家族で楽しめる『Scene it?』海外で12月末発売! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

家族で楽しめる『Scene it?』海外で12月末発売!

家庭用ゲーム Xbox360

海外(北米)でTV放送もされているクイズ番組[b]Scene it?[/b]が、Xbox 360版で今年12月のホリデーシーズン(クリスマス頃)に発売されます。日本でも画像や動画を見て、クイズに答える番組がありますが、このScene it?はそれをXbox 360用として新しい問題を大幅に追加したもののようです。


E3 2007で発表された謎の細長いコントローラ4色がありましたが、それこそXbox 360のScene it?用に回答するためのものとのこと。かなりシンプルすぎて「何の周辺機器?」と頭をひねった方もいらっしゃったでしょう。不正解だと、このコントローラから爆発音(?!)が出るそうです。


コレがBig Buttonコントローラだ!


特徴としては、次の通りです。

・クイズ問題:新しいムービーやパズル、マルチプレイに対応したアクションなど。Xbox 360版は1800問ものオリジナルなクイズなどがあり、他のScene it?製品とは重複しない。クイズ形式は、場面を見て答えるのが主体。例えば、映画の出演者クレジットの俳優の名前を答える[b]Credit Roll[/b]、子供が何をするかをムービーから予測して答える[b]Child's Play[/b]、有名な映画からストーリーラインをこたえる答える[b]Quotables[/b]などがあります。クイズ形式は21タイプあり、Xbox 360でのマルチプレイに対応するように作られています。

・HD(ハイデフ)対応:問題に使用されるムービーはHDフォーマットとなっています。これは静止画も同様です。

・繰り返しを最小に:プレイヤーが答えた問題が滅多に答えることのないよう、Xbox 360版ではそのクイズのトラックとし、繰り返しを最小にすることにしています(つまり暗記しにくくしている)。


Xbox 360版ではダウンロードコンテンツにも対応し、新しい問題などを基本的に有料で購入することもできます。価格は$59.99(約6,900円)。セット価格ですが、割とお買い得かも。日本で発売されるかは分かっていません。もし発売されるなら、日本独特の問題を収録して欲しいですね。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.xboxic.com/news/3461]Xboxic[/url])[/size]

【関連記事】
E3 Media & Business Summit 2007 プレイバック☆

(C)Microsoft Games Studios All Rights Reserved.
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 日本語版『UNDERTALE』のゲーム説明が再注目―スケルトンとデートできちゃう!あ、それはどうでもいいかも…

    日本語版『UNDERTALE』のゲーム説明が再注目―スケルトンとデートできちゃう!あ、それはどうでもいいかも…

  2. 【特集】『World of Tanks Console』に実装される「War Stories」の魅力とは―奥深きCo-op対応PvEキャンペーン

    【特集】『World of Tanks Console』に実装される「War Stories」の魅力とは―奥深きCo-op対応PvEキャンペーン

  3. 『シェンムーIII』のパブリッシングはDeep Silverが担当―全世界のリリースをカバー

    『シェンムーIII』のパブリッシングはDeep Silverが担当―全世界のリリースをカバー

  4. 『モンスターハンター:ワールド』「TGS2017」へ出展決定、試遊チケットとTGS入場券が当たるプレゼントキャンペーンも!

  5. XB1/Win10『Crackdown 3』の発売が延期―「適切なクオリティを適切なタイミングで」

  6. 『サイコブレイク2』吹替トレイラー!人間の怪物「ステファノ」とは

  7. 「チーム対抗 LEGOワールド選手権大会」に小島よしお氏がスペシャルゲストで登場

  8. 『XCOM 2』新拡張「選ばれし者の戦い」のPS4/XB1版が発売延期に

  9. 『メタルギア ライジング』が海外Xbox One下位互換機能に対応

  10. 海外エンジニア、ハンディキャップゲーマー向け「片手Joy-Conアダプター」考案

アクセスランキングをもっと見る

page top