GDC 07で見つけたこんなゲーム『de Blob』、塊魂 meets…マリオペイント!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 07で見つけたこんなゲーム『de Blob』、塊魂 meets…マリオペイント!?

PC Windows



世界のデベロッパー達が集まるGDCでは、開発者を目指す学生さんの展示コーナーも健在。こちらは、オランダの学生達が製作した、ユニークなカジュアルゲーム[b]de Blob[/b]。なぜか流れる日本語のジャジーなポップス(これは多分、編集したJoystiqの趣味)が無駄に塊魂っぽさを醸し出してますが、トラックボールの直感的な操作にペンキ塗りという楽しさがあいまって、これはなかなか良い出来かも……。





なんでも元は地元ユトレヒトの駅前が、今後10年間でどのように変化するかを見せるために、外部から頼まれて始められたプロジェクトだったんだそうで、9人の学生さん達が4ヶ月かけて作り上げました。



最終的にゲームとしても遊べるように完成されて、しかも素晴らしいことに既にフリーウェアとして世界中から[url=http://www.gamedev.net/community/forums/topic.asp?topic_id=401276&forum_id=6&gforum_id=0]ダウンロード可能[/url]になっています。ゲームとしての目的は、17種類あるユトレヒトのランドマークを全てを塗り上げることで、せっかくだからついでに(?)50個の隠しコインも用意してあるそうな。



初めてコードを書いたというピクセルシェーダーによる、滑らかな塗り潰しアニメーションや、その名の通りブヨブヨとした主人公のつぶれ具合、道路にペタペタと残るペンキの様子など実にいい感じ。ソースでは、塊魂とマリオペイントを足して2で割ったようなゲームなんて紹介されていますが、彼らのBBSによると、実際一人も塊魂は持ってないんだとかで、なるほどプレイしてみると全然違うゲームになっています。

ゲームの方は、色を混ぜて特定の色で目標のランドマークを塗らないとダメだったり、一方でどの色にも染まらない黒色のおジャマがあったり(オランダ名物の運河で洗い流しましょう)と、なかなかゲームのツボを心得た作りにも好感が持てますし、なんといっても、自分達の住んでる町がゲームの舞台というのが素敵です。ここはぜひ、週末にトラックボールなんかでプレイされてみてはいかが?
[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2007/03/08/cute-gets-serious-with-de-blob/]Joystiq: "Cute gets serious with De Blob"[/url])[/size]

[b]※Update: [/b]特に何のドキュメントもありませんが、実行ファイルを直接クリックすると、オランダ語のリソースを読もうとして失敗するみたい。英語版を立ち上げる時は、素直にスタートメニューのショートカットから起動してくれとのこと。

【関連記事】
『flOw』そのユニークなゲームデザインを開発元にインタビュー
XNAで作られたゲーム『Eternity’s Child』がXBLAに登場!
『塊魂』が次世代機で復活!?EGM誌の噂コーナー
《Miu》

PC アクセスランキング

  1. 『LEFT ALIVE』最新ショット!巨大なヴァンツァーに生身で立ち向かう

    『LEFT ALIVE』最新ショット!巨大なヴァンツァーに生身で立ち向かう

  2. 『Call of Duty: WWII』PC版オープンベータテストのプリロードが開始!

    『Call of Duty: WWII』PC版オープンベータテストのプリロードが開始!

  3. プロレスゲーム最新作『WWE 2K18』のPC版が海外発表!―コンソール版と同時発売

    プロレスゲーム最新作『WWE 2K18』のPC版が海外発表!―コンソール版と同時発売

  4. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  5. 『Fortnite』に100人バトルロイヤルPvPが追加へ!開発元は『PUBG』にも言及

  6. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

  7. 『PUBG』同時接続プレイヤー数が150万人を突破!歴代記録も更新中

  8. 『サイコブレイク2』ボス戦含む「チャプター5」海外ゲームプレイ映像!

  9. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  10. 【TGS2017】アリーナ対戦ロボACT『Garrison: Archangel』―カスタムしたロボで勝利を目指せ!ストーリーも搭載予定

アクセスランキングをもっと見る

page top