『Splinter Cell: Conviction』の開発が振り出しに?海外誌からの噂 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Splinter Cell: Conviction』の開発が振り出しに?海外誌からの噂

PC Windows

海外誌Xbox World 360 Magazine最新号の情報によると、Ubisoftの人気ステルスアクションシリーズ最新作、Splinter Cell: Convictionの開発が振り出しに戻ってしまったと噂されています。さらに、当初2008年秋だと言われていたゲームの発売時期が、2009年末から2010年の春頃まで先送りになったとも伝えられています。

詳しいことは判っていませんが、ここ最近確かに音沙汰がなかった本作。Ubisoftは来週、自社新作展示イベントUbidaysをパリで開催するそうなので、スプセルシリーズのファンにとっては、何か新しい情報が公開されるのを期待したいですね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=189247]CVG: Splinter Cell Conviction "back to the drawing board"[/url])[/size]

UPDATE: videogaming247の[url=http://www.videogaming247.com/2008/05/20/ubisoft-refuses-to-comment-on-splinter-cell-conviction-back-to-drawing-board-rumours/]記事[/url]にて、この件に関するUbisoftの正式なコメントが掲載されており、単なる推測に過ぎないと指摘しているようです。

【関連記事】
総額120億円以上?Ubisoftがトム・クランシーブランドの権利をまるごと買収
究極のステルスアクションへ 『Splinter Cell: Conviction』はアサクリを超えるか
『Haze』『Splinter Cell: Conviction』が延期, Ubisoft会計報告から
『Splinter Cell: Conviction』発売を来年春に延期
様々なアクションがプレビューできる『Splinter Cell: Conviction』ムービー

Splinter Cell: Convictionの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) 2007 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Splinter Cell, Splinter Cell Conviction, Sam Fisher, the Soldier Icon, Ubisoft, Ubi.com, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 美麗ドット絵ハクスラACT『Children of Morta』新トレイラー!

    美麗ドット絵ハクスラACT『Children of Morta』新トレイラー!

  2. カルトボードゲーム『Scythe』のSteamデジタル版発表!―『Iron Harvest』と同世界観

    カルトボードゲーム『Scythe』のSteamデジタル版発表!―『Iron Harvest』と同世界観

  3. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

    「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

  4. 協力アクションRPG『Dauntless』ファウンダー向けクローズドアルファ開始

  5. SFステルスアクション『Echo』ゲームプレイトレイラー!

  6. 週末セール情報ひとまとめ『PREY』『SUPERHOT』『How to Survive 2』『BIOHAZARD 7』他

  7. 泥濘走行トラックシム新版『Spintires: MudRunner』発表!―コンソールでも発売予定

  8. モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』最新トレイラー!

  9. ビルを壊すぜ東へ西へ!解体工事シム『Demolish & Build 2018』Steamに近日登場

  10. 【UPDATE】カワイイ系スライムFPS『Slime Rancher』累計販売本数100万本突破!

アクセスランキングをもっと見る

page top