Doomでも、Quakeでもない!John Carmackは、ただいま完全新作を開発中! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Doomでも、Quakeでもない!John Carmackは、ただいま完全新作を開発中!

PC Windows

[size=x-small]※強烈なインパクトのUK版Ultimate Doomパッケージ[/size]


FPS…そんな呼び名すらなかった頃から、その代名詞として君臨してきたFPSのオリジネーターid Softwareと、共にPCテクノロジーの最先端を引っ張ってきた天才プログラマーJohn Carmack(ジョン・カーマック)。id Software自身としては2004年のDoom 3以来となる、新たな作品に取り組んでいるそうです。ゲームエンジンは一新され、それも今度のゲームは完全新作、新ブランド!



id Sofwareのトップ、Todd Hollenshead氏は語りました。

「現在、全く新しいフランチャイズに取り組んでいます。Doomではなく、Quakeではなく。それはWolfensteinでもなく、Enemy Territoryでもなく、Commander Keen※ですらないです!」


※スムーズなマリオ風横スクロールを実現し、彼ら最初の人気シリーズとなった[url=http://www.mobygames.com/game/dos/commander-keen-1-marooned-on-mars/screenshots]こんなの[/url]。

「John Carmackのまったく新しいゲームエンジンによる、id Softwareの新しいブランドになります。これを皆さんに公開する時は、まさしく最初にDoom 3を発表した時のように、John Carmackの魔法が素晴らしく健在であると再び知ることになるでしょう。」


前回、Doom 3の時は2002年のE3(噂になったのは更に1年前)にて[url=http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20020529/e3doom3.htm]大々的に公開され[/url]、5年後の今ではすっかり当たり前になった高度な影の表現など、既に当時から"次世代"を感じさせる衝撃的なグラフィックで、E3の話題を一身に集めました。ちなみに、実際に発売されたのはそれからさらに2年余り後のこと…

今回はロンドンでのイベントで行われたインタビューからの発言で、これ以上まだ正式な発表を出来る段階ではないみたい。一部では、7月になった次のE3にて公開されるのではないかという観測もでているようですが、今度の新作もやっぱりFPS?

本当に完全新作となると実に96年のQuake以来のことになるわけですが、一体全体これからどんなゲームを見せてくれるのか、FPSの元祖id Softwareに再び世界の注目が集まりそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamesindustry.biz/content_page.php?aid=25446]GamesIndustry.biz: "Carmack "magic" powers new id Software franchise[/url])[/size]

【関連記事】
John Carmack次世代機を語る。idからは再び任天堂向けタイトルも?
『Enemy Territory: Quake Wars』激しい戦闘シーン満載のゲームプレイ動画
『Enemy Territory: Quake Wars』スクリーンショットとプレビュー

ホテルの壁に浮かび上がるDoomguy
ニンテンドーDSでDoom・Quakeプレイムービー
本当に作っちゃった!?マリオの国のマスターチーフ…2D風『Halo』ファン動画
《Miu》

PC アクセスランキング

  1. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  2. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  3. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

    Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  4. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  5. 原点に帰る新作WW2FPS『Battalion 1944』の早期アクセス開始日が決定!

  6. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  7. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  8. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  9. 死神代理人パズル『Death Coming』が日本語に対応!―クリスマス用のミニステージも追加

  10. 『モンスターハンター:ワールド』海外PC版の発売は2018年秋を予定

アクセスランキングをもっと見る

page top