『Call of Duty 5』は既にプレイアブルな状態? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty 5』は既にプレイアブルな状態?

家庭用ゲーム PlayStation 2


舞台が再び第二次世界大戦となるなどの噂がまことしやかに囁かれる[b]Call of Duty 5[/b]ですが、海外のゲームサイトKotakuによればCall of Duty 5は既にプレイアブルな状態であり、現在は品質保証の段階にあると情報元が伝えているそうです。


ゲームエンジンにはボンドゲームの最新作、[b]Quantum of Solace[/b]でも採用されるCall of Duty 4のエンジンが使用されるそうです。なおプラットフォームはWindows PC/Xbox 360/PS3/Wii/PS2/DSのマルチプラットフォームなるとの事。

人気シリーズの最新作という事でやはり期待してしまいますが、公式発表はまだされていないので、こういった情報もまだ噂の段階。全てを鵜呑みにせず、いずれ出てくるであろう公式情報を待ちましょう。[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/389162/call-of-duty-5-already-playable]Kotaku[/url])[/size]

【関連記事】
『Call of Duty』シリーズはInfinity Wardの独占タイトルとなるのか?
第二次大戦へ回帰 『Call of Duty 5』開発はTreyarch― 舞台は太平洋?
PC版はリリースされない?『Call of Duty 5』をめぐる噂たち…

『Call of Duty 4』の効果音だけで奏でるノリノリミュージック♪
『Call of Duty 4』China Townのマップスクリーンショット
『Call of Duty 4』マップパックコンテンツを配信予定 TV局も戦いの舞台に?
本日の一枚『新作映画ランボーはCall of Duty 4スタイル?』

Call of Dutyの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Infinity Ward, (c)Activision All Rights Reserved.






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』国内パッチノート―展開型シールドの不具合など修正

    『レインボーシックス シージ』国内パッチノート―展開型シールドの不具合など修正

  2. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  3. 『ファークライ5』国内向け最新映像公開、てらそままさき演じるカルト指導者が宣戦布告!

    『ファークライ5』国内向け最新映像公開、てらそままさき演じるカルト指導者が宣戦布告!

  4. PS Storeでジャンボな年末年始! 50以上のお得なセールやキャンペーンを実施─「10万円分のPS Storeチケット」も抽選でプレゼント

  5. 『モンスターハンター:ワールド』世界を覗く紹介動画「モンスターハンター:ワールド図鑑」の第四弾が公開!

  6. 【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

  7. LBP開発新作『Dreams』はゲームの皮をかぶった最強のクリエイティブツールだった!開発者セッションレポ【PSX】

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』映画「プレデター」コラボが国内向けに発表!

  9. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  10. 『レインボーシックス シージ』新シーズンパス「YEAR 3 PASS」国内配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top