『Grand Theft Auto IV』ダウンロードコンテンツの配信は2008年3月から | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Grand Theft Auto IV』ダウンロードコンテンツの配信は2008年3月から

Xbox 360版独占配信である[b]Grand Theft Auto IV[/b]ダウンロードコンテンツ。その背景にはMicrosoftがRockstarの親会社Take-Twoへの5000万ドルの支払いがあったようです。そのダウンロードコンテンツ第1弾は2008年3月、第2弾は2008年度後半から配信予定で、価格は

家庭用ゲーム Xbox360


[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=119-10148&kword=Grand%20Theft%20Auto%20IV][b]Xbox 360版[/b][/url]独占配信である[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Grand+Theft+Auto+IV&kcatid=][b]Grand Theft Auto IV[/b][/url]のダウンロードコンテンツ。その背景にはMicrosoftがRockstarの親会社Take-Twoへの5000万ドル(第1弾・第2弾パッケージそれぞれ2500万ドルずつ)の支払いがあったようです。以前からもXbox 360版だけでの配信と言われていましたが、結果Xbox 360 Onlyに決定しました。

そのダウンロードコンテンツ第1弾は2008年3月、第2弾は2008年度後半から配信予定で、価格は現在調節中(800ポイントぐらいになるみたい)。ダウンロードコンテンツの詳細な内容は明らかになっていませんが、それぞれ[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=103-10939&kword=Liberty%20City%20Stories][b]PS2版Liberty City Stories[/b][/url]ぐらいの容量はあるんだとか。本編以外でのダウンロードコンテンツだけで充分遊べちゃいそうですね。

一時期、PS3版の配信もあるんじゃないの?と噂になりましたが、現在RockstarとTake-TwoはPS3版のダウンロードコンテンツ配信には何も計画していないようです。PS3ユーザー(筆者も)には少々残念な話ですね・・・。

[size=x-small](ソース: [url=http://seekingalpha.com/article/38017]Seeking Alpha[/url])[/size]

【関連記事】
クオリティーが高い!『Grand Theft Auto IV』ファン編集版トレイラー+雑誌プレビュー
携帯電話が重要アイテム?『Grand Theft Auto IV』雑誌プレビュー
車のトランクを開けられる?『Grand Theft Auto IV』の新要素
大手ゲームサイトに続々と『Grand Theft Auto IV』のプレビューが掲載も?

Grand Theft Auto IVの関連記事をGame*Sparkで検索!
《James》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』「インフィニティブレイド」が間もなく保管庫行きー終盤での強力さのため

    『フォートナイト』「インフィニティブレイド」が間もなく保管庫行きー終盤での強力さのため

  2. 『Stardew Valley』のセルフパブリッシングがスタートー次回作に言及も、一旦はアップデートに専念

    『Stardew Valley』のセルフパブリッシングがスタートー次回作に言及も、一旦はアップデートに専念

  3. ベータ版『レッド・デッド・オンライン』更なるアップデートの詳細公開ーRDOマネーとゴールドも配布

    ベータ版『レッド・デッド・オンライン』更なるアップデートの詳細公開ーRDOマネーとゴールドも配布

  4. 『PUBG』新武器「G36C」や「スノーモービル」を紹介する海外映像!その性能は如何に…?

  5. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  6. F-14Dトムキャット発艦!『エースコンバット7』機体紹介トレイラー第6弾

  7. 『CoD:BO4』次回アップデートで「Blackout」のカスタムゲームが導入!―武器迷彩サポートも

  8. 鈴木咲&倉持由香らが戦場を行く―連載動画「みんなで『バトルフィールドV』」スタート!

  9. プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

  10. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top