マスターチーフのお人形がベータ版に初挑戦!?『Halo 3』新要素に悪戦苦闘… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マスターチーフのお人形がベータ版に初挑戦!?『Halo 3』新要素に悪戦苦闘…

家庭用ゲーム Xbox360



ある日のうららかな昼下がり…窓際でうとうとしていたマスターチーフ(のお人形)。持ち主のいぬ間にこっそり立ち上がるや、今度の新作が気になって、ついつい噂のベータテストを始めちゃいました。新要素にビックリ、ボコボコにされて怒り爆発!やたらと口の悪いチーフのHalo 3初体験は、これいかに…。





初っ端から、トレイに入ってたGearsなんてダセー!Haloは最高のFPS!などとゴミに投げ捨て、ベータ版に必要なCrackdown(ライオットアクト)をいざ挿入。チームバトルなんてゲイのやるもんだぜ!と、なおも言い放題なチーフ、やっぱランブルピットが最高!と自信満々に乗り込みますが…

マッチングしたマップにXボタン叩きながらVeto! Veto!(拒否権発動。今回、1回だけ多数決でマップを変更できる)叫んでるのは、実際のゲーム中にも結構いたり。新しいバブルシールドには、チートしやがって!この、n00b!などと、ゲームが始まっても新要素にパニック中。

やたらめったら口は悪いけど、小さいお手々で必死にコントローラーを操ってるチーフはかなりラブリー。雰囲気バッチリなBGMとも相まって、なかなかの力作ビデオ。今行われているベータ版を初めて遊んだ感じも、結構つかめるんかも…。

実際にプレイすると、まず変更されたボタン周りにしばらく戸惑うかと思いますが、慣れると直感的でGood。だいぶ増えた武器のバランスもグッとよくなってたり、さらにはリプレイを保存して人と共有できたりとなかなかよさげ。一方相変わらずなところも結構あって、チーフじゃないけど男の真剣勝負ランブルピットでやたらと色物ルールばかり出てくるのは、それ絶対GAY!!…Veto!Veto!Veto![size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2007/06/03/todays-chiefiest-video-master-chief-sucks-at-halo/]Joystiq[/url])[/size]

【関連記事】
本当に作っちゃった!?マリオの国のマスターチーフ…2D風『Halo』ファン動画
本日の一枚…?『マスターチーフの海外製半角アスキーアート』
ヘ…ヘイロイド?"マスターチーフvs.サムスアラン"夢の頂上対決ムービー

『Resistance』や『大神』に挑戦する、71歳ゲーマーお婆ちゃんあらわる
ゲームをしながらブチ切れる人達の映像 TOP5
Xbox360版のマリオを買いに来たお母さんがゲーム屋で逆上

ソードも戦車も実は解禁!?『Halo 3』カスタムゲームを無理やりアンロック
『Halo 3』パッケージアート最終版?微妙な意見多数・・
ソードも健在!ヘルメットもカスタマイズ!『Halo 3』海外誌最新アップデート
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』クロスプレイ対応アップデートが配信!―スイッチ版は今冬対応

    『マインクラフト』クロスプレイ対応アップデートが配信!―スイッチ版は今冬対応

  2. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

    ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  3. 「Xbox One X」の国内発売日が決定!―「Project Scorpio エディション」も

    「Xbox One X」の国内発売日が決定!―「Project Scorpio エディション」も

  4. 『オーバーウォッチ』新アップデート配信開始!―新マップ追加、マーシー・D.Vaに大幅変更

  5. タイ産高速ロボACT『プロジェクト・ニンバス』Steam版が正式発売へ、PS4リマスター版も発表

  6. 『FFXV』「オンライン拡張パック:戦友」が10月31日より配信開始、TGS2017への出展も決定

  7. 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』が2018年発売―オンライン対応&日本未発売作収録!

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』“PvP”オープンβ事前ダウンロード開始!―紹介トレイラーも公開

  9. 『GTAオンライン』最新アップデート!―新たな敵対モード「飛べ!ボンブーシュカ」実装など

  10. スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

アクセスランキングをもっと見る

page top