現実世界まであと一歩?『Killzone 2』ではあらゆるオブジェクトが破壊可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

現実世界まであと一歩?『Killzone 2』ではあらゆるオブジェクトが破壊可能

家庭用ゲーム PS3

PS3専用の超ビッグタイトルとして、Xbox360の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=halo+3&kcatid=&x=0&y=0]Halo 3[/url]の発売時期にSCEがデモをぶつけてくるのではないかという噂もあった[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=123-10077&kword=killzone%202]Killzone 2[/url]。PS3の新しい開発ツールであるPLAYSTATION Edgeのデモンストレーションとしてもディスプレイされたハードの重要タイトルです。この度、本作のディレクターであるMichiel van der Leeuw氏がオランダの地元新聞のインタビューに応じ、開発プロセスが非常にスムースに、“楽しく”進められていることや、未だベールを深くかぶっているゲーム内容についてもちょっとだけ触れています。


Leeuw氏は、PS2で制作された前作に比べ、PS3(PLAYSTATION Edge?)における開発進行はより楽しいものになっていると語り、さらに、PS2では絶対に不可能だったプログラミングもPS3では容易に成し遂げることができるとコメントしています。また、ゲーム中のオブジェクトや地形はすべて破壊可能になるとのこと。

“[b]我々はまだたくさんの光源処理を追加することができ、まさに現実世界そのままの表現(リアリティー)に手が届きそうになっている[/b]”

E3で公開された[url=http://www.gametrailers.com/player.php?id=6443&type=wmv&pl=game]衝撃的なトレイラー[/url]で多くのゲーマーの心を鷲づかみにしたKillzone 2。まだ未知数と言われるPS3のCellプロセッサーやRSX GPUの能力をどこまで使いこなして限界に近づくことができるのか非常に期待されます。[size=x-small](ソース: [url=http://www.psu.com/node/9175]PSU[/url])[/size]

Killzone 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) 2006 Sony Computer Entertainment America Inc. All Rights Reserved.
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

    『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  2. 恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』拡張パック「Aberration」海外配信日決定!

    恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』拡張パック「Aberration」海外配信日決定!

  3. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

    『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  4. 古き良きSFドット絵ADV『2064: Read Only Memories』PC/PS4日本語版配信開始!

  5. 『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

  6. PS4/XB1/PC向け『大神 絶景版』3つの新規映像が一挙公開!ー筆調べに妖怪紹介も

  7. 「Amazon サイバーマンデーセール」でNintendo Switch限定版が販売決定!

  8. PS4向け『地球防衛軍4.1 WTS』配信開始―「とにかく避ける」「とにかく撃つ」「すべて破壊する」縦STG!

  9. PS4/Xbox One『PAYDAY 2: Crimewave Edition』拡張DLCパック「The Master Plan」発表!

  10. 『FINAL FANTASY XII TZA』世界累計出荷+DL販売数が100万本突破―記念トレーラーの公開や専用テーマ・パッチも配信

アクセスランキングをもっと見る

page top