『Call of Duty 5』は既にプレイアブルな状態? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty 5』は既にプレイアブルな状態?

舞台が再び第二次世界大戦となるなどの噂がまことしやかに囁かれる[b]Call of Duty 5[/b]ですが、海外のゲームサイトKotakuではCall of Duty 5は既にプレイアブルな状態にあると伝えています。

家庭用ゲーム PlayStation 2

舞台が再び第二次世界大戦となるなどの噂がまことしやかに囁かれる[b]Call of Duty 5[/b]ですが、海外のゲームサイトKotakuによればCall of Duty 5は既にプレイアブルな状態であり、現在は品質保証の段階にあると情報元が伝えているそうです。


ゲームエンジンにはボンドゲームの最新作、[b]Quantum of Solace[/b]でも採用されるCall of Duty 4のエンジンが使用されるそうです。なおプラットフォームはWindows PC/Xbox 360/PS3/Wii/PS2/DSのマルチプラットフォームなるとの事。

人気シリーズの最新作という事でやはり期待してしまいますが、公式発表はまだされていないので、こういった情報もまだ噂の段階。全てを鵜呑みにせず、いずれ出てくるであろう公式情報を待ちましょう。[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/389162/call-of-duty-5-already-playable]Kotaku[/url])[/size]

【関連記事】
『Call of Duty』シリーズはInfinity Wardの独占タイトルとなるのか?
第二次大戦へ回帰 『Call of Duty 5』開発はTreyarch― 舞台は太平洋?
PC版はリリースされない?『Call of Duty 5』をめぐる噂たち…

『Call of Duty 4』の効果音だけで奏でるノリノリミュージック♪
『Call of Duty 4』China Townのマップスクリーンショット
『Call of Duty 4』マップパックコンテンツを配信予定 TV局も戦いの舞台に?
本日の一枚『新作映画ランボーはCall of Duty 4スタイル?』

Call of Dutyの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Infinity Ward, (c)Activision All Rights Reserved.






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

    PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

  2. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  6. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  7. 『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】

  8. 手描きアニメアクションADV『フォーゴットン・アン』に骨太RPG『ヴァンブレイス:コールドソウル』の2本立て、コーラス・ワールドワイドブースレポ!【TGS 2018】

  9. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  10. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

アクセスランキングをもっと見る

page top