Wiiはこれからも売れていく? NOAのGeorge Harrisonインタビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiはこれからも売れていく? NOAのGeorge Harrisonインタビュー

家庭用ゲーム Wii



昨年末発売の[b]Wii[/b]は米国では、4月末日の時点で既に約250万台を売っているそうです。(Xbox360は540万台/PS3は130万台)Nintendo of AmericaのSVP、George Harrisonは、Bloombergのインタビューに答え[b]「2012年までにWiiが米国に3500万台あるだろう」[/b]とコメント(※“35 million Wiis in US by 2012”とあるので売り上げ台数かどうかは定かではありません)。



「要求は私たちが予想したよりはるかに大きい。1年前には、Wiiがこの位置にいるとは誰も思わなかっただろう。私たちは、グラフィックパワーが必ずしも市場を動機づけていないということを、PS3とXbox360のパフォーマンスで見始めている」とし、技術的に改良されたWiiの開発の可能性を否定。「それが必要であると信じる場合に限り、私たちは、未来の技術研究を始めるつもりだ」としています。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6171385.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;3]Game Spot: Nintendo: 35 million Wiis in US by 2012[/url], イメージ:[url=http://www.flickr.com/photos/skewgee/472950121/]Flickr[/url]) [/size]

【関連記事】
今年度は1400万台!?Wiiの生産ラインは、ただいま増強中!
「家庭用ゲーム機は大きな再考が必要だ」ジョン・ロメロ氏
据え置き不況はどこへ・・? Wii、DSを上回るセールスを記録
Wiiの供給不足はしばらく続く・・Nintendo関係者のコメント
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Xbox One下位互換性の初代Xbox対応開始日が海外発表!―Xbox One XでのXbox 360タイトル強化も

    Xbox One下位互換性の初代Xbox対応開始日が海外発表!―Xbox One XでのXbox 360タイトル強化も

  2. 【プレイレポ】『巨影都市』一般人の視点で巨人の脅威をダイナミックに描く、唯一無二の体験を見逃すな!

    【プレイレポ】『巨影都市』一般人の視点で巨人の脅威をダイナミックに描く、唯一無二の体験を見逃すな!

  3. Xbox One向け『PUBG』パッケージ版発売の可能性浮上―海外インタビュー

    Xbox One向け『PUBG』パッケージ版発売の可能性浮上―海外インタビュー

  4. PS4/XB1『ドラゴンボール ファイターズ』発売日決定! ナッパとギニューも参戦

  5. 開発元に訊く『ARK: Survival Evolved』の楽しみ方―「何をしても、何もしなくてもいい」

  6. 『アサシン クリード オリジンズ』まるで映画な実写トレイラー「I AM」が国内公開

  7. 『FFXV』オンライン拡張パック「戦友」発売日が11月上旬に延期に

  8. PS4ソフト2本購入で半額になるセールが開催!―『人喰いの大鷲トリコ』等の人気作がラインナップ

  9. 『モンスターハンター: ワールド』生ける大地で狩りに臨め―壮大なTVCM披露

  10. 『Fortnite Battle Royale』開発者コメント映像―ボイスチャットや新武器なども

アクセスランキングをもっと見る

page top