カラフルな新バーコードをマイクロソフトが開発、採用開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カラフルな新バーコードをマイクロソフトが開発、採用開始

PC Windows

現在、いろいろな商品に印刷されてきているQRコード。線のものより格納データ量が多いのが特徴ですが、この度カラフルな新バーコードをマイクロソフトが開発し、あつまれ!ピニャータに印刷を開始していたことが分かりました。


新バーコードは四角い枠の中に三角形を色違いで埋めているもので、正式名称は[b]HCCB(High Capacity Color Barcode)[/b]。1つのデザインの中に約3,500文字を格納することが出来るもので、従来のQRコードの情報量と比較すると、およそ2倍のデータが扱えるとのことです。
マイクロソフトでは、今年末までに本格的にこのHCCBの印刷を、Xbox360ゲームタイトルやDVDを中心に採用すると決定しました。その第1号が、[b]あつまれ!ピニャータ[/b]だったそうです。

HCCBの主な使用用途は、ウェブサイトのURLや電子メールアドレスなどの情報格納。他にはどのような事に使われるかは現在未定とのことです。QRコードの最新拡張版のような存在となりそうです。商品管理に使用されるかは未定。また、解読には対応したソフトウェアや携帯電話のリーダー機能が必要とのこと。筆者のQRコードリーダー機能では、写真にあるデータを解読出来ませんでした(ゲームソフト([b]アジア版あつまれ!ピニャータ[/b])には印刷されていません)。

HCCBが普及すれば、QRコード以上に面白い情報を得られる機会が一段と増えるかも知れませんね。導入に期待したいところです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6169394.html?om_act=convert&om_clk=morenews&tag=morenews;title;1]GameSpot[/url],[url=http://news.bbc.co.uk/1/hi/technology/6570871.stm]BBC News[/url])[/size]

【関連記事】
『Pinata』や『Banjo』は?世界に通じるゲーム作りとは…Rare社ロングインタビュー
ようやく登場『Viva Pinata』(あつまれ!ピニャータ)プレイアブルデモ

あつまれ!ピニャータの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Microsoft Games Studio
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

    惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

  2. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

    クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  3. 猫島の秘密を探るデートシム!?『Purrfect Date』配信日決定―耳に残るトレイラーも必見

    猫島の秘密を探るデートシム!?『Purrfect Date』配信日決定―耳に残るトレイラーも必見

  4. SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

  5. 『Neverwinter Nights: Enhanced Edition』発表!―高解像度対応・後方互換性も

  6. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー“モイラ”正式実装!マーシーの調整なども

  7. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

  8. 料理の鉄人風ADV『BATTLE CHEF BRIGADE』海外配信日決定!―食材はモンスター

  9. 『レインボーシックス シージ』新オペレーター3人の特徴とは?海外紹介映像

  10. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

アクセスランキングをもっと見る

page top