政府が介入!?中国のオンラインゲーム事情 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

政府が介入!?中国のオンラインゲーム事情

PC Windows



近年、経済の発展とともに急速に伸びている中国ゲーム事情をお伝えします。中国政府が、18歳以下の子供に対してゲームのプレイ時間を物理的に制限するように、オンラインゲームのオペレーター達に指示したそうです。7月16日まで行われるその制度。方法が実にすごい。

ソフトをインストールしたあと、[b]3時間は普通にプレイ[/b]できます。そこから[b]2時間が経過すると、プレイして得たスコアが半分[/b]に!さらに[b]5時間後、スコアはゼロになりそれ以上増えません[/b]。加えて、[b]「unhealthy game time」という画面が15秒おきに点滅[/b]、プレイを続ける子供に警告しつづけます。ネット環境の普及とともに拡大していくオンラインゲーム。中国でも韓国のような深刻な問題となっているのかもしれません。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamesindustry.biz/content_page.php?aid=24140]GamesIndustry.biz[/url])(イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/frankyu/202601270/]flickr[/url]) [/size]
《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 「I Wanna Be the Guy」作者の次なる挑戦状!『Brave Earth: Prologue』ハンズオンプレビュー

    「I Wanna Be the Guy」作者の次なる挑戦状!『Brave Earth: Prologue』ハンズオンプレビュー

  2. 『PUBG』開発元、XB1版以外の可能性を否定せず?―海外報道

    『PUBG』開発元、XB1版以外の可能性を否定せず?―海外報道

  3. 週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『DARK SOULS III』『PREY』『バイオ7』『ベヨネッタ』他

    週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『DARK SOULS III』『PREY』『バイオ7』『ベヨネッタ』他

  4. 『Arma 3』スピンオフの無料FPS『Argo』正式配信開始!―Co-opモードも搭載【UPDATE】

  5. ゲーム版『13日の金曜日』ジェイソンから逃げまくるゲーム映像

  6. 人気ADV『Machinarium』が“Definitive Version”に刷新―Steam版にも日本語追加

  7. 『CoD:WWII』Headquarters詳細判明―「最も野心的で革新的な機能」

  8. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  9. 名作RTS外伝『Homeworld: Emergence』GOG配信開始!―『Homeworld: Cataclysm』が名称変更して復活

  10. 『PUBG』に「キルアシスト」導入か―トドメはアシスト扱いに

アクセスランキングをもっと見る

page top