新たな操作方法? Wiiを自分の指で操作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新たな操作方法? Wiiを自分の指で操作

家庭用ゲーム Wii





様々なゲームニュースを提供するJoystiqにて、Wiiを自分の指で操作する方法を解説する動画が掲載されています。動画で何をしているかを簡単にまとめると大体以下の通り。


●赤外線LEDを多数配置した赤外線照射器を作成してモニタの上に置く。
●その照射器の後ろに、赤外線受光部を正面にしたWiiリモコンを置く。
●照射器から発せられる赤外線を、指につけた反射板で反射させる。
●反射した赤外線をWiiリモコンが受信。位置情報を無線通信で本体に送る。(※)
※Wiiリモコンの位置検出の方法は[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/Wii%E3%83%AA%E3%83%A2%E3%82%B3%E3%83%B3#.E3.82.BB.E3.83.B3.E3.82.B5.E3.83.BC.E3.83.90.E3.83.BC]Wikipediaを参照[/url]。

まさかWiiリモコンを置いてしまうという発想はありませんでした(笑)。この方法はボタンの検出ができないのですが、指でポインタを動かせるというのはなかなか夢がありますね。動画後半、二本の指で画面内の格子を回転させたり拡大したりするシーンを見ると映画「JM」や「マイノリティ・リポート」を彷彿とさせますね。

もし公式にこのような周辺機器が登場したりたら、その時のTVCMのフレーズは

[b]「Wiiリモコンテレビの上に置きます」[/b]

に違いない![size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2007/11/11/control-the-wii-with-your-fingertips/]Joystiq[/url], [url=http://ja.wikipedia.org/wiki/Wii%E3%83%AA%E3%83%A2%E3%82%B3%E3%83%B3#.E3.82.BB.E3.83.B3.E3.82.B5.E3.83.BC.E3.83.90.E3.83.BC]Wikipedia[/url])[/size]

【関連記事】
今度こそテルミン!?…Wiiリモコンであのテーマを演奏しちゃおう!
意味はあるのか第5弾、Wiiリモコンで360のゲームをプレイ
エアーギターか、テルミンか…今度はWiiリモコンで楽器に挑戦!
XNAで作ったデータをWiiリモコンで操作!
Wiiリモコンで工業用ロボットアームを操作

またまた新アイテム! Wii用操縦桿アタッチメント
『Wii Zapper』にライバル登場!? ライフル型の『Wii Blaster』
Wiiコントローラー用アタッチメントが続々登場!?
専用アタッチメント付き釣りゲー『Hooked!』






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

    『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  2. 『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

    『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

  3. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

    『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  4. 『TINY METAL』の発売が延期―開発スタジオが機能追加を行う必要があると判断

  5. 「PlayStation4ゲットチャンスキャンペーン!!」開催決定、PS4本体購入でDL版『New みんなのGOLF』をプレゼント

  6. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』にサウジアラビアのキャラ&ステージが登場!中東のデザインコンペから選出

  7. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  8. 『Need for Speed Payback』Lethal Bizzleがマクラーレンでドリフト挑む神業映像

  9. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  10. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top