全然違ウ!海外版カバーアート『ダブルドラゴン』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

全然違ウ!海外版カバーアート『ダブルドラゴン』

くにおくんとともにテクノスジャパンの看板タイトルとして人気を集めた[b]ダブルドラゴン[/b]。最近Xbox360のライブアーケードとしてリリースされるなど海外でも人気です。その人気はこのカバーアートにあった?!

PC Windows
くにおくんシリーズとともに、テクノスジャパンの看板タイトルとして人気を集めた[b]ダブルドラゴン[/b]。Xbox360のライブアーケードでリリースされるなど海外でも人気があったようで、日本と同じくらいシリーズ作品がリリースされています。そのシリーズ一発目、日本ではこんな感じでした。




原哲夫風の劇画タッチがゲームを盛り上げます。発売当時かなり流行のデザインだったに違いありません!…それでは海外版のカバーアートを見てみましょう。



目を閉じてお互いの絆を確かめあう二人。ナイフとムチを持った二人は、中国かぶれしたアメリカ人の設定でしょうか。チープなドラゴンは龍というより"竜"な洋風仕立て。

主人公はビリー・リーとジミー・リー。この兄弟はブルース・リーにインスパイアされて生まれたそうです。何人かは定かではありませんがクンフーをやっています。しかしファミコン版では2人協力プレイができず、最終ボスとしてジミー・リーが登場するそうです。それを考慮するとこの海外版カバーアートの意味がさらに深まりますね。或いはそこまで考えてないかも…。

[size=x-small](ソース: [url=hhttp://en.wikipedia.org/wiki/Double_Dragon#Home_versions]Wikipedia[/url], イメージ: [url=http://www.mobygames.com/game/nes/double-dragon/cover-art/gameCoverId,16095/]Moby Games[/url])[/size]

【関連記事】
XBLA:『ダブルドラゴン』今日配信予定、今後のタイトルもぞくぞくと!
『ダブルドラゴン』が、新たにXbox Live アーケードに登場
バーチャルコンソール:ファイナルファイトとスト2ターボが登場?

『全然違ウ!海外版カバーアート』一覧
《Kako》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『FORSPOKEN』今後の方針示すディレクターメッセージ公開―具体的な項目も近日中に公表

    『FORSPOKEN』今後の方針示すディレクターメッセージ公開―具体的な項目も近日中に公表

  2. 『ホグワーツ・レガシー』一番人気の寮は「スリザリン」!発売直後のトロフィー獲得割合から調査

    『ホグワーツ・レガシー』一番人気の寮は「スリザリン」!発売直後のトロフィー獲得割合から調査

  3. オープンワールドのローグライトACT『Ravenbound』体験版が期間限定で登場!1回限りの命で広大なファンタジー世界を大冒険

    オープンワールドのローグライトACT『Ravenbound』体験版が期間限定で登場!1回限りの命で広大なファンタジー世界を大冒険

  4. 超美麗ドット絵のアクションSTG『奇々怪界 黒マントの謎』Steamで2月24日発売決定!20年以上ぶりの新作がPCでも

  5. 『The Callisto Protocol』ハードコアモード実装―Steam Deck向けの改善など含む無料アップデート配信

  6. 『Apex Legends』国際大会ALGS、配信されない試合の環境はひどい?煌びやかなステージの裏側を選手が明かす

  7. 注目の『ホグワーツ・レガシー』先行アクセス初日にTwitchでの視聴者が125万人突破!

  8. 高評価ドイツ産JRPG『Chained Echoes』Steam版日本語対応アプデ配信!他プラットフォーム版も追って対応へ

  9. 大ヒット弾幕ローグライト『Vampire Survivors』2月9日よりVer1.3アップデート配信

  10. 『Dark and Darker』第4回プレイテストまで後6時間!今回はソロプレイヤー向けの新ダンジョンが実装

アクセスランキングをもっと見る

page top