英国・BBFC、『Mass Effect』を12歳以上のレーティングとして評価 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英国・BBFC、『Mass Effect』を12歳以上のレーティングとして評価

家庭用ゲーム Xbox360

このシーン、ではなさそうですが?
英国の映像審査機関・BBFCは、Xbox 360用タイトルMass Effectを12歳未満視聴非推奨のレーティングに定めました。女性のバストアップの1シーンが裸であることが、最大の要因のようです。暴力的なシーンは、それほど問題ないということで理由からは外されているようですが……。


簡単ながら抜粋して見ますと……。


暴力的なシーンは、このゲームではかなり一般的と言えます。しかし、セクシャルなシーンを含むことは物議を起こすことは確実です。問題のシーンは「簡単で詳細なものではない」が、「1シーンのバージョンに女性の胸が裸」となっていることです。


このシーンは、男性キャラクターか女性キャラクター、どちらでプレイした場合にも起こりえるシーンであり、暗にそれがアブノーマルなセクシャル概念(ホモセクシャル&レズビアン)を抱きかねない、という理由からも来ているようです。北米でもこのゲームはMatureレート(18歳以上向き)とされているだけに、やっぱりというか、残念というか。もっと幅の広い年齢層でプレイしてもらいたかったですよね。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.pro-g.co.uk/news/18-09-2007-6482.html]PRO-G[/url], [url=http://www.destructoid.com/hot-alien-lesbian-sex-in-mass-effect-set-your-pocket-rockets-for-planet-titty-45166.phtml]Destructoid[/url])[/size]

【関連記事】
『Mass Effect』北米で11月20日に発売決定!最新スクリーンショットも
PAX 07: 『Mass Effect』PAX 2007公開ステージデモムービー
キャラクター作成シーンも!『Mass Effect』ロングプレビュー映像

Mass Effectの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)BioWare, (C)Microsoft Games Studios All Rights Reserved.
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

    スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

  2. 『モンスターハンター:ワールド』パッケージモンスターが判明!新PVも公開に

    『モンスターハンター:ワールド』パッケージモンスターが判明!新PVも公開に

  3. スクウェア・エニックス新作ロボゲー『LEFT ALIVE』が発表!【UPDATE】

    スクウェア・エニックス新作ロボゲー『LEFT ALIVE』が発表!【UPDATE】

  4. PS4版『FFIX』発表! 本日9月19日よりPS Storeで配信開始

  5. PS4『北斗が如く』2018年2月22日発売!世紀末プレミアムエディションも発表【UPDATE】

  6. 「バーチャロン」最新作『とある魔術の電脳戦機』は2018年2月15日に発売、最新PVも到着!【UPDATE】

  7. 『モンスターハンター:ワールド』発売日決定!2018年1月26日狩猟解禁!

  8. PS4『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』発表!―よりリアルになったMSの数々【UPDATE】

  9. リメイクPS4版『ワンダと巨像』最新映像!戦うほどに哀しくなる物語、再び

  10. PS4版『ドラゴンズクラウン・プロ』発表!PS3/PS Vitaとのクロスプレイにも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top