カプコンから海賊RTS『Plunder』が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコンから海賊RTS『Plunder』が発表

PC Windows

カプコンから新作のRTSPlunderが発表になりました。プレイヤーは海賊船を操り、村を襲い商船を沈め強奪し、自分の船をカスタマイズしてアップグレードしていきます。本作は4人での対戦が可能になっており、地図エディットも可能で対戦モードも複数用意されているようです。

開発はHalo2のレベルデザインを担当したCertain Affinity、開発者でもあるCertain AffinityのMax Hobermanが本作について以下のように述べています。

Plunderは次の世代を3次元から6次元へと超えて行く!

なるほ…いやいやいやいや、マックスさんほんとに大丈夫ですか!

カプコンの海賊RTS PlunderはWindows、Xbox Live アーケード、およびPLAYSTATION Networkにて今夏のリリースが予定されています。価格はまだ未定ですがマックスさんによるとMMOの月額よりも安いとの事です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.eurogamer.net/article.php?article_id=94677]eurogamer[/url], イメージ: [url=http://kotaku.com/367104/hands-on-with-capcoms-piratical-plunder]kotaku[/url])[/size]

【関連記事】
アーケードの名作『戦場の狼』と『1942』が次世代機で復活!デビュートレイラー配信
Capcom、『Super Street Fighter II Turbo HD Remix』ベータ版リリースの意向を表明
GDE 08: 『Bionic Commando』ワイヤーを駆使したゲームプレイムービー
「ヒットラーの復活」原作を3D化!『Bionic Commando Rearmed』デジタル配信予定
スクウェア・エニックスが『Sigma Harmonics』を登録 その他Capcom、Ubisoftなど
XBLA: 『Brain Challenge』『Bliss Island』3月12日配信予定
《nick》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  6. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  7. 惑星開拓シム『RimWorld』次回アップデートでバージョン1.0に―多くの改善が予定

  8. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  9. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  10. 『モンスターハンター:ワールド』海外PC版の発売は2018年秋を予定

アクセスランキングをもっと見る

page top