『Splinter Cell: Conviction』の開発が振り出しに?海外誌からの噂 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Splinter Cell: Conviction』の開発が振り出しに?海外誌からの噂

PC Windows

海外誌Xbox World 360 Magazine最新号の情報によると、Ubisoftの人気ステルスアクションシリーズ最新作、Splinter Cell: Convictionの開発が振り出しに戻ってしまったと噂されています。さらに、当初2008年秋だと言われていたゲームの発売時期が、2009年末から2010年の春頃まで先送りになったとも伝えられています。

詳しいことは判っていませんが、ここ最近確かに音沙汰がなかった本作。Ubisoftは来週、自社新作展示イベントUbidaysをパリで開催するそうなので、スプセルシリーズのファンにとっては、何か新しい情報が公開されるのを期待したいですね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=189247]CVG: Splinter Cell Conviction "back to the drawing board"[/url])[/size]

UPDATE: videogaming247の[url=http://www.videogaming247.com/2008/05/20/ubisoft-refuses-to-comment-on-splinter-cell-conviction-back-to-drawing-board-rumours/]記事[/url]にて、この件に関するUbisoftの正式なコメントが掲載されており、単なる推測に過ぎないと指摘しているようです。

【関連記事】
総額120億円以上?Ubisoftがトム・クランシーブランドの権利をまるごと買収
究極のステルスアクションへ 『Splinter Cell: Conviction』はアサクリを超えるか
『Haze』『Splinter Cell: Conviction』が延期, Ubisoft会計報告から
『Splinter Cell: Conviction』発売を来年春に延期
様々なアクションがプレビューできる『Splinter Cell: Conviction』ムービー

Splinter Cell: Convictionの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) 2007 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Splinter Cell, Splinter Cell Conviction, Sam Fisher, the Soldier Icon, Ubisoft, Ubi.com, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『Flight Simulator X』サードパーティーアドオンにマルウェア混入―DRM目的とメーカーは説明

    『Flight Simulator X』サードパーティーアドオンにマルウェア混入―DRM目的とメーカーは説明

  2. 『レインボーシックス シージ』「Outbreak」寄生虫との戦いが遂に披露―18分ゲームプレイも

    『レインボーシックス シージ』「Outbreak」寄生虫との戦いが遂に披露―18分ゲームプレイも

  3. 『レインボーシックス シージ』ヘレフォード基地が大胆刷新!もはや別モノな初映像

    『レインボーシックス シージ』ヘレフォード基地が大胆刷新!もはや別モノな初映像

  4. 超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

  5. 『Tangiers』クリエイターが新作『Paratopic』発表―初代PS思わせるレトロな質感

  6. 爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

  7. 本格中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』日本語版の予定はなし―開発元がコメント

  8. マフィアがナチスやゾンビと戦う『Guns, Gore and Cannoli 2』配信日決定! 撃ちまくり横スクACT

  9. 宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』開発の共同創業者が死去―31歳

  10. ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

アクセスランキングをもっと見る

page top