの[/b]であるとしています。Oblivionを見る限り、[b]これがオンライン対応なら面白いのに・・[/b]と思った方もいらっしゃるのでは?

ちなみにHines氏は、このコメントの後で[b]MMOにする予定はありません[/b]とバッサリ。確かに運営も大変ですし、TESの斬新な面白さを崩したくないのかも知れませんね。MMOにならなくても続編には期待してしまいますが。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.1up.com/do/newsStory?cId=3157366]1UP[/url]、[url=http://www.pro-g.co.uk/ps3/the_elder_scrolls_iv_oblivion/news-4833.html]Pro-G[/url])[/size]

[i]The Elder Scrolls IV: Oblivion[/i]過去の記事一覧

(C)2006 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. All Rights Reserved.
《Taka》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

    『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  2. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

    高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  5. パンツ姿で大乱闘『Brief Battles』発表―仕掛けが施された50ステージで4人対戦

  6. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

  7. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  8. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  9. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  10. 新作オープンワールドサバイバル『DYSMANTLE』発表!―トレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る

page top