全然違ウ!海外版カバーアート『ダブルドラゴン』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

全然違ウ!海外版カバーアート『ダブルドラゴン』

くにおくんとともにテクノスジャパンの看板タイトルとして人気を集めた[b]ダブルドラゴン[/b]。最近Xbox360のライブアーケードとしてリリースされるなど海外でも人気です。その人気はこのカバーアートにあった?!

PC Windows
くにおくんシリーズとともに、テクノスジャパンの看板タイトルとして人気を集めた[b]ダブルドラゴン[/b]。Xbox360のライブアーケードでリリースされるなど海外でも人気があったようで、日本と同じくらいシリーズ作品がリリースされています。そのシリーズ一発目、日本ではこんな感じでした。




原哲夫風の劇画タッチがゲームを盛り上げます。発売当時かなり流行のデザインだったに違いありません!…それでは海外版のカバーアートを見てみましょう。



目を閉じてお互いの絆を確かめあう二人。ナイフとムチを持った二人は、中国かぶれしたアメリカ人の設定でしょうか。チープなドラゴンは龍というより"竜"な洋風仕立て。

主人公はビリー・リーとジミー・リー。この兄弟はブルース・リーにインスパイアされて生まれたそうです。何人かは定かではありませんがクンフーをやっています。しかしファミコン版では2人協力プレイができず、最終ボスとしてジミー・リーが登場するそうです。それを考慮するとこの海外版カバーアートの意味がさらに深まりますね。或いはそこまで考えてないかも…。

[size=x-small](ソース: [url=hhttp://en.wikipedia.org/wiki/Double_Dragon#Home_versions]Wikipedia[/url], イメージ: [url=http://www.mobygames.com/game/nes/double-dragon/cover-art/gameCoverId,16095/]Moby Games[/url])[/size]

【関連記事】
XBLA:『ダブルドラゴン』今日配信予定、今後のタイトルもぞくぞくと!
『ダブルドラゴン』が、新たにXbox Live アーケードに登場
バーチャルコンソール:ファイナルファイトとスト2ターボが登場?

『全然違ウ!海外版カバーアート』一覧
《Kako》
BFV最新ニュース[PR]

PC アクセスランキング

  1. 英雄が救った後の世界を再建するRPG『Littlewood』Kickstarter開始から僅か2時間で目標額達成

    英雄が救った後の世界を再建するRPG『Littlewood』Kickstarter開始から僅か2時間で目標額達成

  2. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』新拡張「エルスウェーア」海外発表―カジートの故郷にドラゴンの影も

    『エルダー・スクロールズ・オンライン』新拡張「エルスウェーア」海外発表―カジートの故郷にドラゴンの影も

  3. 雑草も食べられるフリーADV『TAKANARIA』配信開始―ピクセルで描かれるのどかな無人島散策

    雑草も食べられるフリーADV『TAKANARIA』配信開始―ピクセルで描かれるのどかな無人島散策

  4. サイバーパンクローグライト『Neon Blight』無料アルファ版配信開始ーガンショップのオーナーとして街を駆けろ

  5. 『Fallout 76』新パッチノート公開!「光りし者」のXP取得量調整などバランス調整も

  6. 科学アドベンチャー第四弾『CHAOS;CHILD』Steamストアページ公開!1月23日発売

  7. 90年代クラシックRPGにインスパイアされた『Legends of Amberland』が2019年Q1にリリース予定

  8. 『ファークライ ニュードーン』海外向けにPCスペック情報が公開!

  9. ものづくりや冒険が楽しめる新作サンドボックスRPG『My Time at Portia』が正式リリース!

  10. 『鬼武者』Steam版が配信開始!1月17日よりカプコンカフェとのコラボレーションも決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top