『オブリビオン』全部つまってお得なGOTYエディションが海外で発売決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『オブリビオン』全部つまってお得なGOTYエディションが海外で発売決定

PC Windows

Bethesda Softworksは、PC、Xbox 360、PS3の3機種で[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=the+elder+scrolls+IV&kcatid=&x=0&y=0]TESIV: Oblivion Game of the Year Edition[/url]を発売する事を発表しました。これは原盤となるOblivionの内容に、既に配信・購入可能なコンテンツをすべて収録した完全版と言える内容のものです。もちろん、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11601&kword=the%20elder%20scrolls%20IV]Shivering Isles[/url]も同梱!


ニュースリリースから抜粋してご紹介(公式サイトニュースリリースは[url=http://www.elderscrolls.com/news/press_070907.htm]こちら[/url])。


今年9月、マイクロソフトのXbox 360、ソニーのPLAYSTATION 3、そしてWindowsでThe Elder Scrolls IV: Oblivion Game of the Year Edition(GoY)をリリースします。GoYは公式エキスパンションであるShivering Islesと、ダウンロード可能なコンテンツ全部、そしてKnights of the Nineを含みます。

この新製品は、このゲームを更に経験したい方や、初めてプレイするプレイヤーにお奨めです。その上、ゲーマーは既存のOblivionを続けることが可能で、拡張できるダウンロードコンテンツにより、提供される新しいクエストとエリアを体験することが出来ます。


あらゆる意味でRPGの根底を覆したゲーム性は、知る人ぞ知る内容の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=the+elder+scrolls+IV&kcatid=&x=0&y=0]TESIV: Oblivion[/url]。Xbox 360の日本版が7月26日発売を控え、この発表はユーザーにはちょっとショックかも知れません……。まずは英語圏版としてリリースされるようです。発売は9月、価格はPC版が$39.99、次世代機版が$49.99となっています。

補足:なお、スパイクよりTESIV: Oblivion・PS3日本版は9月27日発売、Windows日本語訳MODプラグインも2008年春以降に無料提供されるそうです。公式プラグインの日本語ローカライズに関しては、現時点ではいずれの機種も不明です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.elderscrolls.com/news/press_070907.htm]TESIV: Oblivion GoYニュースリリース[/url],[url=http://www.1up.com/do/newsStory?cId=3160893]1UP[/url],[url=http://vaglem.net/wiki/tes4/index.php?FrontPage]Oblivion Wiki JP[/url])[/size]

【関連記事】
1位に輝いたのはやっぱりあのゲーム!海外誌EDGEのオールタイムベストゲーム100
『Two Worlds』はオブリビオンにライバル意識!!動画比較も
プレビュー:オブリビオンの開発陣による新作RPG『Fallout 3』映像初公開!

The Elder Scrolls IV: Oblivionの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2007 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. All Rights Reserved.
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 「Blizzard Battle.net」に新たなソーシャル機能搭載―グループ作成やギフトなどが可能に

    「Blizzard Battle.net」に新たなソーシャル機能搭載―グループ作成やギフトなどが可能に

  2. ドアを蹴破り敵を殲滅! 高速アクションFPS『HIGH HELL』がSteam配信

    ドアを蹴破り敵を殲滅! 高速アクションFPS『HIGH HELL』がSteam配信

  3. 『Wolfenstein II: The New Colossus』PC版スペック情報―最低はGTX 770以上に

    『Wolfenstein II: The New Colossus』PC版スペック情報―最低はGTX 770以上に

  4. 『PUBG』エリア外ダメージが上昇へ―「乗り越え」機能にも言及

  5. 国家の行方を担う政治経済シム『Government Simulator』が12月Steam配信!

  6. PC版『Destiny 2』は10月24日に海外発売―予約でベータ早期アクセスが可能

  7. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  8. リアル系WW2FPS『Hell Let Loose』ブレクール砲塁攻略戦を披露する最新プレイ映像

  9. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  10. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

アクセスランキングをもっと見る

page top