2K Games、あのドン・キング氏監修の『Don King Presents: Prizefighter』を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2K Games、あのドン・キング氏監修の『Don King Presents: Prizefighter』を発表

[b][/b] 先日パブリッシャーの2K Gamesはドキュメンタリースタイルのボクシングゲーム、[b]Don King Presents: Prizefighter[/b]を発表しました。タイトルからもわかるように本作は有名プロボクシングプロモーター、[b]ドン・キング[/b]氏が監修を務めています。

家庭用ゲーム Xbox360

先日パブリッシャーの2K Gamesはドキュメンタリースタイルのボクシングゲーム、[b]Don King Presents: Prizefighter[/b]を発表しました。タイトルからもわかるように本作は有名プロボクシングプロモーター、[b]ドン・キング[/b]氏が監修を務めています。

本作はXbox 360/Wii/ニンテンドーDSの3機種で2008年のQ2に発売予定。開発はPS2の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=103-10173]Rocky[/url]や[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=103-10627]Rocky Legends[/url]を手がけたVenom Gamesが担当します。前述のようにボクシングゲーム開発の経験があるので安心ですね。



Don King Presents: Prizefighterはトレーニングや人間関係といったリングの外側をドキュメンタリースタイルで描いています。プレイヤーはトレーニングなどで技術の向上を目指し、人気を保たなければなりません。(2K Gamesオーストラリア代表)


私はプロボクシング業界で長く働いていますが、スポーツのスリル・激しさ・勇敢さをここまで再現したものはこれまでに見たことが無い。(ドン・キング)

長年の経験があるドン・キング氏がここまで言うのですから、本作はとても興奮するようなボクシングゲームになっているかもしれませんね。

※ドン・キング…世界的に有名なプロボクシングプロモーター。逆立てた髪の毛が印象的。彼は数々の大きな興行を成功させたやり手ですが、関係者からの評判はあまり芳しくないそうです(汗)。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6183821.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;3]GameSpot[/url], [url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0]Wikipedia[/url], イメージ:[url=http://www.2ksports.com/games/prizefighter/]公式サイト[/url])[/size]

【関連記事】
10tacle Studios、『Ready 2 Rumble Boxing』の新作を計画中
海外レビューハイスコア『Fight Night Round 3』
映画「ロッキー」がゲーム化 PSP専用で2007年に発売
GC 07: 『Little Big Planet』、ダンボールロボットでボクシング! な遊び方も
『Wii Sports』ボクシング 超高速パンチ少女現る

(c)2006 2K Sports






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  2. PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

    PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  6. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  7. 『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】

  8. 手描きアニメアクションADV『フォーゴットン・アン』に骨太RPG『ヴァンブレイス:コールドソウル』の2本立て、コーラス・ワールドワイドブースレポ!【TGS 2018】

  9. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  10. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

アクセスランキングをもっと見る

page top